ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTPデザイナー歴19年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴19年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

どの順番で申し込むのが一番いいでしょうか?

ブログ添削サービスを受けていただいたお客様から「ブログ記事の再構築をお願いしたいのですが、個別相談を先に受けた方がいいでしょうか?」とメールでご相談いただきました。

 

このお客様は、「個別相談ブログ添削サービス」の流れでお申し込みいただいた女性のお客様です。今後ですが、私としては「現状と今後どうしたいのか?」をお聞きしたいので、「個別相談ブログや文章の再構築サービス」がオススメかと思います。

 

新しくサービスを立ち上げる予定とのことですが、一人で考えると煮詰まっていない状態でサービス内容を決めてしまいます。ですが、二人で話しながら考えると色々とアイディアが出てきます。それを2時間の個別相談でまとめ上げて、後日ご自分で新しいサービスの紹介内容を文章で書いていただく。その後で文章を再構築するサービスにお申し込みいただくと、私の頭の中にお客様のやりたいことが入っているので、私が文章を組み立てやすくなります。

 

私も一人で自分の商品について色々と考えますが、半年に一度はコンサルタントに2時間だけ相談しています。私の現状をお話しして、今後のサービス展開を二人で話しながら考えています。数ヶ月に一回2時間だけですが、それだけでも頭の中がかなり整理され、自分のやるべきことが見えてきます。

 

誰かと話しながら形を決めていくと頭の中が整理されます。それだけでも個別相談に申し込む価値はあります。

悩んでいるならとりあえず1時間だけでも一緒に話しましょう。ごちゃごちゃしている頭の中がかなりスッキリします。ぜひ一度相談してください。

blog.akira-workshop.com

blog.akira-workshop.com

blog.akira-workshop.com