男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

エッセイ

秋山アキラの日常の出来事や気になることなどを綴ったエッセイです。お時間のある時にお読みください。

OLとコピー機は切っても切れない仲【エッセイ】

OLになるとやるべき仕事がある。それがコピー機と仲良くなることだ。昔は派遣社員さんや業務委託さんはいなかったため、雑用的な仕事はすべて女性社員=OLが担当していた。 その中でもコピー機とファックスは抱き合わせで面倒を見ることになる。私も法律事務…

コロナで打撃を受けた意外な商売【エッセイ】

友人の依頼で漆器店のホームページを作ることになっている。その打ち合わせをしていたら、意外な話を聞いた。コロナで打撃を受けているのは飲食店やエステだけではない。実は茶道がめちゃくちゃ打撃を受けているとのこと。 茶道は狭い茶室で人がたてたお茶を…

ファイザー製コロナワクチン接種1回目が終了した話【エッセイ】

昨日、コロナワクチン接種1回目が終了した。近所の診療所での接種だったので、散歩がてら歩いて行ってきた。 着いて5分も経たないうちに接種が終了した。はや。 15分待合室で待機して、そのまま帰ってきた。 打ったのが11時55分。打った時は別に何ともなかっ…

一芸が私の生活を助けてくれる【エッセイ】

前に受けた企業案件がやっと終了した。 blog.akira-workshop.com 「芸は身を助ける」とはよく言ったもんだと思う。私の場合、「一芸が私の生活を助けてくれる」だ。 私には16年かけて身につけた技術がある。それは日本では誰にも真似できない。やろうと思え…

期限を決めて頑張ってみるのはアリ【エッセイ】

先日、テレビで松島トモ子さんが出演されていた。松島さんといえば、ライオンに噛まれた話が有名。 gendai.ismedia.jp アメブロでブログを書いていらっしゃるけど、ブログタイトルが「ライオンの餌」だった。笑える。永六輔さんが名付け親だそう。 ameblo.jp…

東京から移住しても都会からは離れられない話【エッセイ】

ベトナム人技能実習生のルポが面白かったので、同じ著者の本を読んでみた。それがこちら。 「東京を捨てる-コロナ移住のリアル」澤田 晃宏 (著) // リンク テレワークが進み、東京から地方に移住した人たちの話を著者が聞き取っている。著者の澤田さんご自身…

スーパーで売ってる辛いラーメンを食べ比べてみた話【エッセイ】

私は辛い食べ物が好き。でも苦手。でも食べたくなる。蒙古タンメン中本が大阪ではないので、その代わりにスーパーで売ってる辛いラーメンを買って食べている。それがこちら。 私が食べた辛いラーメンの辛さをランキングにしてみた。 1位:シビ辛濃厚味噌 こ…

コロナワクチンを接種した方がいいですか?と医師に相談した時の話【エッセイ】

ここだけの話、実はワクチン接種は考えていなかった。そもそも私は人と会うことがほぼない。仕事はzoomで済むし、友達とはコロナで会うことがなくなった。そんな私がワクチン接種する意味あるのかな?と思っていた。 それとは別に、私には持病があるのだが、…

サイコパスの本当の怖さは周りから信用されること【エッセイ】

今までサイコパスについて2記事ほど書いたけど、これがかなり読まれている。あなたもサイコパスに興味ある? blog.akira-workshop.com blog.akira-workshop.com サイコパスで何が一番怖いかというと、周りの人がほぼ100%であなたよりもサイコパスの言うこと…

人とお金が集まるところには賄賂とエロがある【エッセイ】

先日、ベトナム人と日本の企業をマッチングするサービスを展開してる男性のお客様から相談を受けた。ベトナム人技能実習生のことってたまにニュースになるけど、詳しくは知らない。勉強不足を痛感したので、本を読んでみることにした。 「ルポ 技能実習生」…

頭の中に想像できても実力が伴わなければ現実化できない【エッセイ】

企業案件を引き受けることになり、昨日担当者とzoomで打ち合わせした。もちろん担当者は男性。前の会社の競合なので外資の医療機器メーカーの仕事。1年も業界を離れていたので、専門用語をちょくちょく忘れていてちょっと焦った。 私が製品を撮影して、イラ…

蒙古タンメン中本の話を大阪人にしても通じない話【エッセイ】

4年前までは月一か月二ぐらいで東京に行っていた。そのため、東京の色んな飲食店を巡っていた。その中の1件が「蒙古タンメン中本」。大阪ではあんまり知られてないけど、激辛ラーメンのお店。 www.moukotanmen-nakamoto.com よく行っていたのは高田馬場店と…

気が付けばアルコール度数9%の缶チューハイを買っている話【エッセイ】

私はまあまあお酒に強い。お酒に強いのは完全に遺伝だと思う。強い割に家でお酒はほぼ飲まない。たまにハイボールを飲むぐらい。 でも、旅行や出張に行くと缶チューハイを買ってしまう。以前、ニコ生のイベントで東京に行った時、隣に座っていた漫画家の人と…

氷川きよしって何気にスゴいと思う話【エッセイ】

最近、昔のテレビドラマを観ていると違和感がある。それは男性の服装。髪は短髪、スーツとネクタイ。もしくはポロシャツにバンツ。どんなに時代は変わっても男性の服装はあまり変化がない。そのことに最近、違和感を感じるようになった。 そんなことを考えて…

夏に食べたい大阪の味【エッセイ】

今日は暑い。地獄のような暑さだ。そんな時に食べたくなる大阪の味がある。551蓬莱のアイスキャンデーだ。 www.551horai.co.jp 551蓬莱といえば、肉まんを思い出す人も多いと思う。出張で大阪に来る人は肉まんを買って帰るし、転勤で大阪に来た人は地方で住…

