ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

成長する人はダメ出しして欲しい人

色んなお客様の相談に乗っていると成長する人と成長しない人の特徴がわかるようになります。

 

成長する人はダメ出しして欲しい人です。

そんな人にダメ出しすると素直に自分の悪いところを認めます。そして、どこを直せばいいのかを聞いてきます。そして自分でもどこを直せばいいのかを考えます。

 

こういう人には教える甲斐があります。私のやる気にも火がつきます。言われたことはすぐに取り組みますし、こちらが言わなくても自分で考えて色々とやります。

 

それとは逆に成長しない人、または後退していく人はダメ出しすると「どうしてですか!」「私はそれでいいと思っています!」と反論してくる人です。

私としては絶対に成功して欲しいので、その人に合った方法を提案します。ですが自分が取り組んでいることを否定されている気持ちになるようです。

 

「でも」「だって」が多い人は成長しません。

それどころかたまにマウントしてくる人もいます。これはもう決定打です。

そんな人には「ご自分が好きなようにしてください」と言います。

 

ちなみに私はダメ出しして欲しい人です。自分ではなかなかどこが悪いのかを見つけることはできません。他人にダメ出ししてもらったほうが悪いところをすぐに修正できます。成功するための近道です。

 

ですが、ダメ出ししてくれる人を間違えると痛い目にあいます。どんな人にダメ出ししてもらうのかであなたのセンスが問われます。

 

センスの良いあなたは、迷わず私に相談してください。センスの良いダメ出しをしますよ。

blog.akira-workshop.com