ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTPデザイナー歴19年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴19年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

個別相談とブログ記事の添削・再構築サービスの詳細と料金について

個別相談

私のブログに書かれている内容を読んで相談したいことがあれば、何でもご相談ください。チラシやカタログ、ホームページなどのデザイン相談にも乗っています。

11,000円 / 60分(税込)

22,000円 / 120分(税込)

  • 60分と120分をお選びいただけますただし1時間の場合はキッチリ1時間で終了します。
  • 振込手数料と決済手数料は、お客様負担でお願いします。
  • ご相談後3日間はメールでご質問を受け付けます。
  • お客様都合のキャンセルは、一切不可とさせて頂きます。 

いきなり申し込むのが不安な人向けに「事前カウンセリング(30分 1,000円)」も開催しています。カウンセリングを受けても、個別相談に申し込む必要はありません。お試しの気持ちで、ぜひご利用ください。詳しくはコチラごご覧ください。

 

私の商品やサービスの料金は最高で22,000円(120分/1回限り)です。そのため、数十万円もする高い商品を買わせる等の勧誘は一切ありません。すべて一回限りです。
リピートは何度でも歓迎ですが、リピートの勧誘も一切していません。
高額な商品を私から買わされたり勧誘される心配は無用です。その時間を使って本気であなたの悩みと向き合い、今の悩みの解決方法をあなたと一緒に探し出します。

 

初回特典

初回のみ、あなたのブログから1記事(3000文字以内)を再構築します。ブログを書いている方は初回相談終了後に再構築して欲しいブログのURLをお送りください。ブログ記事以外でも1件のみ3000文字以内の文章であれば再構築します。

 

お支払い方法

銀行振込・PayPal決済をお選び頂けます。
※銀行での振り込み手数料とPayPalでの決済手数料はお客様負担でお願いします。

 

個別相談お申し込み方法

個別相談をご希望される方は、
今すぐ以下のお申し込みフォームからお申し込みください。
「24時間以内に」ご返信させて頂きます。

ws.formzu.net

 

【今までのご相談者様】
バイリンガル育児、結構相談所、がん専門カウンセラー、教師専門カウンセラー、ヨガ・顔ヨガ講師、書くヨガ講師、ピラティス講師、姿勢矯正トレーナー、美容整骨、指圧治療院、レイキヒーラー、バッチフラワーセラピー、コーチング、イメージコンサルタント、マナー講師、コミュニケーション講師、起業・経営コンサルタント、コンサルタント、フラワーアレンジメント教室、曼荼羅アート作家、園芸療法師、無農薬お茶農園、茶道具卸、アートディレクター、アーティフィシャルフラワー、リフレクソロジー、マツエクサロン、痩身サロン、耳つぼダイエットサロン、ネイルサロン、エステサロン、タイ古式マッサージ、新体操オンラインレッスン、サロン経営コンサルタント、FXと株の講師、海外の株式投資のサポート、不動産投資家、異業種交流会、人材紹介業、カウンセラー、カウンセラー養成所、パーソナルスタイルリスト、メイクレッスン教室、美容師、理容師、お菓子教室講師、化粧品販売会社、レンタルスペース運営会社、ハウスクリーニング養成会社、一級建築士、設計事務所、ピアノ講師、英会話講師、姓名判断鑑定師、九星気学鑑定士、西洋占星術師、タロット占い師、気功師、カラーセラピスト、アロマセラピストなど

 

【指導実績】

  • 導線を変えるように伝えただけで数日後に2件の申し込みが入った設計会社
  • インスタからプロフィールを変えて集客するように伝えただけでフォロワーが増えた経営コンサルタント
  • Web集客の仕組みの作り方を伝えただけで体験レッスンの予約が入るようになったピラティス講師
  • ホームページとブログのタイトルを変更しただけでGoogle検索1位になったサロン
  • SEO対策をして新規顧客を獲得した診療所
  • ストアカの教室と講座ページの内容を見直しただけで講座公開1週間で受講者が入った園芸士

 

メニュー:

個別相談

11,000円 / 60分(税込)

22,000円 / 120分(税込)

  • 時間は60分と120分からお選びいただけます。
  • 60分(11,000円)のご相談も可能です。ただしキッチリ1時間で終了となります。
  • 詳細は以下をクリックしてください。

blog.akira-workshop.com

ブログ添削サービス

ブログから集客できない方は、添削サービスをお勧めいたします。

通常価格 16,500円(税込)

11,000円(税込)

  • サービスのご提供はPDFと動画になります。
  • 詳細は以下をクリックしてください。

blog.akira-workshop.com

ブログ記事や文章の再構築サービス

ブログ記事、チラシ、パンフレット、プロフィール、ストアカの教室ページ・講座ページ、ランディングページ、メルマガ、ホームページ、占い師の方のメール鑑定内容など、文章の再構築サービスをしています。

再構築をしてほしい文字数で料金が決まります。ページ数は関係ありません。文字数の計算はコチラをご使用ください。(空白抜きの文字数で計算します)

