集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン方法などを教えるDTPデザイナー歴20年以上のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン相談など、文章の書き方とデザイン方法をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

【個別相談の詳細と料金】と【各文章サービス】について

集客ブログの書き方、SEO対策方法の相談やチラシやカタログ、ホームページなどのデザイン相談に乗っています。外資系企業にお勤めの人のお悩み相談はコチラをクリックしてください。

個別相談料金のご案内

11,000円 / 60分【オンラインのみ

16,500円 / 90分【対面 or オンライン】

22,000円 / 120分【対面 or オンライン】

  • 60分はオンラインのみ、90分と120分は対面とオンラインが選べます。
    ただし60分と90分の場合はキッチリ予定時刻で終了します。
  • 銀行振込・PayPal決済がお選び頂けます。
  • 振込手数料と決済手数料は、お客様負担でお願いします。
  • ご相談後3日間はメールでご質問を受け付けます。
  • お客様都合のキャンセルは、一切不可とさせて頂きます。 

 

私の商品やサービスの料金は最高値で22,000円(120分/1回限り)です。そのため、数十万円もする高い商品を買わせる等の勧誘は一切ありません。すべて一回限りです。


リピートは何度でも歓迎ですが、リピートの勧誘も一切していません。


高額な商品を私から買わされたり勧誘される心配は無用です。その時間を使って本気であなたの悩みと向き合い、今の悩みの解決方法をあなたと一緒に探し出します。

 

個別相談のご案内

継続コンサルで高い料金を取るコンサルタントは多いですが、私は単回のコンサルしかやっていないため、安いです。その上、1回の個別相談で結果が出るお客様もいるため、結果が出るのも早いです。お客様レビューを読んでもらえればわかりますが、今すぐ誰でも簡単に取り組めることだけを教えています。

関連記事→ お客様の実績・実例・感想など

関連記事→ お客様レビュー一覧

関連記事→ お客様からのよくある質問

 

2020年6月からブログ集客、デザインや文章のお悩み相談に乗ってきました。相談者の年齢層は20代から70代までと幅広く、2年6ヶ月で相談に乗った職業は軽く100を超え、400名以上の相談にマンツーマンで乗りました。

 

個別相談にお申し込み後の詳しい流れは、以下のページをご覧ください。対面相談の詳細も載っています。

 

いきなり申し込むのが不安な場合は「事前カウンセリング(無料 30分)」も開催しています。カウンセリングを受けても、個別相談に申し込む必要はありません。お試しの気持ちで、ぜひご利用ください。

※事前カウンセリングは、オンライン(zoom)でのご提供となります。

 

対面個別相談の開催場所、レンタル料金、交通費について

大阪市内の場合:

対面相談の開催場所は大阪市内(梅田〜難波付近、難波〜阿倍野付近)となります。

対面の個別相談は、感染対策も兼ねレンタル会議室またはレンタルスペースで開催します。利用したい場所を以下のリストからご指定ください。ご指定がない場合は、こちらで指定します。予約は私が行います。カフェでも開催可能です。

テレワークに最適な貸し会議室・レンタルスペース -関西-

  • 1時間のレンタル料金が1,000円を超えない場合は、私が負担します。
  • 私の移動にかかる往復の交通費が1,000円を超えない場合は、私が負担します。(大阪市内に限る)
  • レンタル料金1,000円/1時間、往復交通費1,000円を超えた場合は、超えた料金分だけご負担ください。(例:1時間1,320円を2時間利用し、私の交通費が1,500円だった場合は、1,140円のご負担となります)

大阪市内以外の場合:

大阪市内以外でも、交通費を全額お支払いいただける場合は、私がお伺いします。大阪市内以外や大阪府以外でも出張料金(交通費の全額)をお支払いいただければ、出張で個別相談を行います。

開催場所は、大阪市内の場合と同じくレンタル会議室またはカフェでの開催となります。ご指定の場所があれば、ご連絡ください。

テレワークに最適な貸し会議室・レンタルスペース | お気軽会議室公式サイト

 

※対面の個別相談は感染対策として、私はマスクを着用しお話しさせていただきます。

 

お支払い方法

銀行振込・PayPal決済をお選び頂けます。
※銀行での振り込み手数料とPayPalでの決済手数料はお客様負担でお願いします。

 

個別相談お申し込み方法

個別相談をご希望される方は、
今すぐ以下のお申し込みフォームからお申し込みください。
「24時間以内に」ご返信させて頂きます。

ws.formzu.net

 

個別相談でのお客様の成果

  • 半年ブログを書いても集客できなかったが、個別相談を受けた後、2ヶ月でブログから集客できたダンススクール
  • 導線を変えるように伝えただけで数日後に2件の申し込みが入った設計会社
  • 個別相談後すぐにブログを書き直すと、新しく書いた記事がすべてアメブロでランキングされたヘアメイクサロン
  • インスタからプロフィールを変えて集客するように伝えただけでフォロワーが増えた経営コンサルタント
  • Web集客の仕組みの作り方を伝えただけで体験レッスンの予約が入るようになったピラティス講師
  • ホームページとブログのタイトルを変更しただけでGoogle検索1位になったマツエクサロン
  • SEO対策をして新規顧客を獲得した診療所
  • ストアカの教室と講座ページの内容を見直しただけで講座公開1週間で受講者が入った園芸士
  • 知り合い以外のお客様がいなかったが、アメブロを書き直しただけで初見のお客様を集客できるようになったスピリチュアルメッセンジャー
  • アメブロのタイトルとプロフィールを書き直しただけで、すぐにアメブロにランキングしたカウンセラー
  • 一度の相談だけで「その資料もらえませんか?」と言われるほど資料作りが劇的に改善したサラリーマン
  • 他多数 / 1回または2回の相談で結果が出たお客様の実績だけを載せています。

