集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

文章の書き方で性格までわかることもある

人材紹介会社のIT部門をお手伝いすることになったので、社員さんから色々と話を聞いていると「履歴書の書き方を見ただけで、その人の性格が大体わかる」と教えてくれました。数千人の履歴書を見ているため、わかるようになったそうです。

 

私もたくさんのお客様のブログやメールを見てきましたが、性格が文章に出ている人が多いです。それも特に女性は顕著に出ます。

 

わかりにくい文章を書いてくる人は、深く物事を考えない人が多いです。嫌なこともすぐに忘れ、根に持たない性格なので、人付き合いは良いです。

 

ただ、相手の立場に立って物事を考えることや整理整頓は苦手です。そのため、ブログ記事を書いても自分のことばかりを書いてます。読んでいても何について書いているのかもわかりません。私がブログの書き方を教えても、なかなか書き方を変えないのもこのタイプの人です。

 

逆にわかりやすい文章を書いてくる人は、物事を突き詰めて考えるタイプです。頭の回転も早いため、私が話している内容もすぐに理解します。

 

元々、文章を書くのが上手いので、私がブログの書き方を教えると、すぐに書き方を変えます。私が教える前から、自分で自分のことを客観視できている人も多いです。頭が良いなと関心することもあります。

 

このように、文章の書き方だけで、それなりに性格がわかります。

 

実は、文章の書き方を変えるだけで、考え方も変わってきます。

 

文章は書くよりも組み立てることが大事です。文章は誰でも書けますが、最初から文章を上手く組み立てることができる人はほぼいません。

 

そのため、文章を書いた後に、組み立てる作業が必要になります。それが文章の構成です。

 

私は、この構成作業が得意なので、お客様のブログ記事の再構成をよくやっていますが、色んな人の文章を構成しているだけで、考え方がかなり理論的になりました。

 

文章を書いた後に並び替える作業を小まめにするだけで、頭の中が整理されるようになり、文章を上手くまとめることができるようになります。上手くまとめることができるようになると、結果として整理整頓まで上手くなっていきます。

 

という感じで、文章の書き方一つで考え方や行動まで変わることもあります。整理整頓が苦手な人は、まずは文章の書き方から直してみましょう。整理整頓が苦手な人はいつでも相談してください。