3000文字まで:5,500円(税込)

5000文字まで:7,700円(税込)

10000文字まで14,300円(税込)

10000文字以上:別途ご相談ください

詳細は以下をクリックしてください。

blog.akira-workshop.com

プレゼン資料添削・再構築サービス

プレゼン資料作りが苦手な方は、添削・再構築サービスをお勧めいたします。

添削:550円/1ページ(税込)

再構築:1,650円/1ページ(税込)

詳細は以下をクリックしてください。

blog.akira-workshop.com

最近、メニューが増えてきたので依頼する順番を私なりに提案してみます。

ブログをすでに開設している方

個別相談(記事再構築サービス付き

ブログ添削サービス

個別相談

参考にしてみてください。

 


 

2020年6月からブログ集客やWeb集客のご相談に乗ってきました。相談者の年齢層は20代から70代まで幅広く、1年5ヶ月で相談に乗った職業は軽く70を超え、150名以上の方の相談にすべてマンツーマンで乗りました。


それまでは外資系医療機器メーカーでマーケティング・コミュニケーションという部署で内勤デザイナーとして16年働き、印刷デザイン会社で2年働き、法律特許事務所で5年働きました。前職ではデジタルマーケティングも担当していました。

DTPデザイナー(印刷関係のデザイナー)歴は19年です。

 

医療機器メーカーで私が作ったチラシとカタログ、手術手順書などの紙媒体のデザインは約1000件を軽く超えます。

プレゼン資料の手直しや社外・社内資料をすべて私が手直ししていました。

 

会社員時代にタロット占い師として自分のアメブロ、WordPress、YouTubeを徹底的にSEO対策したお陰でWeb集客に成功し、2年間メール鑑定のみを行い、文章だけでリピーターのお客様を数多く獲得しました。

 

合計するとかれこれ25年ずっと文章に関わる仕事をし続けています。人に文章の文字校正や構成や添削、ブログ記事やホームページ内容の再構成や添削、プレゼン資料の作り方を教えを行っています。

人と話したり、人が書いた文章を読むだけで「その人が言いたいこと」を読み取ることができます。その能力を活かして私の作った印刷物が今も世界一になっています。

私の職歴についてはコチラも参考にしてください。

このように、色んな方がブログやホームページ、プレゼン資料での文章の悩み、起業での悩みの相談に来られます。

  • ブログから集客したいけどできない
  • ブログに何を書いて良いのかわからない
  • コンサルタントに相談したけど成果が出ない
  • ランディングページを作ったけど誰からも申し込みがない
  • ワードプレスの使い方がわからない
  • チラシやカタログの作り方がわからない
  • ストアカやYouTubeのサムネイルを自分で作りたい
  • ブログやホームページの構築方法を知りたい
  • デザイナーに頼んだデザインがイマイチなので相談に乗って欲しい
  • 占い師だけど無料メール鑑定の文章から有料鑑定に繋がらない
  • 占い師だけどメール鑑定の文章の書き方がわからない
  • メルマガを配信しているけど何を書けば良いのかわからない
  • プレゼン資料を作っても採用されない
  • プレゼン資料の作り方自体がそもそもわからない
  • カタログを作っても誰からもお問い合わせがこない
  • メールの書き方が悪くて相手を怒らせてしまう
  • 起業したけど何からはじめて良いのかわからない
  • やりたいことはあるけど1人では形にできない
  • 外資系企業で働いているけどこの先が不安でしょうがない
  • 親の介護や相続問題で悩んでいる
  • 女性の人に恋愛の悩みを聞いてもらいたい
  • 奥さんに不倫がバレて悩んでいる
  • 誰かに話を聞いてもらってスッキリしたい

みなさん相談に来た時は憂鬱な表情をしていますが、私に相談した後は「自分のやることがわかってスッキリしました!」と笑顔になって帰られます。

一人で悩んでいても答えは出ないですが、私と話をするうちに今やることが見えてきます。ぜひ一度ご相談ください。

個別相談の詳細と料金について

Web集客に成功する人と成功しない人の違いは自分で調べる力があるかどうか

たくさんのお客様の相談に乗ってきて思ったのですが、Web集客に成功する人としない人の違いは「自分で調べる力がある」かどうかです。

 

ブログの書き方やSEO対策の方法を教えることはできます。ですが、その後はあなた一人で地道に手と頭を動かし続けることになります。

 

私もタロット占い師としてブログ集客をはじめた当初は、ブログの構築方法や記事の書き方、SEO対策の方法などを簡単には教えてもらいました。その後は、とにかく同業の人のブログを読み漁りました。

  • どういう風にブログを構築しているのか
  • どんな書き方をしているのか
  • どうやって申し込みに誘導しているのか

良さそうなブログがあれば、その要素を取り入れてみました。

 