 

今までのご相談者様

バイリンガル育児、結婚相談所、がん専門カウンセラー、教師専門カウンセラー、心理カウンセラー、ヨガ・顔ヨガ講師、書くヨガ講師、ピラティス講師、姿勢矯正トレーナー、美容整骨、指圧治療院、整体院、レイキヒーラー、バッチフラワーセラピー、アニマルコミュニケーター、スピリチュアルメッセンジャー、絵本紹介セラピスト、コーチング、イメージコンサルタント、マナー講師、コミュニケーション講師、起業・経営コンサルタント、コンサルタント、パーソナルスタイリスト、フラワーアレンジメント教室、曼荼羅アート作家、園芸療法師、乳児栄養アドバイザー、発達支援トレーナー、無農薬お茶農園、茶道具卸、アートディレクター、アーティフィシャルフラワー、リフレクソロジー、マツエクサロン、痩身サロン、耳つぼダイエットサロン、ネイルサロン、ネイルスクール、エステサロン、ヘアメイクサロン、タイ古式マッサージ、新体操オンラインレッスン、ダンススクール、サロン経営コンサルタント、FXと株の講師、海外の株式投資のサポート、不動産投資家、異業種交流会、人材紹介業、カウンセラー、カウンセラー養成所、パーソナルスタイルリスト、メイクレッスン教室、美容師、理容師、お菓子教室講師、手ごねパン教室、化粧品販売会社、レンタルスペース運営会社、ハウスクリーニング養成会社、一級建築士、設計事務所、ピアノ講師、英会話講師、姓名判断鑑定師、九星気学鑑定士、西洋占星術師、タロット占い師、気功師、カラーセラピスト、アロマセラピストなど

 

ご相談内容一例

ブログやホームページ、プレゼン資料での文章の悩み、デザインでの悩み、集客や起業での悩みの相談に乗っています。

  • ブログから集客したいけどできない
  • ブログに何を書いて良いのかわからない
  • コンサルタントに相談したけど成果が出ない
  • ランディングページを作ったけど誰からも申し込みがない
  • ワードプレスの使い方がわからない
  • チラシやカタログの作り方がわからない
  • ストアカやYouTubeのサムネイルを自分で作りたい
  • ブログやホームページの構築方法を知りたい
  • デザイナーに頼んだデザインがイマイチなので相談に乗って欲しい
  • 占い師だけど無料メール鑑定の文章から有料鑑定に繋がらない
  • 占い師だけどメール鑑定の文章の書き方がわからない
  • メルマガを配信しているけど何を書けば良いのかわからない
  • プレゼン資料を作っても採用されない
  • プレゼン資料の作り方自体がそもそもわからない
  • カタログを作っても誰からもお問い合わせがこない
  • メールの書き方が悪くて相手を怒らせてしまう
  • 起業したけど何からはじめて良いのかわからない
  • やりたいことはあるけど1人では形にできない
  • 外資系企業で働いているけどこの先が不安でしょうがない
  • 親の介護や相続問題で悩んでいる
  • 女性に恋愛の悩みを聞いてもらいたい男性

 

個別相談お申し込み方法

個別相談をご希望される方は、
今すぐ以下のお申し込みフォームからお申し込みください。
「24時間以内に」ご返信させて頂きます。

ws.formzu.net

 

各文章サービス内容:

ブログから集客できない方は、添削サービスをお勧めいたします。

11,000円

  • サービスのご提供はPDFと動画になります。
  • 詳細は以下をクリックしてください。

ブログ記事、チラシ、パンフレット、プロフィール、ストアカの教室ページ・講座ページ、ランディングページ、メルマガ、ホームページ、占い師の方のメール鑑定内容など、文章の再構成サービスをしています。

 

再構成をしてほしい文字数で料金が決まります。ページ数は関係ありません。文字数の計算はコチラをご使用ください。(空白抜きの文字数で計算します)

3000文字まで:5,500円
5000文字まで:7,700円
10000文字まで14,300円
10000文字以上:別途ご相談ください

詳細は以下をクリックしてください。

 


 

デザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー(印刷関係のデザイナー)歴は20年以上です。

 

法律特許事務所で5年、印刷デザイン会社で2年、外資系医療機器メーカーでマーケティング・コミュニケーションという部署で内勤デザイナーとして16年働きました。前職ではデジタルマーケティングも担当しています。

 

今まで私が作ったチラシやカタログ等の紙媒体のデザインは1000件を軽く超えます。今も企業からデザインやイラスト作成の依頼があります。

 

会社員時代にタロット占い師としてデビューし、アメブロ、WordPress、YouTubeを徹底的にSEO対策したお陰でWeb集客に成功しました。メール鑑定のみを行い、文章だけでリピーターのお客様を数多く獲得しました。

 

合計すると25年の間、文章の添削や文章の構成に関わる仕事をし続けています。

 

25年の経験と実績を活かして、文章の書き方や再構成や添削、ブログ記事やホームページ内容の再構成や添削、プレゼン資料の作り方を教えています。

 

一人で悩んでいても答えは出ないですが、私と話をするうちに「あなたの今やること」が見えてきます。ぜひ一度ご相談ください。

モチベーションが上がらないと仕事にやる気が出ない人の気持ちがわからない話【エッセイ】

前に勤めていた会社で飲み会があった時、派遣社員から正社員になった人が「正社員になってから仕事へのモチベーションが上がり、仕事にやる気が出ました!」と言っているのを聞いてビックリしたことがある。

