ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

起業塾やコンサルに大金を払うのは安心と成功の確約が欲しいから

起業塾や起業コンサルに大金を払う人がたくさんいます。そういう私もコンサルに大金を払ったことがあります。

 

人はなぜ起業塾や起業コンサルに大金を払うのかというと、それで安心や成功する確約が買えると思っているからです。

 

冷静に考えると、30万や50万、100万の大金を見ず知らずの他人にポンと払うのは尋常ではありません。
普段は3000円でさえ「高い!」と感じるのに、数十万円もする上に、何も形が残らないモノにお金を払うのは考えられないことです。

 

その大金を払うことで「これだけのお金を払っているんだから、成功しない訳がない」「こんな大金を支払ったんだから、成功は確約されている」と思い込みます。

 

ですが、契約書をよく見てください。成功を保証しますとは書いていません。契約書がない場合でも、絶対に成功するとか絶対に儲けられるとは言われていないと思います。成功した人の事例を見せられて「あなたもこうなれますよ」とは言われているかもしれませんが、「絶対に成功する」の前に「あなたが全力を出すならば」とか「私の言う通りにしてくれれば」などと言われているはずです。

 

そもそも起業塾やコンサルは、安定も成功の確約も保証していません。大金を払った人が勝手にそう思い込んでいるだけです。大金を払ったからといって、成功する保証は何もないのです。

 

成功するかしないかは、誰にもわかりません。運よく成功する人もいれば、成功しない人もいます。成功するまで続けられる人もいれば、すぐに挫折する人もいます。それなら起業塾やコンサルに大金を払わず、あなた自身で地道に頑張ったほうが、お金もかからず気楽にできます。

 

もうこれ以上、起業塾やコンサルに大金を払うのはやめましょう。搾取され続けるだけです。人に頼っているうちは成功しません。やり方さえわかれば、あなた一人でも集客できるようになります。自分で頑張りたい人はいつでも相談してください。大金を払わなくても、集客できる方法を教えますよ。

blog.akira-workshop.com