集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

あなたの作ったプレゼン資料はプロが添削すると劇的に変わる

私は医療機器メーカーで印刷物のデザイナーとして 16年間働いていました。その際に、色んな社員が作ったプレゼン資料を片っ端から添削していました。

 

私が添削し、再構築するとプレゼン資料は劇的に変わります。

 

プレゼン講師と名乗っている人の講座やセミナーに参加したこともありますが、「プレゼン資料の作り方が上手いな」と思った人は残念ながらいませんでした。

 

それよりもDTPデザイナーやWebデザイナーが作ったプレゼン資料のほうが、プレゼン講師が作ったモノよりも断然わかりやすいです。

 

デザイナーは余計なデザインを入れることが嫌いです。そして長い文章を入れることも嫌いです。そのため、なるべく余白が多くて文字が少ないデザインを心掛けています。そのほうが、読み手にわかりやすいと理解しているからです。

文字の大きさや画像の大きさを揃えるのは当たり前ですし、文字の位置を各ページで統一するのも当たり前です。人がどうすれば資料を読むのかを理解しているからです。

 

あなたの作ったプレゼン資料は

  • わかりにくい
  • 読みにくい
  • 頭に入ってこない
  • 何が言いたいのかわからない

と周りからよく言われていると思います。

それは余計な画像や余計な文章を入れすぎているからです。

余計なものを削除するだけで、あなたのプレゼン資料は読みやすくなります。

 

ですが、それ以上をあなたが望む場合は、ぜひ一度私に相談してみてください。どこをどう変えれば、「わかりやすく」「伝えたいことが伝わる」プレゼン資料になるかを、あなたのためだけに私が教えますよ。

→ 資料の添削はコチラ:【プレゼン資料添削・再構成サービス】あなたのプレゼン資料をチェックし添削または再構成します

→ ご相談はコチラ:個別相談とブログ記事の添削・再構成サービスの詳細と料金について