ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTPデザイナー歴19年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴19年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

とりあえずやってみないと結果は出てこない

「どうすれば成功しますか?」「成功する方法を教えてください」と、答えを求める女性は多いです。前にも書きましたが、女性は答えを欲しがります。

blog.akira-workshop.com

 

ですが、まだ何もやっていないのに答えを聞かれても答えようがありません。成功する方法がわかっているなら、全員が集客に成功しています。それがわからないから、たくさんのコンサルタントがいるのです。

blog.akira-workshop.com

 

何でもとりあえずやってみないと結果は出ません。当たり前の話です。

 

ブログを書いても誰も読まないなら理由があります。インスタをアップしても誰もフォローしてくれないなら理由があります。まずはその理由を考えて、理由を潰していくことです。

やり方を変えてみて結果が出るまで待ちます。またダメだったらやり方を変えてみます。それを繰り返していきます。そのうちどれかで結果が出るまでやり続けましょう。

 

個人事業主として開業した人の約4割が1年以内に廃業しています。2年で約半数が廃業します。10年後まで生き残れる人は1割ほどです。そう考えると焦る人ほど早く廃業していることになります。

結果が出ないと焦っても上手くはいきません。そのうち結果が出ればラッキーだと思って、気長に楽しくやり続けましょう。

blog.akira-workshop.com