文章やブログの書き方、構成、添削、製品カタログとプレゼン資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログの書き方、構成、添削、SEO対策、文章からの集客の相談に乗っています。あなたのブログを読みやすく、あなたのプレゼン資料をわかりやすくします。私の個別指導を受けると集客できるブログが書けるようになり採用される資料が作れるようになります。

MENU

わかりやすい説明ができる人は英語でもわかりやすい【エッセイ】

今、BootstrapのUdemyの動画講座を受講している。

www.udemy.com

色々な動画講座があるけど、Bootstrapの良さそうな講座がなかなかない。そんな中、英語の講座があった。散々悩んだ挙句、その英語の講座を受講することにした。

 

予想に反して、英語でも信じられないぐらいわかりやすい!日本人を選ばなくて良かった。私は英語のヒアリングは2〜3割ぐらいならできる。2〜3割でもめちゃくちゃわかりやすいので、この講師の人、本当に講座の組み立方がうまい!

 

まずは、Bootstrapを使うと何がいいのかを説明している。その後にセクションごとに解説してくれる。そしてセクションの最後に小テスト。それが繰り返し行われる。セクションで勉強した内容がそのまま小テストで出題される。インプットしたことがすぐにアウトプットできる。視聴するだけの講座じゃなくて、手を動かしながら受講できるので、面白い。

 

同じ言語を話す日本人の動画講座でも、めちゃくちゃわかりにくい講座がある。わかりにくいし専門用語が多すぎるので、途中で挫折する。この人の動画講座を受講して勉強した方がいいと思う。

 

私は外資系企業で働いていたため、英語でのミーティングも結構あった。ほとんどの外人の英語は「早口」「訛りがひどい」「専門用語を使う」ので、1時間聞き続けていると脳がショートする。1時間を超えると英語が「ピーーーーー」という耳鳴りにしか聞こえない。

 

私は外資系で働いていたのに、英語がまったく喋れない。そのため、ヒアリングだけでもできるようになろうと頑張ったけど、2〜3割しか聞き取れない。それでもスイスイと受講できるのは、この講師の人の講座の組み立て方の賜物だと思う。

 

わかりやすい説明ができる人は、国境を越えるのだ。素晴らしい。

 

すべてのセクションが終わるまで、1ヶ月ぐらいかかりそうだけど、何とか頑張ろう。と、やる気にさせてくれる講座だ。

blog.akira-workshop.com