ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

無料で作ったホームページが玄米になって戻ってきた話【エッセイ】

奈良にある無農薬農業をやっている方のホームページを友達に頼まれて作ったことがある。友達に頼まれたので無料で作った。

それがコチラのサイト。

tawara.starfree.jp

 

5年ぐらい経った今、お礼のお米やお菓子、お金が送られて来た。そのホームページから日本全国から問い合わせがあるらしい。海外からの問い合わせもあるらしい。海外からわざわざ奈良の山奥までくる人もいるらしい。非常に感謝された。

 

送られてきたお米を白米だと思っていたら、色がついているお米だったので「なんだろう?」と思ったら玄米だった。めちゃくちゃビックリした。玄米を生まれてはじめて生で見たから。

 

せっかくいただいたので玄米を炊いてみたが、めちゃくちゃ手間がかかる。玄米を食べようと思うと玄米を洗ってから炊き上がるまで9〜10時間かかる。

 

皆さんがこんなに手間のかかる玄米を食べていることにビックリした。

 

食べてみてやっぱり私は白米派だな。でもせっかくいただいたし、今は歯列矯正の影響で、栄養が不足しまくっているのでありがたく食べている。ありがとうございます。 

 

私の作ったホームページが色んな人を繋げて、私のところに玄米になって帰って来てくれたことが感慨深い。

 

数年後に富を運んでくれることもあるので、例えその時は無料でも手を抜かずに仕事するって大事だなと思いながらいつも玄米を食べている。

 

ちなみに、私が作ったサイトは無農薬のお茶を販売しているけど、ビックリするほど美味しい。特に和紅茶が最高に美味しい!一度飲んでほしー。

blog.akira-workshop.com