ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

プレゼン資料作成のコツ

プレゼン資料や提案書を作成する際の作り方のコツなどを解説したブログ記事の一覧です。採用されるプレゼン資料や提案書を作りたい方はぜひご一読ください。

プレゼン資料をプロに作ってもらっても自分で作らなければ上達はしない

プレゼン資料をプロに作ってもらうサービスもありますが、プロに作ってもらっても意味はありません。なぜなら自分で作っていないため、いつまで経っても上手くはならないからです。社外での重要なプレゼンをプロのデザイナーにお任せするのは良いですが、社…

プレゼンがうまくいかない原因はあなたや自社の自慢話が多いから

人のプレゼンを聞いたり、人のプレゼンの再構築や添削をしていると「このプレゼンはうまくいかないだろうな」と感じることがあります。それは、やたらと自己紹介や会社の自慢話を盛り込んでいる場合です。 プレゼンで一番重要なことは、相手の知りたい情報を…

社内プレゼンのコツは全員知識がないことを前提に資料を作ること

前の会社の元同僚から「社内プレゼンがあまり上手くいかない」と相談されることがあります。プレゼンを見せてもらうと、そもそも全員が一定以上の知識があることを前提として資料が作られています。これが間違いです。 自社製品や自社サービスのプレゼンを社…

できる人と思われるプレゼン資料が作りたいです!

「大企業で働いていたのに、プレゼン資料をほとんど作ったことがありません。『さすが、あの会社で働いていたいただけある!』と思われるプレゼン資料が作りたいです。」と、男性のお客様から相談されまします。 かなりハードル高めの相談ですが、この相談は…

パワーポイントの資料作りが苦手なら先にポイントだけ箇条書きで書き出そう

パワーポイントの資料作りが苦手だという人から「どこが悪いのか見てほしい」と頼まれました。パワーポイントを使った資料作りが苦手な人ほど、いきなりパワポを使って資料作りをはじめがちです。それだと苦手意識が勝ちすぎて、資料作りが進みません。 そん…

聞き手に喜ばれるわかりやすいプレゼン資料の作り方

私は外資系医療機器メーカーで16年間働いていました。その間に色んな人のプレゼン資料の作り直しも仕事としてやっていました。それだけではなく、自分のプレゼン資料も作っていました。プレゼン資料を作る際は、聞き手の気持ちをまずは考えます。 聞き手が …

集客ブログが書けるようになるための動画講座【動画講座】

集客ブログの書き方よりも、「集客ブログが何であるのか」をわかっていない人がとても多いです。そのため、動画講座にしてみました。 集客ブログを書く前にこの動画講座を視聴すると、集客ブログを何のために書くのかがわかるようになります。 「集客ブログ…

プレゼン資料を添削する際に行う11の作業

私が人のプレゼンを添削し、再構築する際に何をしているのかを書き出してみます。 すべての内容を読み、一番伝えたいことを見つける 伝えるために不要な部分はすべて削除する 伝えたいことが一番伝わるようにページを並び替える スライドマスターを修正して…

あなたの作ったプレゼン資料はプロが添削すると劇的に変わる

私は医療機器メーカーで印刷物のデザイナーとして 16年間働いていました。その際に、色んな社員が作ったプレゼン資料を片っ端から添削していました。 私が添削し、再構築するとプレゼン資料は劇的に変わります。 プレゼン講師と名乗っている人の講座やセミナ…

プレゼン資料の文章の書き方がわかりません

プレゼン資料を作る際に文章を書くという発想がそもそも間違っています。プレゼンは要点だけを書いて、後は口頭で説明するものです。 要点を3つ箇条書きにし、後はそれぞれの要点の補足説明文を短く入れる程度で十分です。要点を見せた後に、口頭で説明する…

プレゼン資料の作り方を教えてもう前にパワポの使い方を教えてもらう方がいい

プレゼン資料がうまく作れない場合、社内のチーム毎にプロのプレゼン講師に研修をお願いすることがあります。 プロの講師にプレゼンの作り方を研修で教えてもらっても、うまく作れるようにはなりません。なぜなら、教わる側はパワポの使い方自体を知らないか…

プレゼン資料をお客様と一緒に作る際の私の仕事の進め方

プレゼン資料、主に提案書になりますが、お客様と一緒に作ることがあります。お客様に依頼された場合はコンサルタント業務もやっているので、その際は一緒に作ります。 私の仕事は、情報を視覚化し、お客様が客観的に考えられるようにすることです。 プレゼ…

ストアカ講師がプレゼン資料をキレイにする方法教えます

ストアカで私も講座をやっていますが、わかりやすいプレゼンを作っている講師をほとんど見たことがありません。 まず、プレゼン資料をわかりやすくするためには文字数をできる限り少なくする必要があります。文字数は少なくて良いのです。要点だけ書くように…

プレゼン資料を作るのが下手な人は社内プレゼンばかりしてる人

いつまでたってもプレゼン資料を作るのがうまくならない人は、社内でのプレゼン資料ばかり作っている人です。社内の人にだけプレゼンしている人は、要点を伝える必要がそもそもないと思っている人ばかりです。そのため、いつまで経ってもうまくはなりません…