集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

コンサルタントの期待に応えるために頑張る必要はない

コンサルタントでも高額な継続料金を取っている人ほどお客様を選んでいます。

 

5人を集めて「今回は〇〇さんと△△さんをお二人だけをサポートできます。どうしますか?」と本人の前で聞くコンサルタントもいます。

 

コンサルタントから選ばれると選ばれた側は「私は特別なんだ!この人の期待に応えよう!」という気持ちになり、コンサルタントの期待に応えるために頑張ります。

 

まずコンサルタントのために頑張るのが間違っています。

 

なぜならコンサルタントは「この人ならお金を払えそうだな」とか「この人なら言うことを素直に聞きそうだな」という人を選んでいるからです。

 

向こうは、あなたが3ヶ月で7桁を稼ぎ出せる人だと思って選んでいる訳ではありません。ただのカモだと思っています。

 

だから、コンサルタントに選ばれたからと言って、期待に応える必要はないのです。

 

誰のために頑張るのかというと、あなたのお客様になってくれる人のためです。あなたの商売を成功させてくれるのは、あなたのお客様です。お客様のために頑張らなくて、コンサルのために頑張っても、商売は成功しないのです。

 

コンサルに求めるものは、

  • 自分では思い付かないアイディアを出してもらうため
  • 自分の方向性を間違わないため
  • 客観的視点をもらうため

自分ではできない部分を補うために、コンサルをお願いしているのです。

 

コンサルタントに頼りきっても良い結果にはなりません。コンサルタントは相談相手ぐらいに思ってください。

 

コンサルタントはあなたの人生を保証してくれる訳ではありません。コンサルタントが絶対に成功させてくれる訳でもありません。 やるならあなたのお客様のために頑張りましょう。気長にやればいつかは成功しますよ。

→ ご相談はコチラ:個別相談とブログ記事の添削・再構成サービスの詳細と料金について