後は、色んな占い師さんに鑑定を依頼して「これは良い」と思うことは私も真似しました。例えば、YouTubeでの動画鑑定などは、他の占い師さんに鑑定依頼した際にヒントを得ました。

 

ブログ記事のSEO対策も「どんなキーワードで人は検索するのか」を必死で考えました。失恋した人や片思いの人、復縁したい人。色んな人が様々な恋愛の悩みを抱えていますが、そんな人たちはGoogleで何と入力するのかを考えました。もちろんサーチコンソールも参考にしました。

 

Web集客に成功したい人は多いですが、ここまで自分で調べる人はほぼいません。ほとんどの人が教えてもらうことばかりを期待しています。ですが、教えられることには限りがあります。後は自分で調べたり考えたりしなければ、成功は遠のくばかりです。

 

どんなに教えても、自分で調べない人や自分で考えない人には成長がありません。それは仕事や勉強でも同じです。一通り誰かに教えてもらったら、まずは自分で調べてみる。そして、自分で考えた方法でやってみる。ダメならまた誰かに相談すればいいだけです。それができるようになると他の人と圧倒的な差がついてきます。ウソだと思うなら実践してみてください。3ヶ月後には何かが変わっているはずですよ。

blog.akira-workshop.com

横に長いサイトは首が疲れるため文章が読まれない

デザイナーではない人がデザインすると、無駄に横に長いチラシやWebサイトを作る場合があります。これは文章がめちゃくちゃ読みづらいです。なぜなら首が疲れるからです。

 

デザインする際の基本ですが、人の視線を考えならが印刷物やWebサイトはデザインされています。基本的に一番読みやすいのは、Z型とF型です。

Z型は主にチラシやカタログなどの印刷物に多く、F型はWebサイトでよく見かけます。私は印刷物のデザインが多いので、Z型を意識しながらデザインしています。

こちらのサイトで詳しく解説してくれています。

ai-create.net

 

適度な幅であれば、視線だけ動かせば文章が読めますが、横に長すぎると視線だけではなく、首まで動かして文章を読むことになります。それだとすごく首が疲れるため、どんなに良い文章が書いてあっても長くは読めません。途中で嫌になります。

 

スマホを長時間見れるのは、視線だけ動かせば良いからです。スマホは元々サイズが小さいので、視線の可動範囲も狭いです。目への負担はかなりありますが、目の過労は気付きにくいです。

 

それに比べてパソコンは画面が大きいため、横に長いサイトでは首まで動かさないと文章が読めません。ということは、パソコンだと長時間文章を読んでもらいにくいとも言えます。パソコンでも文章をなるべく長く多く読んでもらうには、文章の表示幅を広くしないことです。

 

はてなブログのブログ記事の表示幅は約800ピクセルほどです。アメブロでも同じぐらいの幅でしょう。幅は800ピクセルでも余白があるため、文字が入っている部分の幅は700ピクセルほどです。人が首をほぼ動かさずに、パソコンで文章が読めるギリギリの幅が700〜800ピクセルなのだと思います。

 

800ピクセルを超えると「この文章横に長いくて読みづらいな」と感じます。そして、離脱率もあがります。そうならないように800ピクセルを意識するようにしてください。

 

ホームページを作る際、独自のワードプレスのテーマをデザイナーに依頼して作っている場合があります。ですが、横に長すぎるサイトが多いです。それでは読みづらく内容が頭に入ってきません。そうならないように、表示幅を意識したホームページやブログを作りましょう。それだけで集客も変わってきますよ。

blog.akira-workshop.com

祐気取りに熱海に行ってきた話【エッセイ】

2021年10月25日に祐気取りのために熱海に行ってきた。祐気取りについては以下を読んでほしい。

zired.net

簡単に説明すると、「祐気」とは良い気のことで、開運のために「祐気」を取り入れること。自宅から見て吉方位に日帰りか一泊旅行に行くと良い。

 

今年の祐気取りの日は

  • 10月16日(土)
  • 10月25日(月)
  • 11月3日(水)

この三日だけだそう。(気学の先生談)

 

九紫火星の私にとって一番良い日は、10月25日(月)だった。そしてAM5:00〜AM7:00の間に家を出て、東の方角に向かうのが私にとっての吉方位。

最初は伊勢神宮に行く予定だったが、地軸のズレを計算していなかったことに後から気付いた。ズレを計算に入れると、伊勢神宮は東ギリギリだったので、熱海に変更。ドラマ「熱海の捜査官」の大ファンなので、一度熱海に行きたかったのよねー。

 

当日、大阪は雨。熱海も雨だろうなと思っていたら、めちゃくちゃ曇天だったけど、雨はほぼ降らず。ラッキーだった。

この素晴らしい曇天。。

熱海の曇天

 

ノープランで行ったため、地元に人に聞きまくって行くところをその場で決めていった。ということで、最初にオススメされた「來宮神社(きのみやじんじゃ)」へ。

kinomiya.or.jp

來宮神社

樹齢2千年を超えるご神木の大楠があったので、とりあえずタッチ。良い気がもらえたかも。

 

