ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

ブログやSNSをバズらせるのはあなたの仕事ではない

同じような記事を、以前にアメブロにも書いた記憶があります。

ブログやSNSをアップすることに疲れている人が多いので、ついついこのタイトルで記事を書きたくなります。

 

集客に力を入れすぎると、

  • ブログでいかに売れているように見せるか
  • SNSでいかにバズる投稿をするか

なぜだかそちらに向かっていく人がいます。

 

そうすると本業がおろそかになり、お客様の不満がたまっていきます。そして、お客様からクレームが入り、お客様が離れていきます。

 

毎日ブログやSNSにアップする内容を考え、何時間もかけて記事を書き、画像を作るのは時間の無駄です。そんなことをする時間があれば、あなたの本業にもっと力を入れてください。

 

私もアメブロで記事を書いていた時は、あなたと同じように集客に力を入れた時もありました。ですが、それでは中身が伴わないことに気付きました。

 

そこで、今いるお客様の悩みを解決することに全力を注ぐことにしたのです。そうするとお客様の満足度が上がりました。リピートしてくれるお客様も出てくるようになりました。

 

お客様が来ない時、私はその時間を勉強の時間に使ったり、お客様のブログやサイトを見て改善点を考えたりしています。そしてその時に思い付いたことをブログに書くようにしています。そうするとブログにかける時間も短くなりました。

 

ブログやSNSはそれぐらいでいいのではないかと思います。1日中ブログに書く内容を考えるのは本当に時間の無駄です。

 

ブログやSNSをバズらせることに疲れている人はいつでもご相談ください。ハズらなくても、大丈夫です。あなたならきっと集客できるようになりますよ。

blog.akira-workshop.com