 

他にも派遣から正社員になった人がいて、その人たちも「わかるー!」と同意していたので、二度ビックリした。

 

私は外資系企業で働いていたけど、最初から正社員で働いていた訳ではなく、パート社員→契約社員→正社員と段階を踏んで正社員になった。

 

人事と面接した際に「あなたの仕事は正社員の仕事ではない」と言われたので、「そうなんだ」と思っていたら、正社員が私とまったく同じ仕事をしていた。要は最初会社から嘘をつかれていた訳です。それで仕事のモチベーションが下がったかというと一切下がっていない。

 

そもそもバイトだからパートだから派遣だから正社員だからという理由で、仕事へのモチベーションが上がったり下がったりしたことがないので、本当に意味がわからなかった。

 

サラリーマンの仕事は与えられた仕事で自分のベストを尽くすだけなので、何の仕事をしていようと仕事のモチベーションはまったく変わらないのが当たり前だと思う。今までモチベーションがどうとか考えたことが一切なかったので、かなりの衝撃を受けた。

 

派遣から正社員となり、仕事へのモチベーションが上がったと言った人たちを見るたび「この人は正社員になる前は、手抜きで仕事をしていたんだな。」と見る目が変わってしまった。

 

私はフリーランスに転身してからも仕事自体でモチベーションが上がったり下がったりはしないけど、仕事が入ってこない時のモチベーションの保ち方については考えるようになった。

 

ところであなたはモチベーションの意味を知ってます?

モチベーションとは、人が何かしらの目標(対象)に向けて動くための「原動力」となるもの。

 

サラリーマン時代は、黙っていても仕事が入ってくるので、何にも考えてなかったけど、フリーランスになると黙っていると仕事が一切入ってこない。仕事がない時にどうやってモチベーションを維持するのかは考えるようになった。

 

フリーランスや個人事業主の仕事には波があるため、どうしても仕事がない期間というのが出てくる。その時に「あー、私はもうダメだ。不貞寝しよう。」と不貞腐れてしまうと、そこで終わってしまう可能性もある。

 

その時に原動力となるのは「仕事がない時は仕方ない。けど、仕事はいつか必ず入ってくる。」と自分に言い聞かせ、仕事がない期間、自分自身でどれだけのことをやっているかが、次の仕事へのモチベーションとなる。

 

個人事業主やフリーランスの仕事が安定しないのは仕方ないけど、仕事がないからといって「何もしなくてもいい」訳ではない。仕事がない期間にできることはたくさんある。

 

フリーランスになって初めてモチベーションを体験している秋山です。

何かを始める踏ん切りよりも何かを辞める踏ん切りのほうがつかない

「やりたいことがあります」と、私に何かをやりたいと相談したいために、事前カウンセリングに来る人がいます。ですが、本当にやりたいなら私に相談する前にサッサと始めたほうが賢明です。

 

やりたいことがあるけど、何かと理由を付けてやらない人がたくさんいます。結局は、やりたくないんだろうなと思います。

 

やりたくないけど自分では決断できないため、私にやらなくていい理由を付けて欲しい人が、事前カウンセリングにたまに来ます。そんな人には、「やりたいならとりあえずやってみてください」としか私は言いません。

 

何かをやるにしても誰かに「許可取り」してからでないと、何もできない人が一定数いるのです。

 

やると決めたら後先考えずにとりあえずやればいいのです。やってみて問題が出てきたら、その時にまた考えればいいだけです。悩んでいる時間がもったいない上に、どんな商売でも先に始めたほうが、勝算は高いのです。

 

「私は何ヶ月で成功しますか?」とか「私は来年には何十万円ぐらい儲けられますか?」と、何かを始める前に私に質問しても、本人が何もしていないなら私も答えようがありません。

 

何かを始めるよりも、何かを辞める踏ん切りのほうが付きません。辞めようと思っていても、「今までこんなに頑張ってきたのに」とか「これから先どうすればいいんだろう」と考え始めると、なかなか辞める決心が付きません。

 

過去と未来を考えると辞めるに辞められない気持ちはわかります。

 

私は辞める決心も大事だと思います。どんな商売でもどんな仕事でも辞め時というものがあります。最後に決断するのは本人ですが、あなた1人では、辞める決断を下すまでに時間がかかることもあります。

 

そして、本人は辞めるしかないと思っていても、辞めずに続ける道も探せば見つかる場合もあるのです。

 

アメブロやSNSでどれだけ投稿しても集客できずに悩んでいる人は、「このままでは辞めるしかない!」と悩んでいますが、今までのやり方を変えれば継続できることもあります。

 

辞めるのか継続するのかは、あなた次第ですが、答えを出す前に一度私に相談してください。あなたには思い付かなかった方法やアイディアが私と一緒なら出せるかもしれません。本当に辞めたほうが良い場合は、私がハッキリと言うので、辞める踏ん切りを付ける前に、ぜひ一度相談してくださいね。

ブログ集客のコツは何ですか?