熱海でたらふく食べて飲んで、遊んで来た。

 

熱海って初めて行ったけど、あんなに坂ばっかりだとは知らなかった。お陰で足はパンパン。そして、熱海自体は小さい街なので、二日もあればある程度は回れる。私はかなり熱海を堪能したと思う。

 

これで祐気を取り込めただろうか。お客様がどんどん入って、ザクザクとお金が儲かるように今後も頑張ります。

blog.akira-workshop.com

ストアカ講師の講座内での自己紹介は無駄な時間

私もストアカで講座を開催していますが、自己紹介は一切していません。遠い昔にやっていましたが、30秒以内に終わらせていました。

 

なぜなら、受講者は講師の自己紹介が聞きたくて講座を受講していないからです。講師の自己紹介は講師がやりたいだけで、受講者にとっては無駄な時間です。

 

受講者は講座で何かを学ぶためにお金を払っています。それなのに知りたくもない講師の自慢話を聞かされても苦痛でしかありません。

 

講師のプロフィールはプロフィール欄を読めばわかります。そのためにプロフィールを書いてるのです。プロフィール欄を多くの受講者は事前に読んでいます。講座内でわざわざプロフィールを話す必要がありません。時間の無駄です。

私は講座内で自己紹介をしませんが「自己紹介してください」と受講者から言われたことがありません。それほど、受講者は自分の悩みを何とかしたくて講座を受講しているのです。

 

自己紹介をしている時間があるなら、受講者の悩みに耳を傾けましょう。受講者は悩みを解決したくて、講座を受講しているのです。そのほうが、受講者に喜ばれますし、あなたのスキルアップにもなります。講座は時間が限られています。その時間内で受講者の悩みに全力で寄り添えば、受講者は喜んで帰って行きます。

 

自己紹介に10分時間を設ける講師もいますが、一体何のために10分もやるのか前から不思議で仕方がありません。どうしても自己紹介したいなら、1分以内にまとめましょう。それで9分も時間が有効活用できます。ぜひ自己紹介を短縮してみてください。受講者の反応が違ってきますよ。

blog.akira-workshop.com

何かと人目が気になる人へ【エッセイ】

結構分厚いかったけど、サクッと読めたのがこの本。

「精神科医が教える ストレスフリー超大全 ―― 人生のあらゆる「悩み・不安・疲れ」をなくすためのリスト」樺沢 紫苑 (著)

 

  1. 人間関係
  2. プライベート
  3. 仕事
  4. 健康
  5. メンタル

上記5つの悩みや不安についての解消方法が書かれている。

人目が気になるとか、人にどう思われてるか気になるとか、そういう人は読めば解決のためのヒントはもらえそう。

 

この本の結論を言ってしまうと「ニュートラルに生きろ」だと思う。常に中立でいること。誰かの意見に左右されず、流されずに生きると案外楽に生きられるって感じ。

 

そして、「とにかく行動しろ」だ。結局、悩みや不安は何もしないことでどんどん抜け出せなくなる。何でも良いので行動すれば、悩みや不安は減っていく。

 

特に良いこと書いてるなと思ったのは、人に悩みを相談した場合のメリットだ。以下本から抜粋すると、

1. ガス抜き効果
 ストレスが発散される。気分がスッキリする。

2. 不安の減少
 扁桃体の興奮が抑制される。言語情報は、扁桃体の興奮を抑制する。

3. 悩みの整理
 筋道立てて話すことで、話が整理される。

4. 言語化
 現状、原因、診断など、あいまいな点がハッキリする。

5. 解決法の発見
 話が整理されることで対処法に気づく。

6. プロのアドバイス
 専門家によって解決法がもらえる。

私に相談したお客様は納得してもらえると思うけど、まさにこの6つが相談によって得られるメリットだと思う。

人に話すことで頭の中がかなり整理される。言語化することって大事だ。

 

生きづらくて悩んでいる人はたくさんいる。「私って生きている意味あるのかな?」と誰しも考えることがあるけど、生きてる意味なんてないのだ。私たちは自分で望まずに急に「生きる」ことになったから。意味があって、生きている訳じゃない。そのことも詳しく書いているので、気になる人は読んでみて欲しい。

 

いつも言ってるけど、悩みや不安を解消するのは、結局は気持ちの持ちようです。気持ちの切り替え方の参考にはなるかもね。

blog.akira-workshop.com

秋山にブログ上で相談してみよー会 参加者募集(無料です)

以前「秋山と喋ってみよー会」を開催しましたが、今回は「秋山にブログ上で相談してみよー会」を開催することにしました。今回も無料です。

メールフォームから私に相談したい内容を送ると、その相談に私がブログ記事で回答します。

 

匿名にするので、お気軽にご相談ください。ニックネームは必須ですが、メルアドやブログのURLは任意とさせていただきます。

秋山に相談してみたいことがある人は、以下のフォームよりご相談ください。

 

