ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

女性は毛穴で悩んでいる【エッセイ】

この記事。女性のお肌の悩みの1位はなんと「毛穴」だそう。

doors.nikkei.com

 

でも、確かにそうかも。

10代の頃、私はかなりニキビで悩まされた。20代〜30代にかけてもストレスからくる吹き出物で皮膚科に通った時期もある。

 

ニキビや吹き出物はそのうちに治るけど、後遺症として毛穴の凸凹が残る。そして凸凹になった肌はまったく治らない。

 

ムンクの叫びのように、毛穴が縦にウニョーンと伸びてしまうのである。

 

これって女性だけではなく男性も同じ悩みを抱えているのじゃないかな。ニキビと吹き出物は男女共通の悩みのような気がする。

 

特に鼻の毛穴の黒ずみや角栓がゴッソリと落ちるパックが昔流行ったように、鼻のブツブツが気になっている人は世の中にたくさんいる。

 

私はニキビが良く出ていた頬の毛穴が気になるかな。そこまで酷くないけど、たまに気になる時もある。

 

フェイスケアを売りにしてるエステサロンは世の中にたくさんあるけど、毛穴の悩みに注目してるところってあんまりない。

 

と思って「毛穴 エステ」で検索してみたら、ブログ記事を書いている元エステティシャンの方がいた。

s8000.works

 

「エステに行く前にできることがある」と書いてるから読んでみると、結局アフィリエイトのサイトだったのでガッカリ。化粧品と美顔器を売りたいだけかよ。

 

どっちにしても毛穴を目立たなくするのは日頃のケアが大事ってことなのかしら。

最近、エステサロンから相談されることが多いので、美容のことが気になり書いてみました。

blog.akira-workshop.com