集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

DTPデザイナーとWebデザイナーについて

DTPデザインやWebデザインに興味のある人や職業としてやりたい人は、ぜひご一読ください。

WebデザインとDTPデザインは何が違うのか?

先日、Webデザイナーを目指している人から「近所の整体院からのぼりの作成をお願いされたのですが、どうやって作ればいいんでしょうか?」と相談されました。 「Webデザイナーをやっています」と知り合いに言うと、「じゃあチラシ作ってよ!」と見当違いなお…

DTPやWebデザインの勉強したいならスクールに通うよりデザイン会社に就職すればいい

私はDTPデザイナーを約20年ほどやっていますが、お金を払ってデザインスクールに通ったことはありません。 昔もデザインスクールはありましたが、見学に行った際、講師の作ったデザインがあまりにもダサかったので入るのをやめました。 今はWebデザインのス…

アーティストとデザイナーは同じではない

私は20年もDTPデザイナー(印刷物のデザイナー)をやっています。DTPデザイナーもピンからキリまで色んな人がいますが、たまに「アーティスト」と「デザイナー」を勘違いしているデザイナーがいます。 私の経験上、こういうデザイナーが一番厄介です。 デザ…

フォトショップの使い方がわからないです【音声配信】

「フォトショップを使ってみたいのですが、使い方が難しくてわかりません」と、たまにお客様から相談されます。 フォトショップはかなり多機能です。「機能を全部覚えないといけない」と考えると、いつまでもフォトショップが使えるようになりません。 フォ…

横に長いサイトは首が疲れるため文章が読まれない

デザイナーではない人がデザインすると、無駄に横に長いチラシやWebサイトを作る場合があります。これは文章がめちゃくちゃ読みづらいです。なぜなら首が疲れるからです。 デザインする際の基本ですが、人の視線を考えならが印刷物やWebサイトはデザインされ…

チラシのデザイン費がA4の1ページで55,000円は高すぎる

お客様が依頼したデザイナーさんの諸事情で、チラシの作成を途中から私が後を引き継ぐことになり、色々とお客様からお話を聞きました。詳細はコチラの記事をお読みください。 → 関連記事:チラシやパンフレットを作る際はお客様の求めている情報を入れると失…

フォトショップの使い方やイラストレーターの使い方も教えてもらえるんですか?

「広報誌を作っているのですが、秋山さんはDTPデザイナーなので、フォトショップの使い方やイラストレーターの使い方も教えてもらえるんですか?」と男性のお客様に質問されたことがあります。 女性のお客様からも「前からフォトショップを使ってみたいと思…

DTPデザイナーになるにはパスの操作ができればなれる

もし、あなたがDTPデザイナーになりたいなら、デザイナーの勉強よりも、真っ先にやることがあります。 それはパスの操作です。パスの操作ができないと絶対にDTPデザイナーにはなれません。 liginc.co.jp パスの操作を上達させるためには、とにかくトレースす…