人生二度目の胃カメラに挑戦した話【エッセイ】

私は体がデカイけど、実は体が強くない。そのため、毎年欠かさずに人間ドッグに行っている。数年前から「胃にポリープあり」と検診結果に書かれていた。母親がガンで亡くなっているので、仕方なく人生二度目の胃カメラをすることにした。 一回目の胃カメラは…

何度目だ緊急事態宣言 in 大阪【エッセイ】

私の知らない間に大阪に緊急事態宣言が発令されたらしい。昔、TRICKというドラマの裏番組で「風の谷のナウシカ」が放送された時、ドラマの中で「何度目だナウシカ」と書道で書く姿があったけど、それと同じ気持ち。 「何度目だ緊急事態宣言 in 大阪」 一体何…

部屋が汚い人が運気が悪くなる理由を考察してみる【エッセイ】

掃除のプロの人から「犯罪者の部屋は汚いことが多い。」と聞いたことがある。風水でも玄関まわりをキレイにすると幸運が訪れるとか、トイレをキレイにすると金運が上がるとも言われている。とにかく部屋が汚いと運気が下がるらしい。 部屋が汚いということは…

トマト味のおやつが増えて嬉しい話【エッセイ】

私はトマト好きだ。特にフルーツトマトが大好き。高いからあんまり買わないけど。最近トマト味のヨーグルトやアイスができてマジで嬉しい。 その1つがこれ。 tomato-yogurt.morinagamilk.co.jp かなり前にスーパーで試し売りされていた時に買って食べてみた…

人は性欲と性的指向から逃れられない話【エッセイ】

友達が離婚することになりそうだ。長年連れ添った旦那がいたが、「この先この人といても楽しい人生を過ごせない」と考えたらしい。 50代〜60代にかけて熟年離婚が増えるのは、性欲減退の影響もあると思う。 性欲がある場合はセックスする相手がどうしても必…

嫌なことは人生全体の割合で考えると大したことなくなる【エッセイ】

「失敗したことをどうしても報告しないといけない」「どうしても嫌な人に会わないといけない」など、人生の中で避けては通れない道がある。 私もつい最近人生の中で、嫌なことの上位3位以内に入る出来事があった。 私の嫌なことへの対処方法だが、人生全体の…

所変われば口調が変わる【エッセイ】

朝から前の会社の後輩男子に電話をした。競合の会社からその後輩を「引き抜きたい」とお願いされたので、私から話をしてみたのだ。結果からいうと断られたけど、断られても私には関係ないので全然問題ない。 引き抜きの話は10分ほどで終わって、残り1時間ぐ…

日本でもドイツでもパートナーがいない人は生きにくい話【エッセイ】

本のタイトルに惹かれて読んだこの本。 「なぜ外国人女性は前髪を作らないのか」サンドラ・ヘフェリン (著) // リンク 日本とドイツの女性を取り巻く環境の違いを通して、女性の幸せについて考える内容だ。 この本を読んで思ったけど、日本はどれだけ「家」…

久々にアメブロのキラキラ起業女子ブログを読んでクラクラした話

Googleで気になるキーワードを検索していたところ「キラキラ起業女子のコンサルに30万円払ったのにまったくダメだった」というブログ記事を見つけた。 そういえば、最近アメブロの起業女子ブログをまったく読んでいない。ということで、久々に読みに行ってき…

汗かきは代謝が良い訳じゃない【エッセイ】

私はめちゃくちゃ汗かきだ。昔よりもまっしになった気もするが、全盛期は夏になるとお腹にタオルを挟んで通勤していた。そうでないと会社に到着する前に洋服がびしゃびしゃになり、職場のクーラーで全身が冷えてお腹を壊すからだ。 「私はめちゃくちゃ汗かき…

テレワークしながら親の介護は絶対にできない話【エッセイ】

今はテレワークを導入している会社が多いが、「テレワークがあるから自宅で親の介護ができるようになった」というのはどう考えても無理がある。私は35歳〜44歳まで父親と母親の介護をしていたが、仕事しながら介護をするのは絶対に無理だと断言できる。 親の…

子供を自立させる前に親が自立した方がいい【エッセイ】

人からオススメされた本を読んでいる。 「ほめると子どもはダメになる」榎本 博明 (著) // リンク 子どもがいない私がなぜ読んでいるのかというと、最近の若い人ってどういう人が多いのかを知るために読んでいる。 読んでビックリしたけど、最近の若い人って…

私が友達になりたくない女性のタイプ【エッセイ】

女性のお客様から「友達になって欲しい!」と本当によく言われる。女性も気軽に話せる友達って案外少ないのかと思う。 でも、私だって誰とでも友達になる訳じゃない。私と友達になるのは結構ハードルが高い。私は自分から積極的に友達を作らない。ただ、「こ…

コミュニケーション能力を身に付けるのは大学時代が打って付け【エッセイ】

最近の若い人はコミュニケーション能力が低い人が多く、それが問題になっているらしい。実は私もコミュニケーション能力が高くはなかった。けど、今では女性のお客様の9割から「ぜひ友達になって欲しい!」と言われるほどのコミュニケーション能力を身に付け…

今の世界が見れて観光した気分にもなれる旅番組の話【エッセイ】

テレビ番組って最近本当に面白くない。でもBSは映画をやっているので結構チェックしている。そんなBSで面白い旅番組を見つけた。「DAIGOの!世界きまぐれリモートツアー」だ。 www.bs4.jp 「ウィッシュ!」でお馴染みのDAIGOさんがMCの旅番組。先週から始ま…