集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

東京の勤務地マウンティングがよくわからない話【エッセイ】

以前、ニコ生の公開配信に参加するため、東京まで行ったことがある。参加と言っても観客だけど。

 

その際、東京は勤務地で人をマウンティングするという話になり、「赤坂」「新橋」などの地名が出てきた。

 

ハッキリ言うと、大阪人の私には東京ではどこがイケてる勤務地なのかがサッパリわからない。そのため収録中、隣の人に「赤坂ってどんな人が働いてるの?」と聞いたが、声が大きかったらしく全員に聞かれていた。

 

私が前に働いていた会社は本社が品川にあったので、品川には月一で出張に行っていた時期がある。だけど「私は品川で働いてるんです!」と自慢したことは一度もない。

 

というか、品川で勤務地マウンティングができるのかも知らない。

 

ソニーの自社ビルが近くにあったり、NTTが近くにあったので、それなりに良い勤務地なのかもしれないけど、今でもわからないままだ。

 

大阪で勤務地マウンティングをする人はあんまりいない。大阪では「淀屋橋」「本町」辺りが、マウンティングのトップかも。大企業が多いから。でも「淀屋橋で働いてるんです〜。」と自慢する人って痛いだけだと思う。

 

私は今まで、梅田(大阪)、堺筋本町、福島で働いたことがある。

 

一番良かったのはダントツで堺筋本町だ。とにかく銀行が多い、飲食店も多い、地下鉄の堺筋線が空いているので、通勤も楽。

 

最悪なのが、福島だ。銀行はないし、飲食店は飲み屋ばかりで、大阪環状線が嫌いなので本当に通勤が苦痛だった。

 

住んでるところのマウンティングも東京にはあるみたい。大阪では高級住宅街って「帝塚山」か「豊中の一部(名前がわからない)」しかない。東京では「白金台」「中目黒」「代官山」「恵比寿」辺りかな?詳しくないからわからないけど。

 

住んでるところなんて、家賃が安くて駅が近くてスーパーがあるなら、どこでも良いところだろ。

 

でも、東京の勤務地マウンティングの話はちょっと面白いなと思った。東京で働くことは今の所ないから、自分に関係ないと面白い。どの勤務地で働いている人がマウンティングのトップで、どんな職種の人が多いのかなど、今度東京で働いている友達に聞いてみよう。

 

それにしても東京で住むのも働くのもマウンティングがあって大変だ。地方で良かった。

blog.akira-workshop.com