集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

フォロワーが増えても集客できている訳ではない

「フォロワーを増やして集客したい」という相談を若いお客様からされることがあります。

 

誰に教えられたのかはわかりませんが、フォロワーが増えれば集客できている状態と思い込んでいます。

 

そのため、必死にフォロワーを増やそうとしていますがなかなか増えません。

 

以前の記事でも書きましたが、フォロワーはお客様ではありません。

関連記事→ SNSやブログのフォロワーを増やしても集客には繋がらない

 

SNSやブログのフォロワーはただの読者です。Twitterやインスタの投稿を見たい、ブログの記事を読みたいからフォローしているのです。ただそれだけです。

 

集客とは「お客様を集める」ことです。

 

お客様と読者は違います。お客様はお金を払って、あなたの商品やサービスを買ってくれる人です。

 

SNSをフォローしている人がお金を払ってあなたのSNSをフォローしてくれているならお客様ですが、お金を払わずにただ読んでいるだけならお客様ではありません。

 

フォロワーをどれだけ増やしたところで、お金を払ってあなたの商品やサービスを買ってくれないなら、それは集客できている状態ではありません。

 

逆にフォロワーがいなくても、お金を払ってあなたの商品やサービスを買ってくれるなら、集客ができています。

 

私のはてなブログのフォロワーは十数人ですが、お金を払って私の商品を買ってくれる人がいるので、集客ができています。

 

フォロワーの人数の多さが集客を決める訳ではありません。

 

ということを覚えておいてください。

 

集客したいならフォロワーを増やすことを考えるよりも、どういう投稿をすればお客様が来てくれるのかを考えましょう。

 

ブログに何を書けば集客できるようになるのかは、私が教えるのでいつでも相談してください。フォロワーは少ないけど集客できている私が教えます。