ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTPデザイナー歴19年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴19年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

アメブロのカスタマイズはデザイナーに頼まなくても自分でできる

「アメブロをカスタマイズしたいのですが、誰にデザインをお願いすればいいのかわかりません。」と女性のお客様によく相談されます。今からアメブロをはじめる人や数年前からアメブロを続けている人。どちらもアメブロのカスタマイズに悩んでいます。

 

デザイナーにお金を払って頼むよりも、とりあえずは自分でヘッダー画像を作ってカスタマイズすることを私はお勧めしています。以前、お客様に「自分でやってみたい」と相談され、私がカスタマイズ方法を色々と探してみました。以下の記事にアメブロのカスタマイズ方法を載せていますが、かなり検索されて読まれています。

blog.akira-workshop.com

 

アメブロのカスタマイズを相談されるたびに、この記事を参考に自分で作ってもらっています。お客様からは「自分で作れるとは思いませんでした!」「とっても楽しいです!」「自分のブログが愛しくなりました!」といった感想をいただいています。

 

デザイナーにお金を払って、アメブロ全体をカスタマイズする人もいますが、カスタマイズしても集客の効果はほぼありません。誰もブログのデザインが素晴らしいから、ブログを読む訳ではないからです。結局はブログに何を書いているのかが一番重要なのです。

それならシンプルなカスタマイズに留めてブログ記事の読みやすさを重視してください。そして、ヘッダー画像を自分で作るとブログへの愛着も湧きます。ヘッダー画像を変更する際も自分でできます。時間もお金も節約できて一石二鳥です。

 

数人のお客様から作ったヘッダー画像を見せてもらいましたが、皆さんとてもキレイに作っています。自分で作ると自分が納得できるまで、何度もやり直すことができるため、ヘッダーの作り方も徐々に上達していきます。

 

パソコンが苦手だというお客様でも自分で作れているので、誰にでもできます。デザイナーに頼もうか悩んでいる人は、一度ご自分で作ってみてください。きっとあなたでもできますよ。一人では難しい場合は、いつでも相談してください。一緒にアメブロをカスタマイズしてみましょう。

blog.akira-workshop.com