ブログ集客のコツは、「この記事はまさに私のために書かれている!」っと、読者に思わせることです。そのためには、如何にして読者に集中して記事を読んでもらえるかが大事です。

 

読者に「自分のための記事」と、思ってもらえると、読んでもらえる記事数が増え、結果としてブログの滞在時間が伸びます。ブログ集客では滞在時間が長いほど、申し込んでくれる確率が上がります。

 

人に記事を集中して読んでもらうことは簡単なことではありません。なぜなら人の集中力は年々短くなっていて、一説では「8秒」しか集中できないと言われています。

ddnavi.com

 

たったの8秒しか集中できないのに、冒頭からプロフィールと宣伝を長々と書き、最近の出来事を書いた後にしか本題の記事の内容が書かれていないなら、読まずに離脱されてしまいます。

 

起業コンサルタントや集客コンサルタント、ブログコンサルタント、色んなコンサルタントがいますが、余計なことをブログ記事に書くことばかり教えています。

  • プロフィール
  • 最近の出来事
  • 自分のストーリー
  • LINEに登録することでもらえる特典

上記はすべて余計なことです。

 

余計なことを書いていると、ブログ記事をせっかく読もうとしている人の集中力を削いでしまいます。

 

集中力を削がないためには、記事内に余計なことは一切書かないでください。人が興味のある記事タイトルを書いたなら、記事内容もタイトルに関連あることだけを書きましょう。そうすると、ブログが読まれるようになります。

 

如何にしてあなたのブログ記事を読者に「自分のための記事」と思わせ、集中して読んでもらえるか。それを考えてブログ記事を書いてください。

 

読者に集中して記事を読んでもらえるということは、その人にとって「面白い」ブログということになり、リピートしてブログ記事を読んでもらえるようになります。

 

その時はすぐに申し込んでもらえなくても、読者のタイミングで申し込みが入るようになります。それがブログ集客です。

 

まずは、余計なことを削除してください。それだけでもかなり読んでもらえるようになります。何が余計なことなのかがわからない場合は、いつでも相談してください。一緒にあなたのブログの余計なことを削りましょう。

インスタで集客したい人だけがインスタをやっている感じがします

「インスタはインスタで集客したい人だけがインスタをやっている感じがします」と、インスタ集客からブログ集客に乗り換えたい女性のお客様が相談してくれました。

 

  • インスタでフォローしてくれたと思ったら、それは集客のためのフォローであり、本当に「良い!」と思ってフォローしてくれている訳でない人ばかり。

 

  • モニターを募集し「残り1枠あります!」とインスタに書いたところで「ハイハイ、全然お客が入っていないからモニター募集して、感想をインスタに載せて売れてるように見せたいだけでしょ」と、インスタ住人に見抜かれている気がする。

 

  • インスタからDMで連絡が来る人やコメントを書く人は、自分の集客のためにコメントしているか、無料で何かを貰おうとしている人ばかり。

 

もはやインスタは集客のためにやっている人ばかり、つまりインスタ集客玄人の集まりであり、インスタで集客すること自体が無理だと考えているお客様が相談に来てくれます。

 

その上、インスタは画像を作る作業も発生するため、投稿するだけで半日はかかり、投稿したとしても数日経てば投稿した内容が埋もれて誰にも見られなくなるため、永遠に投稿し続けなければならないことに疲れるというお客様もかなりいます。

関連記事→ インスタ集客に疲れました

 

そのため、インスタ集客ではなくブログ集客に切り替えたいと相談に来るお客様が増えています。

関連記事→ 毎日投稿してもインスタでは集客できなくなった理由

 

これ何かに似ているなと思ったのですが、「アメブロから集客できません」と相談に来るお客様と状況が酷似しています。

関連記事→ アメブロでブログを書いているから集客できない訳じゃない【音声配信】

 

アメブロもフォローは集客のためですし、無料のモニターを募集しているのもブログに感想を載せたいから、コメントやメッセージ機能を使って、自分の商品を売り込みたい人が大勢います。その状況に疲れているアメブロユーザーのお客様はたくさんいます。

関連記事→ アメブロに疲れている人は結構いる

 

インスタもアメブロも「誰のため」「何のため」に投稿しているのかを忘れると、集客することに疲れていきます。インスタやアメブロに投稿するのは「お客様の悩みを解決するために投稿している」のです。

 

インスタ集客玄人に向けて投稿したところで、有象無象を集めるだけです。悩んでいるお客様に届くように投稿しなければ、インスタでもアメブロでも集客できません。

 

ということで、インスタでもアメブロでも集客できないのは、集客できないだけの理由があります。インスタに疲れたら、ブログに切り替えるのはオススメですが、アメブロでも同じ目にあうかもしれないため、そうならないようにいつでも私に相談してください。

どれぐらいの期間で占い師として月10万円稼げるようになりますか?

「どれぐらいの期間で占い師として月10万円稼げるようになりますか?」と、女性の占い師さんに質問されたのですが、人によって稼げるようになる期間に違いがあります。

 

まず、ブログやSNSで集客するなら、ブログやSNSを集客用に書く必要があります。そもそも集客用のブログ記事が書けないなら、お客様を集めることができません。

 

集客ブログで集客できたとしても、占い師としてのスキルが低いなら、無料鑑定で終わり、有料鑑定に申し込んでもらえません。もちろんリピーターもつきません。

 

いきなり高い金額で売ろうとする人もいますが、占い師としての実績や経験、スキルがないなら高い金額を設定しても誰も買ってくれません。

 

先に儲かった時のお金の話をする人は、「宝くじで3億円当たったら何を買おう」と、宝くじを買っただけで宝くじに当たった気になっている人と同レベルです。妄想だけが膨らんでいて、現実が見れていません。

 

ブログを開設しただけで稼げる気になっている人がとても多いのですが、妄想だけで稼げるようになるなら誰も苦労しません。

 

占いの鑑定料が3000円なら、月に33人以上鑑定しないと月に10万円以上稼げません。メール鑑定で稼ぎたい人が多いですが、メール鑑定で月に33人鑑定するのはかなり大変です。

 

