ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

ブログ記事を書く前に相談するのは早すぎますか?

ブログ記事を書いたことがないお客様から「ブログを書いてから相談したほうがいいですか?」と事前にご質問されることがあります。

 

「相談するのは、早ければ早いほどいいです。」とお答えしています。

 

私のお客様は2パターンに分かれます。

  • すでに1年以上ブログ記事を書いている人
  • まだ何もブログ記事を聞いたことがない人

特に占い師さんは、1年以上集客できないブログを書いているのに、その書き方をやめない人が多いです。「この書き方では集客できないですよ」と教えても、その書き方をやめません。

そうなる前にご相談していただくと、集客できる可能性は格段にあがります。

 

今からブログ書こうかなと思っている人は、できるだけ早くご相談ください。早ければ早いほど、無駄な時間とお金を使わなくて済みます。時間とお金を有効活用して集客できるブログを構築したい人は急いでご相談ください。

blog.akira-workshop.com