ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTPデザイナー歴19年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴19年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

SNSやブログのフォロワーを増やしても集客には繋がらない

「インスタグラムで他の人をフォローするとフォロワーになってくれますが、その人がお客様になってくれるとは思えません。」と立て続けにお客様から相談されました。

これ事実です。気付いている人が増えています。

フォローしてくれたお礼にフォロワーになることを相互フォローと言いますが、相互フォローしたところで無駄なフォローとフォロワーが増えるだけです。

 

たまにフォロワーを増やすことに必死になっている人がいます。

ですが、「フォロワー = お客様」ではありません。

 

フォロワーなんていなくても問題ありません。私のブログにはフォロワーがいませんが、現時点でリピーターの読者の方が数十人以上いらっしゃいます。あなたのSNSやブログが本当に必要なら、フォローしなくても読みにきてくれます。そして、フォローしていない人がお客様になってくれます。

 

フォロワーを増やすことを意識すると面白くないSNSやブログになります。フォロワーを意識するあまり、好きなことが書けなくなるからです。当たり障りのない内容しか書けなくなったり、如何に自分が毎日を充実して過ごしているかなど、自分を売り込むことに必死になります。

 

お客様の「不」を考えないと集客はできません。本音の部分を書かないと誰も読んでくれません。

blog.akira-workshop.com

 

なので、お客様の「不」を考えつつ、好きなようにSNSやブログを書きましょう。

blog.akira-workshop.com

 

他の人をフォローしすぎて疲れている人は多いです。とりあえず必要ないフォローは外してみましょう。そうすると疲れずにSNSやブログがアップできるようになります。相互フォローに疲れている人はいつでもご相談ください。

blog.akira-workshop.com