集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削などを教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

パソコンが得意な人は世の中にほとんどいない

「パソコンが苦手なんです」と、お客様から聞くことがあります。パソコンが苦手なので、パソコンを使ってブログも書けないと思いがちですが、そんなことはありません。

 

私が知る限り、パソコンが得意な人は世の中にはほとんどいません。

 

今は、多くの人が仕事でパソコンを使いますが、使いこなせているのかというと使いこなせていません。

 

事務職の人はエクセルやワードの使い方はわかっています。ですが、それだけです。

 

Windowsが不調になっても自分では直せません。そのため、もっとパソコンに詳し人や、会社のIT部門に聞いています。聞いてもパソコンの専門用語がわからないので、結局は詳しい人にパソコンを預けて直してもらっています。

 

私も16年間外資系企業で働いていましたが、ほとんどの同僚がパソコンが苦手でした。「そんなこともできないのか!」と驚くことが多かったです。パソコンが苦手な人が多いため、パソコンの操作方法をどれだけの人に教えたのかわからないぐらいです。

 

実は、私はパソコン自体が「好き」です。パソコンでわからないことがあれば、Googleで調べます。調べれば、すぐに答えがわかるのも「好き」です。

 

デザイナーなのでMacを使っていますが、Windowsも会社でずっと使っていたため、苦手ではありません。

 

ほとんどのお客様が「自分だけパソコンが苦手」と思い込んでいますが、そうではなく「ほとんどの人がパソコンが苦手」なのです。それが「普通」だと思ってください。

 

パソコンが得意な人のほうが、少数なのです。そのため、パソコンが得意な人が近くにいれば、それはとてもラッキーなことなのです。なんせ、パソコンが得意な人は希少だからです。

 

ということで、私はパソコンが得意です。Googleでの検索も得意です。私のような人は少数なので、パソコンが苦手でもブログから集客したい人はいつでも相談してください。あなたの周りにパソコンが得意な人がいないなら、ぜひ私に相談してくだいね。