ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

アメブロのヘッダー画像を自分で作りたいです!

女性のお客様から「アメブロのヘッダー画像を自分で作りたいのですが、どうすればいいですか?」と相談されました。

アメブロのヘッダー画像は自分で簡単に作れます。設置もそんなに難しくはありません。ヘッダー画像だけならプロにお金を払って作ってもらう必要はまったくありません。

 

自分で作りたいけど、何をすればいいのかわからないということなので、私が調べてみました。

 

まずはCanvaでヘッダー画像を作ります。Canvaのサイトにアメブロヘッダー画像の作り方が載っています。コチラのサイトを参考にしてください。

ヘッダー画像のサイズは「横幅1120px、縦幅400px」で作成しておきます。

 

次にアメブロ管理画面の「デザインの変更」をクリックし、「カスタム可能」をクリックします。そこから一番ベーシックな「CSS編集用デザイン』を選択します。

デザインを選択する

選択後、2カラムに設定します。

2カラムを選択する

デザインを変更した後は、ヘッダー画像をアップし、CSSを編集します。難しいのは、ここだけです。

こちらのサイトに詳しく書かれていますので、ぜひ参考にしてください。その通りにすればあなたが作ったヘッダー画像が設置できます。

fc-labo.design

 

私に相談してくれたお客様は「保存ができません!」と連絡してきました。「保存」をクリックすれば「保存されました」と画面が切り替わると思っていたようです。

CSSを変更し、「保存」をクリックしても画面は切り替わりません。何も起きません。ですが、保存されています。保存をクリックした後に、あなたのブログのトップページを表示してみましょう。きっとヘッダー画像が表示されています。

表示されていない場合は、エラーが出る、または貼り付けたCSSが間違っています。再度やり直してください。

 

その後、お客様からご自分で作ったヘッダー画像が無事に表示されたと連絡がありました。自分でヘッダー画像を作るとやる気にもなるし、自分のブログが可愛くも思えます。その気持ちのままブログ記事を書いてください。

 

何度も言いますが、アメブロのヘッダー画像にはお金をかける必要はありません。ほぼ誰も見ていないからです。自分で作ったヘッダー画像で十分です。それよりも読まれるブログにするほうが数十倍重要です。

 

アメブロのヘッダー画像を作りたい人は、ぜひこの記事をよく読んで作ってみてください。あなた一人では作るのが不安な場合は、ご相談ください。デザインのプロである私がアドバスしますよ。

blog.akira-workshop.com