男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

女性の容姿をどうこういう前に自分の姿を鏡でよく見てみろ

昨夜、テレビで東京五輪・パラリンピックの開閉会式の演出を統括するクリエーティブディレクターの方が、女性に対する不適切発言があったため辞任すると出ていた。

「何を言ったのかな?」と思っていたところ、ネットニュースを見て理由がわかった。

bunshun.jp

 

相次ぐ五輪関係者の女性に対する不適切発言に「男ってバカだなー」と思う。

女性の容姿を色々と言いたいのはわかるけど、その前に自分の姿を鏡でよく見てみろ。どれだけ容姿端麗なんだよ。絶世の美男子かお前は。

 

男性はとにかく女性の容姿に対して色々とうるさい。「ブス」とか「デブ」とか平気で言ってくる。そんな男性の顔を見ると大抵が「ブッサイク」な顔をしている。

 

私なんて「歯に隙間がめちゃくちゃ空いてますね」「お腹かなり出てるよね」と超ブッサイクな男に言われたことがある。自分のことは完全に「棚に上げて」女性の容姿に色々とケチをつけたくなるのは男の性なのか。

 

きっと世の男性は自分の容姿をマジマジと見たことがないのだろう。なので、普段からエロい目でジロジロと見まくってる女性の容姿が気になるのだろうと思う。

 

女性は普段から結構容姿に関してはお金もかけてるし、努力もしている。それなのに、何の努力もしてない男性から「ブス」とか「デブ」とか言われる筋合いはない。

 

女性はそこまで男性の容姿に関して色々と言わない。というか、興味のない男性の容姿を話題にする暇なんてないのだ。

 

前の会社でも男性社員が集まると、女性社員の体型の話になり、結果信じられないぐらい卑猥な話をするらしい。それに耐えられなくなった男性社員の人から話を聞いたことがある。「吐きそうになるぐらい女性社員に対して酷い話をしている」と語っていた。

 

本当にバカなんじゃないかと思う。

 

その点、女性同士の会話は平和だ。周りにいる男性の卑猥な話なんてしない。するならもっと男前の男性の話をする。

 

オメーのことなんて誰も気にもしてねーんだよ。

 

ぬるま湯の中で育つと、言って良いことと悪いことの区別がつかなくなる最たる例だ。

blog.akira-workshop.com