ブログ集客→無料鑑定→有料鑑定→リピーター獲得の流れで、多くのお客様を獲得するまで気長に続けられる人は、そんなに多くはいないため、稼げないままで終わる占い師が大多数なのです。

 

ということを踏まえた上で、本当に今のあなたが月に10万円を稼げるのかを考えましょう。

 

最初はお金にならなくて当然です。焦っても何も良いことはありません。

 

「稼ぎたい」と思うことは悪いことではないですが、稼ぎたいなら「どうすればお客様からお金を支払ってもらえるようになるのか」まで考えないと、稼げないままで終わります。

 

集客ブログが書けるようになり、無料から有料鑑定に持ち込み、リピーターも付けば、鑑定料も値上げできます。そうすればいつの間にか月に10万円稼げるようになっています。占い師としてお金を稼げるようになりたい場合は、いつでも相談してください。

苦労してセルフブランディングしても周りから痛い人と思われるだけ

起業塾や起業コンサルタントは、個人事業主のお客様を無理矢理セルフブランディングをさせます。セルフブランディングして喜んでいるのは、教えたコンサルと本人だけで、周りからは「痛い人」「何やっているかわからない人」と思われています。

 

実は私もセルフブランディングしていた時期があります。その時にお客様から「何をやっている人なのかがわからない」と、よく言われていました。

 

まさにその通りで、自分でも何をやっている人なのかがイマイチわかっていませんでした。自分がわかっていないのに、それを他の人にわかってもらうのは無理です。

 

セルフブランディングをやめてからは、お客様から「何やっている人ですか?」と聞かれなくなりました。

  • ブログのSEO対策やブログ記事の書き方がわからない人
  • 占い師になりたいけど集客方法がわからない人
  • 起業塾やコンサルに教えてもらったのにブログから集客できない人
  • 起業しようか悩んでいる人

そんな人に向けてサービスを提供しています。私のブログを読んでもらえれば、何をしている人なのかがわかるため、上記の悩みを持つお客様が申し込んでくれるのです。

 

私はセルフブランディングさせられた人のブログやSNSを数多く見てきましたが、「結局この人は何をやっている人なのか」が、わからない人ばかりでした。

 

セルフブランディングが大事だと教えている起業塾やコンサルは多いですが、それは間違いです。

 

セルフブランディングが大事なのではなくて、誰が見ても「何をやっている人なのか」をわかってもらうことが大事なのです。

 

ほとんどの人がカッコいいネーミングやインパクトのあるネーミングでセルフブランディングしようとしています。それが返ってあなたのやっていることをわかりにくくしているのです。

 

ヨガ講師ならヨガ講師。タロット占い師ならタロット占い師。カウンセラーならカウンセラー。と誰にでもわかる肩書きを付けましょう。

 

肩書きの次は誰に向けてやっているのかを書きます。ダイエットしたい人のためのヨガ講師。恋愛成就したい人のためのタロット占い師。夫婦関係を改善したい人のためのカウンセラー。誰に向けてあなたのサービスを提供しているのかがわからないとお客様も来てくれません。

 

ほとんどの人のブログやSNSは、誰に向けてサービスを提供したいのかがわかりません。それでは絶対にお客様は来ません。どんな悩みを持った人に向けて、何のサービスを提供しているのかをしっかりと書いてください。

 

それが自分でわかっていないなら、あなた以外の人にわかってもらうことは無理だと諦めましょう。

 

起業塾で無理矢理セルフブランディングさせられたけど、お客様が全然来ない人はいつでもご相談ください。セルフブランディングはやめて、何をやっている人なのかがハッキリとわかるようにブログやSNSに書きましょう。まずはそこから一緒に始めましょう。

会社員を続けながら節税のために法人を設立しようと考えています

「何の商売をするか決まっていませんが法人だけ作ろうと考えています。税金のこととか教えてもらえませんか?」と、前に勤めていた会社の後輩から相談されました。

 

「なぜ法人を作りたいのか?」と質問すると「ある人から『サリラーマンでも法人を設立すれば、節税になるからとりあえず箱だけ作っておけば、何でも経費で落とせる』と言われたからです。」と答えてくれました。

 

「何の商売をするの?」と聞いたところ「何もないんです」という回答が返ってきました。何の商売をするのかも決まってないなら、売るものがありません。売るものがないと言うことは売り上げ自体がありません。それなのに、いきなり法人を作るのは無理がありすぎます。

 

これ「脱税」になる可能性があるため、絶対にやってはいけません。一体誰がこんなアホなことを吹き込んだのかとビックリしました。

 

元々すごく頭が良くて仕事ができる優秀な後輩ですが、多くのサラリーマンと同じで税金のことをまったく知りません。もちろん、個人事業主や法人がどのようにして売上をあげ、経費を計上し、控除を申請して、確定申告しているのかも知りません。

 

私が個人事業主として活動していることを思い出し、相談に来たのですが、事前に相談してくれて良かったです。

 

結局、法人を設立することはせず、まずは副業として個人事業主から始めることを勧めました。「何かやりたことないの?」と聞いたところ「何もないんです」と言うので、個人事業主がどんなことをやっているのかを自分で色々と調べることを提案しました。

 

個人事業主になる前に考えるポイントですが、

  1. 個人事業主やフリーランスがどんな商売をしているのかを調べる
  2. 何に需要があるのかを考える
  3. 需要があることに向けて、自分のできることで何かを売ってみる
  4. 副業での収入が20万円を超えたら、税務署に開業届を出す

何に需要がありそうなのかを調査し、その需要の中で自分ができることで何かを売ってみるように言いました。本当にそれが商売になるのかを確認するためです。

 

