文章やブログの書き方、構成、添削、製品カタログとプレゼン資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログの書き方、構成、添削、SEO対策、文章からの集客の相談に乗っています。あなたのブログを読みやすく、あなたのプレゼン資料をわかりやすくします。私の個別指導を受けると集客できるブログが書けるようになり採用される資料が作れるようになります。

MENU

文章をわかりやすく書くために参考になる本を紹介

ブログでもSNSでもプレゼンでもメールでも、わかりやすい文章を書かないと誰にも読まれません。ですが、わかりやすい文章を書ける方はほぼいません。私もわかりやすい文章を書くために日々勉強しています。

 

わかりやすい文章を書きたいあなたにオススメの本があります。

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。」藤吉 豊、小川 真理子(著)

 
私ももちろん購入して読みました。わかりやすい文章を書くための超基本的なことが書かれています。まったく難しくはありません。誰でもすぐに実践できる内容です。
 
私のブログ記事にもよく書いていることが書かれています。
例えば、
  • 文章はシンプルに
  • 伝わる文章には「型」がある
  • 文章は必ず「推敲(すいこう)」する
  • 「わかりやすい言葉」を選ぶ

などです。

 
読まれるブログにするための本や、コピーライティングの本はたくさん出ています。ですが、それらを読んでもわかりやすい文章を書けるようにはなりません。
 
なぜならテクニックの前に、基本的な文章の書き方を知らないからです。
 
テクニックを追求するよりも、わかりやすい文章を書いた方が読み手に伝わります。誰も小説のような話をブログやメールに求めていません。
 
読み手は自分が求めている情報を知りたいだけです。そこを理解して文章を書くと、余計なことを書く必要がなくなります。
 
ぜひ購入して読んでみてください。必ず参考になります。
 
本を読んでも一人ではわかりやすく書けない時は、いつでもご相談ください。

blog.akira-workshop.com