ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

念願の大阪うどんを「にし家」で食べた話【エッセイ】

以前、記事で書いたが、大阪うどんをやっと食べた。

以前の記事はこちら。

 

食べに行きたかったのは「にし家」のうどん。

tabelog.com

にし家のうどん

 

数年ぶりに食べたけど、うどんを食べる前に出汁を飲んだ瞬間「うまい!」と声に出して言ってしまった。

 

大阪で有名なうどん屋はもう一軒ある。道頓堀にある「今井」だ。

tabelog.com

 

有名なのは断然「今井」。でも私が好きなのは「にし家」。

今井は一回だけ行ったことがあるけど、もう一回行きたいとは思わなかった。値段が高いのもあるけどね。

 

どちらにしても大阪うどんはうどん自体のコシは全然ない。でも出汁が美味しい!

薄味だけど、しっかりと出汁の味がして「また食べたい!」と思わせてくれる。

 

裏側の歯列矯正していると麺類が全然食べられない。すすれないし、装置のせいで麺が噛みきれないのだ。

ずっと「にし家」のうどんが食べたかったけど、食べられないのが辛かった。

でも久しぶりに食べた「にし家」のうどんに大満足!めちゃくちゃ幸せな気分になれたー。

 

今度はきつねうどん食べたいな。

 

お寿司、焼肉、うどんを制覇したので、次は前から行きたかった「アウトバック」に行ってナチョス食べます。ナチョスはバカうまなんすよー。

 

歯列矯正辛かったけど、徐々に食べれるようになってきたので嬉しい。このままいくと太りそうだけど。

blog.akira-workshop.com