もし、やっていることに需要があれば、何らかの収入が入ってきます。その収入が20万円を超えたら、本格的に副業を始めるために税務署に開業届を出し、確定申告すればいいのです。

 

副業での収入が1,000万円を超えてから法人化すればいいだけの話で、いきなり法人を設立する必要はどこにもありません。

 

「簡単に考えていましたが、そんなに簡単な話でもないんですね。とても勉強になりました。自分でももっと調べてみます。」と、言ってくれました。根が素直なので、教え甲斐があります。

 

「税金が安くなる」という甘い言葉に騙されて、サラリーマンしかやったことがない人が法人だけ作っても、税務調査に入られたらアウトです。もちろん帳簿の付け方も知らないので、「脱税」だと疑われても文句も言えません。その上、法人を設立することを勧めた人は、責任など取ってはくれません。

 

サラリーマンだけど、今後のことを考えて副業から始めてみたい人は、いつでも相談してください。税金の話や控除の話など、色々と知っている私が相談に乗りますよ。

文章を書くことが好きでも集客ブログが書ける訳ではない

「私は文章を書くことが好きです」と言うお客様は一定数でいますが、文章を書くことが好きだからといって集客ブログが書ける訳ではありません。

 

特にブログを書くことが好きな人は、「自分ごと」を書くことが好きな人が多いです。自分の日々の出来事や思いをつらつらと思いつくままに書くことが好きな人ほど、集客ブログが書けない人が多いです。

 

自分のことは何も考えなくても書けますが、集客ブログは人に伝えるために書く必要があるため、お客様のことを考えて書く必要があります。

 

自分のことなら思いつくままに書きたいことだけ書けばいいので簡単です。内容が人に伝わる伝わらないも考えずに好きに書けます。それに慣れすぎている人は集客ブログを書けない人が多いのです。

 

どちらかというと、今までブログ記事を書いてこなかった人や、文章を書くことは苦手だけど集客のために必死で記事を書こうとしている人のほうが、集客ブログが書けるようになっています。

 

今までブログ記事をまともに書いた経験がないから、変な癖がついていません。そのため、私が教えた通りに集客ブログ記事を書きます。教えた通りにやってもらえると、集客ブログが書けるようになる上に、比較的早く集客ができるようになります。

関連記事→ 初めて知らない人からセッションのお申し込みが入りました!

関連記事→ ブログから体験レッスンのお申し込みが入りました!

 

私もブログを書いた経験がないまま、集客ブログを書くことになったので、早く集客ができました。そして、文章を書くことが好きだと思われていますが、好きではありません。仕事だから書いているだけです。

 

「ブログなんて今まで書いてなかったけど集客ブログが書けるかな?」と、不安になっているあなた。大丈夫です。変な癖がついていないので、集客ブログが書けるようになります。集客できる書き方を教えるので、いつでも私に相談してください。

自己肯定感が低い人は他人と自分を比較するのが好きな人

HSPのお客様がたくさん個別相談に来てくれますが、お客様のブログを読んでいると自己肯定感の低さに悩んでいることがわかります。

 

自己肯定感が低くなる理由は、他人と自分を比較するからです。特にHSPの人は、他人と自分とを比較することが大好きです。その上に、SNSやLINEも好きなので、より他人と自分を比較し、ますます自己肯定感が下がります。

 

以前の記事にも書きましたが、人は自分と他人を比較することで、どんどん周囲から孤立していきます。

関連記事→ 人は自分と他人を比較することで孤独や不安を感じるようになる【エッセイ】

 

そして、SNSに疲れていくのは、他人の投稿を見過ぎることが原因です。

関連記事→ SNS疲れは他人の投稿を見ることが原因 

 

私もHSPですが、自己肯定感は低くありません。なぜなら、他人と自分とを比較しないからです。LINEも大嫌いな上に、SNSも大嫌いなのでやっていません。その上、他人のことに興味がないため、人と連絡を取ることさえ嫌いなので、他人と自分とを比較しようもありません。

 

そんな私でも一時期自己肯定感が下がった時があります。それは、コンサルタントで起業しようとして、いろんなコンサルタントのブログやSNS、メルマガを読みまくっていた時です。「こんなにもすごい人たちがいるんだ」と考え、何もかもが嫌になりました。

 

そのため、他人のブログやSNSを読むのをやめ、メルマガはすべて解除しました。そのお陰で、自己肯定感が低くない元の私に戻りました。

 

私は昔から人と張り合うことをしません。私をライバル視する友達もいましたが、全員に「お先にどうぞ〜」と私から先に白旗をあげるようにしていました。なぜなら、私は「自分超え」しか頭にないからです。

 

過去の自分の功績をどうやって超えるのか、そればかりを考えています。そのお陰で、ニッチな世界で世界一の技術を身に付けることができました。

関連記事→ 世界一になりたければニッチだけど確実に需要がある業界や仕事を探せ

 

自己肯定感を上げたければ、誰かに憧れることや誰かを羨ましがることを今すぐにやめることです。憧れたところで、その人にはなれません。所詮は自分にしかなれないのです。

 

ブログやSNSのフォローを解除し、LINEやメルマガの登録も解除しましょう。情報を全部遮断するのです。それだけで確実に自己肯定感は上がります。

 

みんなに良い人と思われたい人は、所詮誰からも好かれません。

関連記事→ みんなに良い人と思われたい人はWeb集客が上手くいかない人

 

私と関わった周りの人は、私のことが大好きか、私のことが死ぬほど嫌いかのどちらかです。起業するなら、それぐらいがちょうど良いんです。

 

