集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削などを教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

以前からブログを読んでいるので初めて会った気がしません

「以前からブログを読んでいるので初めて会った気がしません」と、事前カウンセリングと個別相談を同時に申し込んでくれた男性のお客様から感想をいただきました。

 

ブログを読んでから相談を申し込んでくれるお客様は、ブログを熟読してくれている人が多いです。音声配信も聴いてくれています。

 

そのため「はじめまして。秋山です。」と、私が自己紹介しても、お客様のほうが「はじめまして」ではない感じで話してくれます。

 

その上、ブログで色々と厳しいことを書いているため「何でも言ってくれて大丈夫です。」と言ってくれます。

 

率直な意見を言ってほしい人もたくさんいるのです。

関連記事→ 秋山さんの率直な指摘は参考になることばかりです

関連記事→ 私は起業に向いているかどうかを教えてください

関連記事→ 秋山さんのブログは厳しいことを書いていますが音声配信では笑いながら話しているので好感が持てました

 

こういうお客様は本当にありがたいです。

 

以前勤めていた会社の女性社員からも「最近は曖昧なことを言う人が増えたので、秋山さんのようにハッキリ言ってくれる人の存在は貴重です。」と、言われたことがあります。

関連記事→ 曖昧なことを言う人が増えハッキリと言う人が減っている

 

会社を辞める時も「秋山さんのように人にハッキリと自分の意見を言える人がいなくなると思うと、本当に残念です。」と、別の女性社員から言われました。

 

ということは、「ブログ集客のキャラ作りでキツいことを言っているのではなく、昔からハッキリと物事を言うタイプだった。」のです。

 

世の中には曖昧なことや耳障りの良いことばかりを言う人が多いですが、そんな人ばかりでは世の中が回りません。

 

特にやる気があるけど、誰かに背中を押して欲しい人は、なおさらハッキリとした意見が聞きたいのです。

 

率直な意見が聞きたい人はいつでも相談してください。率直な意見しか言いませんので、安心して相談してください。