男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

ブログには事実だけを書けばいいとわかって気持ちが楽になりました!

「ブログには事実だけを書けば良いとわかって気持ちが楽になりました!」とお客様からご感想をいただきました。

このお客様はサロンオーナーです。ご自分の生徒さんやスタッフにブログやSNS集客を教える前に、自分で勉強しようと思い私に相談してくれました。

 

今までブログやSNSからの集客をやったことがない人は「ブログには何を書けば良いのかわからない」とかなり悩まれます。

自分のことを書かないとダメだと思い込んで悩んでいる人もいます。ですが、あなたにお客様がすでについているなら、来てくれたお客様について書いてください。

  • お客様の悩み
  • お客様の悩みに対するあなたの回答
  • そのお客様が実際にどうなったのか

この3つをブログに書くようにしてください。余計なことは書かなくても大丈夫です。

blog.akira-workshop.com

 

あなたはいつもお客様の悩みを聞いているはずです。それをそのまま書きましょう。そして、そのお客様にどのようなアドバイスをしたのかを具体的に書きましょう。その結果、お客様はどう良くなったのかを書くとより良いです。

 

難しく考えると「余計なこと」ばかり頭に浮かんできます。そして虚構と現実が混ざったよくわからない記事になります。そうなるとブログは誰にも読まれません。そうならないように事実だけを淡々と書きましょう。

 

ブログに何を書けば良いのかわからない方は、ぜひ一度相談してください。あなただから書けるブログの書き方を教えますよ。

blog.akira-workshop.com