ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

あなたのスペックの高さや経歴をゴリ押しすると逆に売れない

私は製品カタログを今まで1000種類ぐらいは作ってきました。中にはスペックしか書けない製品もあります。そういう製品は、これといった特徴が何もありません。そして、そんな製品は売れません。

 

相談に来るお客様でも、自分のスペックや経歴の高さをゴリ押ししている人もいます。そういう人は売れません。製品と同じでこれといった特徴がないからです。お客様はあなたのスペックや経歴の高さであなたから商品を買う訳ではないのです。

 

製品でも人でも、お客様が選ぶ理由は単純です。自分の悩みや不満を解決してくれる製品や人を選びます。

 

洗濯機を選ぶ際は、スペックだけで選べば一番値段が高いドラム式を買うはずです。ですが、まだまだ縦型の洗濯機や二層式洗濯機も売れています。そういう私もドラム式ではなく縦型の洗濯機です。なぜドラム式を買わないのかというと、ドラム式は大きすぎるし多機能すぎるからです。ドラム式は持て余します。

 

それと同じで、人もスペックや経歴が素晴らしいからという理由で選ばれる訳ではありません。お客様は自分の悩みを解決してくれそうな人を選びます。それは今までの実績やお客様のレビューやクチコミを見て、自分の悩みに合った人を選んでいます。

 

そのため、あなたがどんな高いスペックや輝かしい経歴があっても、それを書いただけでは選ばれないのです。スペックや経歴はただのツール(道具)に過ぎません。「その道具を使って何をしてくれる人なのか」までしっかりと書かなければ、お客様には選ばれません。ほとんどの人が経歴や資格ばかりをゴリ押ししています。そのため、売れずに悩んでいるのです。 

 

まずはお客様の悩みを考えましょう。次にその悩みをどうやってあなたが解決できるのかを考えましょう。この2つを文章で書き出すことができれば、読んで納得したお客様は来てくれます。経歴だけでお客様は来てくれません。

 

私は何も資格を持っていませんが、お客様が来てくれます。それは常にお客様の悩みを考え、その悩みに対して私のできることを提供しているからです。それができればお客様は来てくれます。まずはあなたのお客様の悩みを私と一緒に考えましょう。

blog.akira-workshop.com