男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

ブログはオワコン!と言ってる人はブログから集客したことがない人

「ブログはオワコン!」と言っている人をたまに見かけます。特に10年以上前にアメブロ内で集客していて、今はアメブロでブログを書いても集客できなくなった人が言っています。

10年以上前にブログで集客していた手法を今使ってもそれでは集客できません。10年以上前はSEO対策をしなくても集客できていたかもしれませんが、今はそこまで甘くありません。

 

アメブロはSEO対策をしないでブログを書いている人が多いです。アメブロでSEO対策せずに集客している人は、アメブロ内でだけ集客しようとしています。10年前ならアメブロ内だけでも十分集客できましたが、今は競合が多すぎてそれもできなくなっています。そういう人が「ブログはオワコンだ!」と言い回っています。

 

私は2018年8月からアメブロを始めました。今から約4年前です。もちろん万全にSEO対策をし、GoogleやYahoo!からの集客を狙っていました。私のお客様はアメブロ内ではなく、ほとんどがGoogleやYahoo!の検索で来てくれたお客様でした。

 

「ブログはオワコン」と言っている人は、

  • 雰囲気だけでブログを書いてる
  • お客様の悩みを書かず自分のことを書いている
  • SEO対策をまったくしていない
  • 毎日書くことにこだわっている

という感じの人が多いです。

 

そういう人は流行りの集客ツールがあれば、すぐにそちらに手を出します。商売よりも自分を露出させることや、集客することだけに力を注いでいます。結果、お客様からの不満が増えて自滅していきます。

 

お客様を大切にするよりも、流行りの集客ツールで自分を露出させることを優先しています。本業をすっかり忘れてしまって、流行りの集客ツールで集客することが本業になっています。これでは商売は成り立ちません。

 

「ブログはオワコン」「メルマガはオワコン」「facebookはオワコン」なんでもオワコンにしたがりますが、自分がそこで集客できていないから言っているだけです。

そういう人の言葉に惑わされずに、あなたに合っている集客ツールを見つけて地道に集客しましょう。

blog.akira-workshop.com