ただし、全員の相談に乗るとは限りません。あくまでも送っていただいた相談はブログ上で回答するため、答えられる範囲に限ります。個人的な返信はしませんのでご了承ください。

ご相談内容をブログに載せることに同意していただける方に限ります。個人情報は載せませんので、ご安心ください。

 

私と一度喋ってみたいけど、なかなか勇気が出ない人もいると思います。そんな人は、ぜひご参加ください。

  • 料金は無料です。
  • 相談内容はブログ上で掲載し、回答します。
  • 集客やブログ、資料の作り方等、仕事上のアドバイスでもOKです。
  • 私のブログに書いている内容ならなんでもご相談ください。
  • ただし、全員の相談に回答する訳ではありません。

 

【主な対象者】

  • 私の個別相談やブログ添削・文章の再構築に興味のある方
  • 私のブログを読んで、一度相談してみたい方
  • 誰かに何かを相談したい方
  • みんなに自分の悩みを知って欲しい方
  • 男女問題に興味がある方
  • 以前に私の個別相談を受けた方

 

【ご参加方法】

参加をご希望される方は、コチラのフォームよりお申し込みください。

メールフォームからの自動返信はありませんので、掲載されるかどうかは、ブログ上でご確認ください。

ws.formzu.net

業務スーパーに通った結果これは買いだと思った商品の話【エッセイ】

最近、近所にスーパーが増えた。その中でも結構テンションが上がったのは、流行りの「業務スーパー」。テレビで「業務スーパー特集」がよくやっているので、しっかり予習してから、いざ業務スーパーへ。

 

実際、行ってみると量が多すぎて買えるものがあんまりない。なので、業務スーパーのヘビーユーザーがオススメしている商品を買ってみた。その結果、イマイチ美味しくなかったのは、

この2つかな。

 

姜葱醤は、生姜とねぎ油の万能調味料。もっと生姜が効いてるのかと思ったら、ハッキリしない味だった。せっかく買ったので仕方なくチャーハンを作るときに使ってる。けど、普通に生姜とネギでチャーハン作ったほうが美味しい。

 

ぷち大福は期待してなかったけど、期待してなかった以上に美味しくなかった。大福というより、柏餅に近い。量が多くて1キロも入っている。一体、いつこの大福が消費できるのかと不安になる。

 

もちろん買ってよかったものもある。それが、

この2つ。

業務スーパーで買ってよかったもの

 

私はムール貝の白ワイン蒸しが大好き。

このムール貝は500gも入ってて、268円。思わず2袋買ってしまった。

そして、白ワインは298円。ワイン蒸しに使うから、この値段で十分。

 

この冷凍ルーム貝はチリ産でワインもチリ産。早速、ムール貝の白ワイン蒸し作ったけど、めちゃくちゃ美味しい!そして、ワインが意外にも辛口で美味しかった!コップに並々注いでガブガブ飲んでる。フルボトルで298円なんて信じられない。

 

左に写ってる「マジックソルト」はイズミヤで買った。業務スーパーではマジックソルトなかったのよね。このマジックソルトの値段は429円。ムール貝や白ワインよりも高い。でも、このマジックソルトのお陰で、美味しい味付けになった。

 

業務スーパは大家族には良いだろうけど、私みたいな単身者には不向きだ。でも、ムール貝と白ワインはこれからも絶対に買うな。後は、冷凍のたい焼きも。

散歩がてらに行くには楽しい業務スーパでした。

blog.akira-workshop.com

ホームページとランディングページの違いは何ですか?

お客様でもランディングページを作成している人が多いですが、ランディングページをホームページと勘違いしていたり、ホームページをランディングページと勘違いしている人がたまにいます。

 

ホームページは、
事業やお店の詳しい紹介ページ。事業内容や人物紹介、お店や会社の場所やアクセス方法。メニューや金額など、「何をしている人、または会社なのか」を詳しく紹介しているサイトです。

 

ランディングページは、
体験商品、無料相談、メルマガなどに申し込んでもらうためのページです。1ページの長いサイトで、基本的に申し込みボタンのリンク以外、他のページへのリンクはありません。

ランディングページの作り方を知りたい人は、以下を参考にしてください。

akira-workshop.com

 

最近は、ホームページでもシングルページ(1ページの長いWebサイト)が増えたので、1ページの長いページならランディングページだと勘違いしている人もいます。

 

ランディングページの作り方は、書籍もたくさん出版されていますし、作り方や書き方を教えている人もたくさんいます。ですが、ホームページは何を書けば良いのかを教えている人が少ないです。

 

「ホームページに何を書けば良いのかわかりません」とお客様に相談された際は、

  1. 何の商売をやっているのか?(事業紹介)
  2. 何をやっている人なのか?(人物紹介)
  3. どんな人に向けて商売をしているのか?
  4. 商品やサービス紹介
  5. メニューや料金表
  6. アクセスやお問い合わせ

