集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

Web集客で結果を出すためには決めておくことが2つある

Web集客で結果を出すためには、決めておくことが2点あります。

 

ブログやSNSを見た人に

  • どこに辿り着いて
  • 何をしてほしいのか

を決めておく必要があります。

 

あなたがブログやSNSをやっているのなら、ブログやSNSを読んで次に「どこに辿り着いて欲しいのか」を決めておきます。

  • ホームページに辿り着いて欲しい
  • ブログのメニュー一覧に辿り着いて欲しい
  • オンラインショップに辿り着いて欲しい

 

あなたがホームページを作ったなら、ホームページを見て「何をしてほしいのか」を決めておきます。

  • 電話して欲しい
  • メールして欲しい
  • 注文して欲しい

 

これを決めないままWeb集客をやっていると悲惨です。

 

ブログやSNSの読者がどこにも辿り着かないため、集客できません。ホームページを見ても、何をすればいいのかわからないのでお問い合わせも注文もきません。

 

ただ単に「ブログやSNSをやればいい」「ホームページを作ればいい」訳ではないのです。それがわかっていない人がたまにいます。

 

ホームページのGoogleでの順位が上がったとしても、「ホームページを見て何をしてほしいのか」を決めていなければ、その先は存在しないのです。

 

注文して欲しいなら、

  • 商品名
  • 商品の詳細
  • 値段
  • 注文方法

を書かないと、注文してもらえません。Googleでの順位だけを上げても意味がないのです。

 

ということで、Web集客をするなら必ず「どこに辿り着いて」「何をしてほしいのか」を決めてから、はじめてください。そうでないと無駄なことをやり続けることになります。あなた一人では決められない場合は、私が一緒に考えるので、ぜひ相談してください。

→ ご相談はコチラ:個別相談とブログ記事の添削・再構成サービスの詳細と料金について