あなたが気にするほど、あなたに影響力はありません。それなら周りに振り回されず、好きなことだけやっていればいいんです。そうすればいつの間にか自己肯定感は上がり、あなたの商売も上手くいきますよ。

自分が売りたいものを売っても買いたい人がいなければ商売として成り立たない

自分が売りたいものを売っても買いたい人がいなければ商売として成り立ちません。当たり前の話ですが、これを理解するには時間がかかる場合もあります。

 

「これは絶対に良い!」とあなたが思っていても、他の人も同じように考える訳ではないのです。あなただけが「良い!」と思っている場合がほとんどなので、商売として成り立たないのです。

 

あなたのやっている商売を言葉で人に説明できない場合、人が買いたくないものを売っています。言葉で説明できない商売は、大抵ひとりよがりな商売です。

 

言葉で説明できないということは、内容がフワッとしているため、誰にもあなたが何をやっているのかが伝わっていません。実は自分自身さえわかっていません。そんなものを誰が買うのかも考えていません。

 

このことにいち早く気付けば、軌道修正ができます。誰にでもわかる言葉で商売の内容を説明できるようにして、人が欲しいと思っているものを売るようにすれば、売れる可能性も出てきます。

 

いつまでも自分が売りたいだけのものにこだわり続けていると、結局は商売として成り立たず、廃業することになります。そうなりたくなければ、あなたの商売の内容を見直してください。

 

商売の内容を見直すにしても、あなた1人ではできません。なぜなら、あなたが「良い!」と思っているため、目が曇っているからです。そんな時は、いつでも私に相談してください。あなたの商売に需要があるのか、需要がないなら需要が出てくるように一緒に軌道修正しますよ。

私は占い師に向いていますか?

最近、占い師さんの相談が続いたのですが、自分が占い師に向いているのかどうかを悩む人もたくさんいます。

 

占い師は誰でも簡単にできる仕事に見えますが、実際に相談者の悩みに向き合ってみると簡単ではないことに気付きます。

 

そこで「私は占い師に向いているのか」と考える訳ですが、占い師が向いているいないの前に、相談内容がその占い師に合っていない場合があります。

 

私は自分に合っていない悩みで集客し、占い師を続けることが辛くなった時期がありました。相談内容によって得手不得手が占い師にもあるのです。そうならないためには、自分の得意分野で相談を受けることが一番ラクができます。わざわざ自分の不得手な分野での相談を受ける必要はないのです。

 

私がそう言うと「私は得意分野がありません」と言われるのですが、それは実際の相談を受けてみないとわからないので、とりあえずあなたが乗れる相談での人の悩みについて記事を書いてみてください。

 

既婚者なら夫婦関係の悩みに乗れますし、友達が多いなら友人とのトラブルの相談に乗れます。離婚経験があるなら、離婚相談や不倫問題についての相談に乗れますし、シングルなら、片思いや仕事での相談に乗れます。

 

私が占い師として集客した際は、友人関係・親子問題・親の介護問題・仕事での悩み・恋愛問題など、様々な悩みの記事を書いて集客していました。鑑定依頼が入ってきて、実際に占ってみると「この悩みの相談には乗りたくない」というのが出てきました。

 

乗りたくない悩み相談の記事は削除し、最終的に残ったのが「恋愛相談」でした。それが私には一番合っていました。

 

得意分野がわからないなら、あなたが乗れる悩み相談の記事を書いてみてください。その中から「これだ!」という悩み相談が出てきます。

 

全部の相談に乗れないなら、残念ながらあなたは占い師には向いていません。それがわかっただけでもやった甲斐があります。

 

ということで、あなたが乗れそうな相談はすべて受けてみてください。そこから得意分野が見つかることもあります。占い師に向いている向いていないは、実際にやってみないとわかりません。まずはあなたが乗れそうな悩みを私と一緒に考えましょう。

集客できない西洋占星術師あるある話【音声配信】

西洋占星術師のお客様はたくさん相談に来てくれますが、見事に集客に失敗しています。特に西洋占星術師が集客に失敗する理由は、判で押したように同じです。西洋占星術だけでなく、命術をやっている人も同じです。

 

相談に来てくれた西洋占星術師のお客様と「集客失敗あるある話」で盛り上がったので、音声でもお届けします。

spotifyanchor-web.app.link

再生時間:14分24秒

 

  1. 星読みを教えたい割に、有料で人を占ったことがほぼない人やリピーターがゼロの人が多い
  2. 人の役に立つために西洋占星術を勉強しているのではなく、自分がホロスコープを読みたいから勉強している
  3. 一生に一度しか占えないと信じている

 

西洋占星術師は、ホロスコープの読み方を人に教えたい人ばかりです。その割に、お客様からお金を頂戴して、人を占った経験がほぼありません。占い師初心者です。もちろん、リピーターは1人もいません。

 

どちらかというと、人の役に立つために占いを勉強しているのではなく、学問として西洋占星術を勉強している人が大多数です。

 

人を占えない素人の西洋占星術師が、これまた素人に西洋占星術を教えるため、ホロスコープだけが読めて、人を占えない西洋占星術師を量産しているだけになります。

 

その上「1人につき一度しか占えません」と真顔で言う人ばかりです。生年月日と生まれた時間でホロスコープを作り、それでその人のすべてが分かるため、何度も占う必要がないと言います。

 

それでどうやって集客できるのか私のほうが知りたいぐらいです。

 

詳しくは音声をお聴きください。

 

この記事を読んで、または音声を聴いて「私も同じことをやろうとしている」とあなたが思ったなら、考え直してください。このままでは集客できません。

 

