集客ブログ記事の書き方・添削・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン方法などを教えるDTPデザイナー歴20年以上のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン相談など、文章の書き方とデザイン方法をメインに教えています。

集客作業でのブログ記事の書き方・構成・デザインをサポートします@デザインコンサルタント秋山アキラ

怪しいママ起業コンサルタントのブログには失敗談は書かれているけど成功談は書かれていない

私は狙ったキーワードでの私のブログ記事の順位をたまに調べていますが、私より上位の記事になっているのは、ほとんどがママ起業コンサルタントです。そこで、ママ起業コンサルタントのブログ記事を読んでみると、ほとんどの人が同じ内容の記事を書いています。

 

「私も起業当初は色んな起業塾やコンサルタントを渡り歩き、気付けば数年間で数百万円を注ぎ込んでいました。勉強すればするほど何が正解かがわからなくなりました。」と、ほとんどの人が自分の失敗談を書いています。

 

ですが、どこにも詳細な成功談が書かれていません。

 

失敗したのはわかりますが、人が知りたいのは失敗した話だけではありません。失敗からどうやって成功したのかが一番知りたいのです。

 

ママ起業コンサルのブログ記事を読み進めると、結局最後には、「私が成功したヒミツを知りたい人はLINEに登録してください!」とか「今だけ私の成功したヒミツがわかる無料コンサルやってます!」と書かれています。

 

要するに、大金を注ぎ込んで失敗したとブログ記事に書いている起業塾やコンサルタントと同じ手口を使って、その人も集客しているということです。

 

「結局は成功してないから書けないんじゃないの」と、私的には思うのですが、人は一部分を隠されると「何かすごいヒミツが隠されているんじゃないか!」と、隠された部分を知りたくなるのです。

 

それを「カリギュラ効果」と言います。カリギュラ効果とは、禁止や制限された行動や情報に対して、逆に興味や関心が高まる心理現象のことです。

 

記事タイトルやインスタの投稿画像に「〇〇」と一部分を〇〇で隠しているのも、カリギュラ効果を期待してやっています。

関連記事→ 記事タイトルやインスタの一部を「〇〇」と書いて隠しても内容まで誰も読まない

 

上記の記事でも書きましたが、隠されている部分にすごい情報は一切書かれていません。知ったところで「そんなことなのか。知らなければ良かった。」と、後悔することさえあります。

 

ママ起業コンサルのブログ記事を読んで、失敗談しか書かれていない場合は、確実に怪しいママ起業コンサルタントなので、LINEに登録したり無料コンサルに申し込むのはやめておきましょう。ガッカリするだけです。

関連記事→ 怪しい女性起業家のセミナーで大金を巻き上げられそうになりました

 

私のブログ記事では私の失敗談も書いていますし、私の成功談も書いています。何も隠していませんし、文字で書けることや音声で表現できることは、すべて開示しています。直接話を聞きたい人は、いつでも相談してください。記事を読むよりも、直接相談したほうが早いですよ。

© AkiRa Workshop 当サイトの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします