集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

神頼みをしても運を味方にできないのは自分では何もしないから

パワースポット巡り、神社巡り、幸運を呼ぶスマホの待ち受け画面、流体文字、招き猫、高次元の存在などなど、神頼みをしている人は多いですが、神様を味方にできていません。

 

なぜ味方にできていないのかというと、自分のやることをやっていないからです。

 

まずは自分にできることをすべてやった上で神様にお願いしないと、神様も振り向いてはくれません。

 

「ラクしたいから神様頼むでー!何とかしてやー!」と、神社でお願いしても無理ゲーです。

 

たまたま上手くいく人もいますが、それは自分にできることを今までやっているから運を味方にできているだけです。

 

自分では何もせずに「どうして上手くいかないんだろう。やっぱり神様へのお願いが足りないのかも。」と考えるのは、都合が良すぎます。

 

あなたにできることをとりあえず全部やってみましょう。全部やってみた上で、神様にお願いすれば、そのうち運を味方にすることもできます。何の努力もせずに神頼みをしても神様に呆れられるだけです。

 

そういう私も神頼みは好きです。招き猫も家に3匹いますし、スピリチュアルカウンセラーに鑑定してもらったこともあります。ですが、私に今できることはやっています。

→ 関連記事:高次元と繋がるとはどういうことなのか?【音声配信】

 

神頼みの前に、あなたが今できることをやりましょう。何をすればいいのかは私が一緒に考えます。私に相談した後で、神頼みすれば運も味方になってくれますよ。

blog.akira-workshop.com