まずは人の悩みを考え、あなたの技術でどうやって人の悩みを解決できるのかを考えましょう。そうすれば、いつかはあなたの西洋占星術が人の役に立ちます。人に役に立つからこそ、商売として成り立つのです。そこを忘れないようにしてください。

 

西洋占星術師として商売をしたい場合は、いつでも相談してください。一緒に人の役に立つ占い師を目指しましょう。

商売はどこで誰に何を売るかで成功するかが決まる

商売で成功するには、

  • どこで
  • 誰に
  • 何を売る

で決まります。

 

どこで:
どの市場で商売を始めるのかを間違えると売れるものも売れません。需要のある場所を探さないと失敗します。

 

誰に:
誰に向けて商売をするのかを考えないと、そもそも誰も買ってくれません。

 

何を売る:
何を売るのかを考えずに、商売を始める人がたくさんいます。自分の売りたいものを売っても、買い手がいないなら売れません。

 

需要がない場所や供給過多な場所で、誰に向けて何を売っているのかわからない人が一番売れません。

 

ありのままの自分で生きたい女性に向けて、商売をしたい女性が多いのですが、そもそも「ありのままに生きる」に需要がない上に、どんな人がありのままの自分になりたいのかがわかりません。その上、「キラキラさせます」と書いていますが、実際に何をしている人(何を売っている人)なのかが書かれていないため、売れなくて当然です。

 

他には、若いサラリーマンに向けて、今の会社で出世するためのコーチングを販売している人もいましたが、若い人は出世よりも、スキルを付けて転職や起業するほうに興味があります。なので、売れなくて当然です。

 

売れない理由は単純で、「需要がない場所」で「誰も買わない」「自分が売りたいだけの商品」を販売しているからです。

 

商売を始める際は、「どこで」「誰に」「何を売る」のかをしっかりと考えてください。それだけで、商売を始めてからラクができます。

 

逆に「どこで」「誰に」「何を売る」のかを考えずに商売を始めると、いつまで経っても誰にも買ってもらえません。

 

「どこで」「誰に」「何を売る」のかをあなた1人では考えつかないなら、私が一緒に考えるので、いつでも相談してください。少しでも需要のある場所で、売れる商品を売りましょう。

正論を言う人が嫌われるのは人として面白くないから

ブログに正論ばかりを書く人がいますが、読んでも面白くない上に人から嫌われます。

 

例えばカウンセラーや占い師さんのブログで「不倫はダメです!」と不倫についての正論を書いていますが、読んでも面白くない上に、了見の狭い人だと思われ嫌われるだけです。

 

ダメと言われてやめられるなら、世の中はうまく回っているはずです。

 

「食べたら太る」のはわかっていても、ついつい食べて太ってしまうのが人なのです。まさに「わかっちゃいるけどやめられない」のです。

 

自分だけが聖人君子であるかのように、とうとうと正論ばかりを書いているブログを読むと「人の役に立つ気はゼロなんだな」と思えます。

 

了見の狭い人に相談したところで、結局はその人の頭で考えた「正論」を話されて終わりです。悩みは解決せずにモヤモヤした気持ちのままになります。

 

ほとんどの人は「正しいこと」が何なのかを自分でわかっていますが、それができないから悩んでいるのです。それなのに、他人から正論を言われると「わかってるけど、それができないんだよ!」と腹が立つだけです。

 

商売をするなら、世の中には色んな人がいると言うことを理解しましょう。正しい人ばかりで世界は成り立っている訳ではありません。正しいことがわかっていても、それができなくて悩んでいる人が大多数なのです。その悩みを解決することで商売は成り立っているのです。

 

ということを念頭において集客ブログを書いてください。くれぐれも正論ばかりを書かないでください。本当に面白くない上に、人としての心の狭さがバレて、誰もお客様にはなってくれませんよ。

人に相談できない悩みを持つ人は相談できる人を求めている

私はタロット占い師もやっていますが、最近、ボツボツとタロット占いの依頼が入ってきています。

 

占いの相談で多いのが、断然「不倫相談」です。それも人に言えない、ちょっと込み入った不倫の相談が多いです。

 

ほとんど更新していない上に、20記事ほどしかない私のブログに辿り着く時点で、相談者の悩みの深さが想像できます。

 

以前の記事にも書きましたが、深刻な悩みほど、人はお金を払ってでも「解決したい!」と思っています。

関連記事→ お金になる人の悩みは深刻な悩み・緊急性の高い悩み・お金の悩み

 

深刻な悩みほど誰も相談に乗ってくれません。そのため必死になって相談に乗ってくれる人を探しています。

 

ですが、私のところに相談に来る占い師のお客様たちは「人の深刻な悩みの相談には乗りたくない」と言います。その時点で商売する気がないも同然です。

 

誰にでも気軽に相談できる悩みに、お金を払ってでも解決したい人はいません。

 

軽い悩みの相談に乗りたい占い師と深刻な悩みの相談に乗ってほしい相談者では、需要と供給があっていません。そのため、どれだけブログ記事を書いたところで、誰もお金を払ってまで占いを依頼してくれないのです。

 

私は外資系企業に働く人の相談にも乗っていますが、こちらも一般企業に勤めている人にはわからない深刻な悩みを持つ人が多いです。そのため、外資系企業あるある話のブログ記事を読んでくれる人がたくさんいます。

 

恋愛での深刻な悩みの相談に乗れなくても、あなただけにしか相談に乗れない深刻な悩みは探せばいくらでもあります。人には相談しづらそうな悩みをできるだけ考え、ブログ記事に書いてみてください。そのうちに相談依頼が入ってきます。お試しあれ。