最低でも上記6つはホームページに載せてください。と教えています。

 

実際、私が依頼されてホームページを作る際は、「何をやっているのか」を最初に説明します。トップページに「何の商売をしているのか、何を売って商売をしているのか」を書かないと、興味を持ってもらえません。

 

  • ホームページは、会社紹介や事業紹介
  • ランディングページは、無料や体験などのお試し商品への勧誘

と覚えておくとわかりやすいです。

自分一人でホームページを作りたい人は、いつでも相談してください。一緒に載せる内容を考えましょう。

blog.akira-workshop.com

月に1万円稼ぐことを目標にするとコンサルタントや起業塾に騙されなくなる

なぜだか月商7桁稼ぐことを目標にする人が多いです。起業塾やコンサルタントが「起業して3ヶ月で月商7桁稼げます!」と、やたら宣伝しているので、それを本気にしています。

 

お金を1円もかけず、あなた自身の集客で、月に1万円だけ稼ぐことを目標にすると、どうなるでしょうか?起業塾やコンサルタントに数十万円のお金を支払う気持ちにはならないと思います。1万円稼ぐことを目標としているのに、50万円を起業塾やコンサルに払っても元が取れないからです。

 

実際、起業して月に1万円稼げている人はほぼいないです。ほとんどの人が0円、もしくは数百円の稼ぎです。数千円もあれば良いほうでしょう。現実は、その程度なのに月に100万円以上を本気で稼ぎ出せると信じています。月商7桁を信じていると、簡単に詐欺師に騙されてしまいます。

 

目の前の目標をとりあえず下げてみてください。毎月1万円を絶対に稼ぐと決めます。1万円を稼ぐのは大変です。1万円稼ぐにしても、実績や経験、スキルがないとお客様はお金を払ってくれないからです。

 

「毎月1万円を稼ぐ」と決めると現実的な考え方になります。1万円を稼ぐには、お金を払ってもらえる何らかの技術が必要なので、技術を高めようとします。そして、周りの友人や知り合いで、あなたの技術を必要としていそうな人に声をかけてみるでしょう。あなたができることからやってみて、手の届く範囲で1万円を稼ぎ出そうとするはずです。そこに起業塾やコンサルにお金を払う必要はありません。

 

実は、起業やフリーランスになって稼ぐということは、そういう身近なことやできることから始めることが一番重要です。地に足のついた実績を集め、その実績を元にブログやSNSから集客ができたり、クチコミでお客様が来たりします。そこから数万円の稼ぎになり、数十万円の稼ぎに成長させていくことが大事なのです。結局、地道に実績を積み上げることが、稼ぐためには不可欠だなと私も最近しみじみ思います。

 

ということで、私の相談料は1時間で11,000円です。月商1万円を目指す人には、すぐに元が取れる料金です。今すぐにできることだけを教えているので、元が取りたい人はいつでもご相談ください。

blog.akira-workshop.com

ストアカの講座の受講者を増やしたいなら誰に向けての講座なのかをしっかりと書こう

「ストアカで講座をやっていますが、なかなか受講してもらえません。」と、ストアカ講師をしているお客様から相談されることが多々あります。皆さん、料金は1,000円〜2,000円にしているので、受講者ゼロではないものの、思うように受講者数が伸びていなくて悩んでいます。

 

受講してもらえない理由は単純です。誰に向けての講座なのかが、講座内容ページを読んでもわからないからです。

 

私の経験からすると、受講者は安い講座でも講座内容をかなり真剣に読んでいます。

  • どんな人に向けての講座なのか
  • どんな悩みを解決してくれるのか
  • どんなことを教えてくれるのか

最低でも、この3つはしっかり書かないと受講者は増えません。

 

ストアカ講師の教室ページや講座内容ページの再構築を何件かしましたが、「誰に向けて」「どんな悩みを」「どのように解決するか」が書かれていません。

 

いわゆるターゲット(対象者)が誰なのかが、私が読んでもわかりません。プロの私が読んでもわからないということは、受講者はもっとわからないということです。書いた講師も対象者が誰なのかをわかっていません。それなら受講者が増えないのは、仕方がないと言えます。

 

どんな人に受講してもらいたいのかを、まずはしっかりと考えましょう。

  • 何かを始めいたけど何も決まっていない人
  • やることは決まっているけど、まだ始めていない人
  • もうすでに始めている人
  • 始めているけど上手くいっていない人

「どんな人」と言っても、色んな人がいます。上記4つでも、講座の書き方がまったく変わってきます。

 

最初は誰でも上手くは書けません。私も最初は何を書けばいいのかよくわかりませんでした。ですが、お客様が入るようになってくると「受講してくれる人」と「受講者の知りたいこと」がわかってきます。そこから講座や教室ページをマメに書き直してください。書き直していると、徐々に受講者が増えてきます。

 

