文章やブログの書き方、構成、添削、製品カタログとプレゼン資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログの書き方、構成、添削、SEO対策、文章からの集客の相談に乗っています。あなたのブログを読みやすく、あなたのプレゼン資料をわかりやすくします。私の個別指導を受けると集客できるブログが書けるようになり採用される資料が作れるようになります。

MENU

アメブロに疲れている人は結構いる

先日はじめて、はてなブログでブログを書いている女性の方から相談を受けました。

 

「どうしてアメブロではなく、はてなブログなんですか?」とお聞きすると、

「アメブロはコミュニティーの繋がりが強くて、いいねとかフォローをしないとダメな雰囲気あるので私には無理だと思って、はてなブログにしました。」とのことでした。

 

私もまったく同意見です。

 

アメブロはコミュニティーの繋がりがかなり強いです。自動で「いいね」や「フォロー」をしてくれるアメーバーキングやアメプラスが、それを後押ししていると感じます。

ほとんどの方が「いいね」と「フォロー」を人にされたり、人にしたりすることに疲れていきます。「絶対に私のブログを読んでいない人にいいねをされても勧誘にしか思えません」とアメブロに疲れた方はよくおっしゃいます。

 

そんな疲れるアメブロでも、使い方によっては気にせずに集客できます。

 

まずは、「いいね」と「フォロー」をすべて拒否することです。

ぜひ以下の記事を参考にしてください。

 

そして、アメブロ内での人目を気にせずにブログを書くことです。

 

私は占い師としてアメブロから集客した時は、アメブロの中での集客は狙うなと教えられたのでSEO対策をしてGoogleやYahoo!からの集客を狙いました。

Web集客サポートとしてアメブロから集客した時は、アメブロ内で集客しないとダメだと言われたのでSEO対策をせずに、アメーバーキングを回してアメブロからの集客を狙いました。

 

結果、どちらの方が気楽に書けて続くかというとSEO対策をしてGoogleやYahoo!からの集客を狙う方法です。

 

アメブロ内の集客だけを狙うと、自分を良く見せようと必死になってしまうためアメブロに疲れていきます。そうならないためには、SEO対策をしてアメブロ内で人目を気にせずにコツコツとブログ記事を書くことです。そしてGoogleやYahoo!から検索で辿り着いてくれた方に読まれる記事にすることです。

 

アメブロに疲れた方はこちらも参考にしてください。

 

アメブロに疲れた方はたくさんいます。あなただけではありません。私もアメブロに疲れたので、はてなブログに変えました。疲れるのが普通なので、それを気にすることはないです。大丈夫です。

疲れてしまって「アメブロもうやめたい!」と思っている方はいつでもご相談ください。楽になる方法を教えますよ。

blog.akira-workshop.com