集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

あなたにできることを人に話すとそれが仕事に繋がっていく

起業している人でも、何か得意なことがある人でも、それを人に話すことをためらう人がいます。

 

私は自分から「私にできること」を積極的に人に話すようにしています。

 

私の経歴は全部話しますし、過去にデザインした作品や描いたイラストを見せたり、タロット占いもやって欲しいと言われれば1回だけ無料で鑑定することもあります。

 

色んな人に話していると、その中の誰かが興味を持ってくれます。そして、仕事を依頼してくれたり、仕事に繋がる人を紹介してくれます。

 

イラスト作家になる前も色んな人に「イラストを仕事にしたい」と、言いまくっていたら、その中の一人が知り合いのイラストレーターさんを紹介してくれました。その人が、ギャラリーを紹介してくれ、プロのイラスト作家になることができました。

 

そうやって、仕事に繋がることも結構あります。あなたにできることやあなたが今やっていることは積極的に人に話すようにしてください。

 

人に話さない人に「なぜ人に言わないのか?」と、質問すると「恥ずかしいから」と良く言われます。

 

恥ずかしいことをしていると考えている時点で、自分のやっていることを人に知られることが恥ずかくなるため、それ以上広がることはありません。

 

恥ずかしい気持ちは一旦捨てましょう。

 

身近にいる友達からでもいいので「私はこんなことが得意です。」と言いまくってみてください。私はそれで色んな仕事をゲットしています。そのうちに、仕事に繋がるようになるので、ぜひお試しください。