集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

アメブロのブログ名を変えても良いんでしょうか?

「アメブロのブログ名を変えても良いんでしょうか?」と、女性のお客様に相談されました。

 

アメブロのブログ名は何度変えても問題ありません。というか、どんどん変えたほうがいいです。

 

アメブロのブログ名(タイトル)は、アメブロの管理画面から変更できます。

アメブロのブログ名

 

相談してくれたお客様のブログ名を一緒に考えたり、私が考えたりする場合もありますが、数ヶ月しても反応が薄いなら変えてみてください。

 

よく聞かれるのが「短いブログ名のほうがいいのか?」ですが、長くても大丈夫です。ちなみにアメブロは64文字以上のブログ名は付けられなくなっています。

 

では、どんなブログ名が良いのかというと

  • どの地域で提供しているのかがわかる
  • 何をやっている人なのかがわかる
  • 何を提供しているのかがわかる

この3点です。

 

ほとんどの人が「どの地域で提供しているのか」「何をやっている人なのか」「何を提供しているのか」をブログ名に書いていません。

 

地域限定で商品やサービスを提供しているなら地域名は書く必要があります。地域を限定していないなら書く必要はありません。

 

何をやっている人なのかを書いていない人が多いですが、カウンセラー、占い師、コンサルタントなど、肩書きを書かないとどんな人なのかが読んだ人に理解してもらえません。

 

カウンセラーならどんな悩みを対象としているのかを書きましょう。例えば夫婦関係の悩み、職場の人間関係の悩みなどです。占い師さんでも同じです。

 

あなたが読んでもブログ名がわかりにくいなら、わかりやすくなるまで何度もブログ名を変えてみてください。

 

実は私も何度もブログ名を変えています。今後も変える予定です。変えて何か問題があったかというと、何も問題はありませんでした。

 

せっかく考えたブログ名を変えることに抵抗があるお客様もいますが、変えて集客できるようになったほうがお得です。ブログ名にこだわっても、誰にも理解してもらえないなら意味がありません。

 

私は相談してくれたお客様のブログ名を一緒に考えています。あなた一人ではブログ名の付け方がわからないなら、いつでも相談してください。人に理解してもらえるブログ名を一緒に付けましょう。