集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

結婚相談所が集客できないのは「結婚したい」しか考えていないから

私も今の仕事をするまで知りませんでしたが、結婚相談所で起業する人がかなりいます。今まで何名か、結婚相談所を開業したけど集客に困っているお客様からご相談を受けたことがあります。

 

確かに結婚したい男女は多いです。そのため結婚相談所で起業すればお客様に困らないと思って起業しています。ですが、世の中そんなに甘くありません。

 

結婚相談所に登録して結婚相手を探している人は、あなたが考えているよりも、もっと現実的で合理的です。

 

「結婚したい!」と思っている人が多いから、そのまんま「結婚したい人」で集客すると失敗します。

 

結婚したい人にはそれぞれ結婚したい現実的な理由があります。この記事なんてまさに結婚したい理由が載っています。

toyokeizai.net

 

「子供が欲しいから結婚したい」と考えている男女が多いです。子供が欲しいと思っても、子供は一人ではできません。パートナーがいて、その人の協力なしには子供ができないからです。

 

まずは、結婚したい人が「どうして結婚したいのか」をよく考えなければ、集客はできません。結婚したい理由を色々と考えてみてください。

 

次に、結婚したい理由に合った人を「あなたが見つけられる理由」を書かないと集客はできません。「〇〇に所属しているからたくさんの人を紹介できます」ではダメです。

 

あなたを選ぶ理由にはなりません。

 

私が色んな人から結婚したい理由を聞いた中で一番多かったのが、金銭問題です。そう考えると、結婚したい2大理由は

  • 金銭問題
  • 妊活

です。その辺りの「結婚したい理由」を色々と考えて、ブログやホームページで書いてみてください。

こちらのサイトも参考にしてください。

www8.cao.go.jp

 

私的には結婚はしなくてもいいと思っています。死ぬ時は一人だからです。ですが、子供が欲しいから結婚したいと考えるのはすごく真っ当です。 そういう人には、ぜひ結婚してもらいたいです。なので、そういう人が結婚しやすい環境をあなたの結婚相談所でぜひ作ってください。

 

結婚したい人の気持ちを私も一緒に考えますよ。

blog.akira-workshop.com