ストアカは、ストアカ自体のアルゴリズムがあるので、どの講座でも受講者が増える時もあれば、受講者が減る時もあります。減った時は逆にチャンスだと思って、講座や教室ページを徹底的に見直す時間にしてください。そのうちまた受講者が戻ってきます。

 

ストアカの教室ページや講座内容ページの再構築は、今まで何件もやっているので、受講者が増えなくて悩んでいる人は、ご相談ください。講座ページや教室ページ文章の再構築だけでもやっていますよ。

blog.akira-workshop.com

blog.akira-workshop.com

人は変わるキッカケを求めている

私に相談するお客様は、方向性を見失って悩んでいる人がほとんど。今まで信じてきた方法があるけど、それが信じられなくなって心が折れて相談に来る人が多い。

実際、私も完全に心が折れた時に、個別コンサルを受けて方向を軌道修正できたから、相談に来るお客様の気持ちがよくわかる。

 

起業した当初は、集客のための特別なやり方とか魔法のような方法があると信じていたんだけど、実際は「そんなもの本当にあるのか?」と思うことばかりで、凹んでしまうのだ。起業あるあるだよね。

 

自分では、今のやり方は間違っていると勘付いているんだけど、誰かに「それは違いますよ」とか「それはダメですよ」とか、ダメ押しして欲しい人が多い。

私はハッキリと言っちゃうほうなので、「それじゃあダメですよ」と言うと「やっぱりそうだと思ってました!」とお客様はスッキリした顔になる。

 

みんな、ちょっとしたキッカケが欲しいのだ。魔法のような方法はあると思いたいけど、実際はないから、ないならないで現実と向き合うキッカケが欲しいだけ。

 

このキッカケを上手く掴める人と、上手く掴めない人とでは、その後の明暗は完全に分かれるだろう。ほとんどのお客様はキッカケを上手く掴めていると思う。でも中には、今までのやり方を否定したくない人もいる。そういうお客様を見ていると「先々大変だろうな」と感じる。

 

人間素直が一番。ダメならダメを認めて、方向を切り替える。それしか生き残る道はない。いつまでも夢を見てても、現実は程遠いもんね。

 

今、悩んでいてい方向性を見失っている人は、いつでも相談してください。悩みを話すだけでも案外スッキリします。私のところには変わるキッカケを掴んだお客様がたくさん来ていますよ。

blog.akira-workshop.com

男女の気持ちが通じないのは違う生き物だから説

「アレよ、アレ。」

「あー、アレのことね。」

と、40代以上の女性が集まれは、ほぼ会話はアレだけで成立する。

 

もう、固有名詞を覚えていられない。でも、ひとこと「アレ」と言えば、周りにいる女性はほぼわかってくれる。便利だ。

 

便利だから「アレ」が何なのか、余計に思い出さなくなる。「アレが、アレで、アレなのよ!」と一人の女性が言い出せば、他の女性は「わかるー!」と共感してくれる。

 

もうほとんどテレパシーじゃないかと思う。40代以上の女性同士にはテレパシー能力が備わっているのだ。

 

男性に「アレよ。」と言ったところで、「アレって何だよ。」と聞き返される。そういうのが、男性は面倒臭いなと思う。

 

その一方で、男性は付き合っている女性や奥さんに、気持ちを伝えなくてもわかってもらえていると思ってる。だから良く彼女や奥さんとケンカになる。最悪、別れたり離婚に発展する。

 

女性の「アレ。」が男性に通じない時点で、男性も女性も言葉を介さないとわかり合えないと気付くべきなのかも。

気持ちは通じないから、言葉がある訳で、言葉があっても正確には伝わらない。そう考えると、男性と女性は同じ人間でも別の生き物なのかもと思う。

 

数年前に、イベントでタロットの対面鑑定をした際、70歳主婦の方から「主人とは50年連れ添ったけど、何も言わないから何考えてるのかわからない。」と相談されたことがある。これを聞いて思ったのは、50年連れ添っても、喋らないと気持ちはわからないし伝わらないということ。何歳になっても、どれだけ一緒にいても、テレパシー能力は付かないのだ。

 

だから、面倒臭いけど男性が女性に、女性が男性に、何かを伝えたい場合は必ず共通言語を使って話をしよう。男女ともに思ってることを言葉にしない人が多いから、男女間のトラブルは減らないよねー。

blog.akira-workshop.com

秋山さんが書いてある文章の通りです

「秋山さんが書いてある文章の通りです」とお客様に言われることが多いです。ブログ記事内容やストアカの講座内容、それを読んで共感し納得してくれた人が相談に来てくれます。

 

私が何を書いているのかというと、今までお客様が私に相談してくれたことをそのまま文章に書いています。そうすると「その通りだと思います」とお客様から言ってもらえます。

 

占い師の時もブログで同じことをしていました。依頼者から相談を受けた後に、その悩みをそのままブログに書いていました。そうすると、同じ悩みを抱えた人から鑑定を依頼されました。「書いている内容が他の占い師さんとは違いました」「私のことを書いてくれているのではないかと思う内容でした」と依頼者から感想をもらうことが多かったです。

