集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削などを教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

アメブロはSEOに弱いと聞いたのですが本当でしょうか?

「アメブロはSEOに弱いと聞いたのですが本当でしょうか?」と、お客様から質問されることがあります。

 

アメブロが特にSEOに弱い訳ではありません。その証拠に、アメブロのドメインパワーは「92」もあるからです。

関連記事→ ドメインパワーを上げたいならアメブロでブログを書くのが一番良い

 

ドメインパワーとは、検索エンジンからの信頼度を数値化したものです。ドメインパワーが強いほど、検索上位に表示されやすくなります。

 

そう考えると「アメブロがSEOに弱い」という話は嘘だということになります。

 

アメブロやnoteで記事を書いているお客様から、それぞれのブログのSEOの強さについて質問されるのですが、そもそもSEO対策をしていない人ばかりが、この質問をします。

 

SEO対策をせずにブログ記事を書いてるのに「SEOの強さ」を気にするのは間違いです。

 

まずは、自分でできるアメブロでのSEO対策をしっかりとやりましょう。

関連記事→ アメブロでのSEO対策の方法を教えてください

 

ちなみに私は以前、アメブロで記事を書いていましたが、アメブロで書いた記事もSEO対策していたため、上位表示されていました。

 

どのブログサービスだからダメということはありません。

 

SEOに関してはブログサービスによって多少の違いはありますが、それよりも長い期間同じブログでSEO対策した記事を書き続けることと、記事を書き直し続けることが重要です。それだけでGoogleでの順位は徐々に上がっていきます。

 

短期間で勝負するよりも長期間で勝負するのがSEO対策です。

 

アメブロだからSEOに弱いということはないので、気長にSEO対策した記事を書き続けましょう。アメブロでのSEO対策には詳しいので、ぜひ相談してください。