集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

販促用のチラシ作成をお願いできますか?

「販促用のチラシがないので、販促用のチラシ作りをお願いできますでしょうか?」と、奈良で農業をやりながらお米や野菜、お茶を販売しているお客様からチラシ作りを依頼されました。

 

以前、私とは違うデザイナーさんにお願いして、チラシを作成されていたのですが、デザイナーさんの都合で途中から私が引き受けたことがあります。

→ 関連記事:チラシやパンフレットのデザインにアドバイスをもらえませんか?

 

今回は完全に販促用ということなので、販売しているお茶の特徴や味がわかるようなデザインにしました。それがコチラ。

販促用のチラシデザイン

 

チラシの表紙を見ると、どんなお茶が売っているのかがすべてわかるようにしています。お客様の求めている情報を表紙に入れています。

→ 関連記事:チラシやパンフレットを作る際はお客様の求めている情報を入れないと失敗する

 

特にお茶は「渋い」「まろやか」など、人によって味の好き嫌いがあります。どのお茶に関しても自分の好みのお茶が選べるように工夫しました。

 

チラシに使っているイラストもすべて私が描いています。

 

最初のデザインから比較してみます。
左:最初に頼んだデザイナーさんのデザイン
中:最初のデザインから秋山が手を入れたデザイン
右:秋山のオリジナルデザイン

チラシのデザイン比較

 

あなたなら、どのチラシを手に取ったらお茶を買いたくなるかを考えてみてください。

 

自分の入れたい情報だけを入れると、お客様にとっては必要のない情報ばかりを入れていることがあります。

 

そうするとお客様の購買意欲をそそらないため、せっかくお金をかけてチラシを作ってもすぐに捨てられてしまいます。

 

できるだけチラシを手に取って興味を持ってもらえるように、一工夫することが重要です。

 

チラシデザインやパンフレットのデザインに関する相談はいつでも大歓迎です。チラシを作ってもなかなか効果がない場合はいつでも相談してください。もちろん、私がデザインしない場合はデザイン費はとりませんよ。

デザインコンサルの事案記事一覧

→ ご相談はコチラ:個別相談とブログ記事の添削・再構成サービスの詳細と料金について