 

多くの人が同じ悩みを抱えています。同じことを考え、同じように悩んでいる人が多いのです。そのため、お客様の悩みをそのまま書くと「その通りだと思います」と共感し、納得してくれます。その中から、申し込んでくれる人が出てきます。

 

難しいことを書く必要はありません。そのままの事実を書きましょう。そうすれば人は共感してくれます。無理して小難しく文章を書こうとすればするほど、何が言いたいのかが伝わらなくなります。

悩んでいる人の気持ちをそのまま文章で書いてください。キレイな言葉を使う必要はありません。キレイな言葉で悩んでいる人はいません。キレイな言葉に直すと逆に共感されません。

 

お客様の気持ちをそのまま書けば、誰かは共感してくれます。それを地道に続けていきましょう。そのうち誰かがあなたのお客様になってくれますよ。

blog.akira-workshop.com

起業塾で教えていることがおかしいと感じるあなたの感覚は正常です

「起業塾で集客を教えてもらっていましたが、おかしいと思うことばかりです。」と、女性のセラピストのお客様から相談されました。

おかしいと思うあなたの感覚は正常です。

 

  • 料金を隠せ
  • やっていることを隠せ

何でもかんでも「隠せ」と言われるので、どうすればいいのかわからなくなったそうです。自分のやっているセラピーを広めたいから起業したのに、隠さなければならないなら、一体何のためにやっているのかわからなくなって当然です。

 

隠す必要はありません。隠すのは詐欺師です。やましいことがないなら、隠さずにバンバン出してください。

 

珍しいセラピーの名前なら、一般の人は知らなくて当然です。隠さずに「どんなことをしているのか」「どんな効果があるのか」それを徹底してわかりやすく説明すれば隠さなくてもわかってもらえます。名前がわかりにくいという理由だけで隠すのは変です。

 

そのセラピーを受けることで、

  • どういう悩みを持った人が
  • どう変わるのか

をキチンと説明できれば、怪しまれません。逆に説明できないと怪しまれます。

 

珍しいセラピーなら、知っている人は必死になって日本でやっていないか探している可能性があります。そのため、セラピーの名前はどこかには入れて、詳しく説明するページを1ページでも設けてください。

 

ただし、お客様はあくまでも自分の悩みを解決してくれる人を探しています。自分の悩みが解決できれば、手段は問いません。手段は売る側がこだわっているだけで、買う側にこだわりはありません。そのため、手段を全面に推し出すとお客様に嫌がられます。メインはお客様の悩みです。その悩みの解決方法として手段があるのです。そのことを忘れないようにすれば、集客に繋がります。

 

「どんな悩みを解決できるのか」を自分でよく考えてください。一人では、考えられない場合はいつでも相談してください。二人で話しながら考えたほうが、早いですよ。

blog.akira-workshop.com

助言やアドバイスはダメ元でやってみると結果が出やすい

私も半年に一度個別コンサルを受けることがあります。それ以外では、ストアカから個別?にメールをもらうことがあります。どちらも集客に関するアドバイスをもらうのですが、素直にやってみると結果が出ることがあります。

 

助言やアドバイスをもらっても「こんなことやっても本当にお客様が来るのかな?」と、疑う気持ちが湧くのはよくわかります。ですが、今やっていることで結果が出ていないなら、人の意見は素直に聞いたほうがいいです。今の状態で結果が出てないなら、やってみないという選択肢はないと考えましょう。なぜなら、良くなることはあっても、それ以上悪化することはないからです。

 

助言やアドバイス通りにしても上手くいくとは限りません。ですが、やってみて結果が悪ければ元に戻せばいいだけです。上手くいったらラッキーです。「やって良かった。アドバイス通りにして良かった。」と相手に感謝の気持ちさえ出てきます。その気持ちが、あなたにもっと良いことを呼び寄せてくれます。

 

疑り深い人ほど上手くいきません。何をやるにしても「これをやってどうなるんですか?」と結果ばかり聞いてきます。何もしていない状態では、結果はまだ出ていないので、聞かれても答えようがありません。

結果を気にするということは、人に自分の成功を委ねているのと同じです。もし悪い結果なら助言した相手が悪い。良い結果なら相手の言う通りにしたから。どこにも自分が存在していません。それでは、この先もずっと誰かに頼りながら生きることになります。

 

そうならないためには、相手に過剰に期待し過ぎないことです。そして、せっかく助言やアドバイスをくれたなら、ダメ元でやってみましょう。「ダメで当たり前、当たればラッキー」ということを覚えておいてください。

 

ちなみに私は助言やアドバイスをされたら、すぐに取り掛かるタイプです。「どうしようかな」と考える時間を自分に与えるとやらないからです。考える時間は与えずに、すぐに手を動かすようにしています。そして、助言通りにやると結果が出やすいことも経験上知っています。これホントですよ。一度試してみてください。

blog.akira-workshop.com