ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

ブログ記事をアップする時間は何時ごろがいいですか?

「ブログ記事をアップする時間は何時ごろがいいですか?」と男性のお客様から相談されました。別に何時でもいいです。ブログに関しては時間は関係ありません。なぜならGoogleやYahoo!で検索し読んでくれる人に、ブログをアップした時間は関係ないからです。そのため、「おはようございます!」「こんにちは!」「こんばんは!」などの挨拶をブログ記事に書くことは不要です。自分の手が空いている時間にブログを書きアップして大丈夫です。

 

ただし、ブログ読者が複数ついている人は、アップする時間を決めておくと読者にとっては嬉しいです。毎日決まった時間にアップするとリピーターがつきやすくなります。

 

私は基本的に朝の9時〜12時の間にブログを書いてアップしています。朝起きて、サーチコンソールをチェックしてから、ブログを書くことが多いからです。

そして私のブログのアクセス数が上がる時間は6時〜12時の午前中と21時以降の夜です。夜が一番アクセス数が増えるため、朝アップしておけば夜には読まれています。

 

一番良いのは、お客様に質問された後すぐにブログ記事を書いてアップすることです。そのほうが自分が何を言ったかを覚えています。覚えているうちにブログを書いてアップしましょう。

blog.akira-workshop.com