集客ブログ記事の書き方・添削・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン方法などを教えるDTPデザイナー歴20年以上のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン相談など、文章の書き方とデザイン方法をメインに教えています。

集客作業でのブログ記事の書き方・構成・デザインをサポートします@デザインコンサルタント秋山アキラ

アメブロだからアクセス数が伸びない訳じゃない

アメブロでブログ記事を書いているお客様からの相談は多いですが、アメブロでブログ記事を書いてもアクセス数が伸びない人ばかりです。

 

そのため「アメブロはやめて他のブログサービスに乗り換えたほうがいいのでしょうか?」と、相談されますが、アメブロだからブログのアクセス数が伸びない訳ではありません。

 

記事タイトルや記事内容を何も考えずに書いているから、アクセス数が伸びないのです。

 

そもそも、ブログのアクセス数はそこまで伸びなくなっています。最近、YouTubeの再生回数も伸びなくなり、ユーチューバーを廃業する人も増えています。

 

ブログもYouTubeと同じで、そこまでアクセス数が伸びなくなっています。

 

ですが、心配いりません。ブログ集客でアクセス数はそこまで重要ではないからです。

 

アクセス数はないよりはあったほうがいいですが、アクセス数が多くてもお客様が確実に増える訳ではありません。

 

私のブログでも、書いた記事がバズリ、一時的にアクセス数が激増することがありますが、それでお客様が増えるかというと増えません。

 

むしろ、アクセス数は関係なく、私の記事に共感してくれた人が1人でもいれば、その人がお客様になってくれています。

 

そのため、アメブロでもアメブロ以外のブログでも、あなたのお客様が必要としている記事をコツコツと書くことが大事なのです。

 

アクセス数は1年以上ブログを書き続けていれば、徐々に伸びてきますが、そこまでアクセス数を気にする必要もありません。

 

アクセス数が少なくても、人が本当に必要としている記事を書いていれば、誰かがあなたのお客様になってくれます。

 

アメブロは色々とウザいことが多いので、私は好きではありませんが、ブログに慣れていない人にとっては、とても取っ付きやすいブログです。アメブロが嫌いじゃなければ、そのままアメブロを続けてください。

 

どのブログサービスで書くかよりも、タイトルの付け方や記事の書き方など「何を書くか」のほうが大事なので、その辺りは私にいつでも相談してください。

© AkiRa Workshop 当サイトの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします