集客ブログ記事の書き方・添削・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン方法などを教えるDTPデザイナー歴20年以上のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン相談など、文章の書き方とデザイン方法をメインに教えています。

集客作業でのブログ記事の書き方・構成・デザインをサポートします@デザインコンサルタント秋山アキラ

【個別相談の詳細と料金】について

秋山アキラの個別相談の詳細と料金について

個別相談の時間内であなたの悩みと真剣に向き合い、今の悩みの解決方法をあなたと一緒に探し出します。

  • 集客ブログ記事の書き方、ブログの構築方法、SEO対策方法の相談
  • 集客ブログ記事の添削や再構成の相談
  • 起業や副業での悩み相談
  • 占い師さんのメール鑑定の書き方やリピートされる鑑定結果の書き方相談
  • チラシやカタログ、ブログやホームページなどのデザイン相談
  • 撮影方法や画像加工の相談
  • 男性の個人事業主やフリーランスの悩み相談
  • 外資系企業にお勤めの人の悩み相談
  • 私のブログを読んで相談したことがあれば何でも

などの個別相談を行なっています。

私の個別相談の料金は16,500円(60分)、33,000円(120分)です。そのため、数十万円もする高い商品の勧誘は一切ありません。

 

今までのご相談者様

相談者の年齢は20代から70代まで幅広く、100以上の職業についての相談にマンツーマンで応じ、2020年6月から現在まで600人以上の男女の相談に対応しました。

 

バイリンガル育児、結婚相談所、がん専門カウンセラー、教師専門カウンセラー、心理カウンセラー、ヨガ・顔ヨガ講師、書くヨガ講師、インド哲学講師、ピラティス講師、姿勢矯正トレーナー、美容整骨、指圧治療院、整体院、レイキヒーラー、バッチフラワーセラピー、アニマルコミュニケーター、スピリチュアルメッセンジャー、絵本紹介セラピスト、コーチング、イメージコンサルタント、集客コンサルタント、起業コンサルタント、片付けコンサルタント、マナー講師、コミュニケーション講師、日本語教師、話し方レッスン講師、起業・経営コンサルタント、コンサルタント、パーソナルスタイリスト、フラワーアレンジメント教室、曼荼羅アート作家、園芸療法師、乳児栄養アドバイザー、発達支援トレーナー、無農薬お茶農園、茶道具卸、アートディレクター、アーティフィシャルフラワー、リフレクソロジー、マツエクサロン、痩身サロン、耳つぼダイエットサロン、ネイルサロン、ネイルスクール、エステサロン、ヘアメイクサロン、タイ古式マッサージ、新体操オンラインレッスン、ダンススクール、サロン経営コンサルタント、FXと株の講師、海外の株式投資のサポート、不動産投資家、異業種交流会、人材紹介業、夫婦問題カウンセラー、結婚カウンセラー、カウンセラー養成所、パーソナルスタイルリスト、メイクレッスン教室、美容師、理容師、お菓子教室講師、ドイツお菓子教室、手ごねパン教室、化粧品販売会社、レンタルスペース運営会社、ハウスクリーニング養成会社、一級建築士、設計事務所、インテリアコーディネーター、ピアノ講師、ピアノ教室、和装塾、英会話講師、姓名判断鑑定師、算命術師、九星気学鑑定士、西洋占星術師、タロット占い師、卍易風水師、気功師、カラーセラピスト、アロマセラピストなど

 

継続コンサルで高い料金を取るコンサルタントは多いですが、私は単回の相談しかやっていないため安いです。

その上、1回の個別相談で結果が出るお客様もいるため結果が出るのも早く、元が取りやすいです。

お客様レビューを読んでもらえればわかりますが、今すぐ誰でも簡単に取り組めることだけを教えています。

関連記事→ お客様の実績・実例・感想など

関連記事→ お客様レビュー一覧

関連記事→ お客様からのよくある質問

 

個別相談料金のご案内

16,500円 / 60分(7日間のメール相談付き)
33,000円 / 120分(14日間のメール相談付き)

  • 60分はオンラインのみ。120分では対面とオンラインが選べます。
  • オンラインはZOOMを使用します。
  • 60分はご相談後7日間、120分はご相談後14日間のメール相談が付きます。
  • 対面の場合は、入金確認後に場所を予約します。
  • 相談後にすぐ行動に移せる「やることリスト」をメールで送ります。
  • 必要がある場合のみ記事や投稿画像、プロフィールの添削または再構成も行います。
  • 平日、土日祝日問わず予約できます。
  • 15分ごと30分まで延長が可能です。(4200円 / 15分)
  • 銀行振込・PayPal決済がお選び頂けます。
  • 銀行での振込手数料とPayPalでの決済手数料はお客様負担となります。
  • お客様都合のキャンセルは、一切不可とさせて頂きます。 

 

お支払い方法

銀行振込・PayPal決済をお選び頂けます。個別相談前までに事前にお支払いください
※銀行での振込手数料とPayPalでの決済手数料はお客様負担となります。

 

個別相談ご提供までの流れ

お申し込み(メールフォームにて)

日時(と開催場所)の調整(メールにて)

日時(と開催場所)の確定(メールにて)

入金口座のご案内または請求書の発送(メールにて)

入金の確認連絡(メールにて)

ミーティングID連絡または開催場所のご案内(メールにて)

個別相談の実施(対面 or オンラインにて実施)

 

お申し込みいただいた方には、24時間以内に日程調整のメールをお送りします。

私が送ったメールが迷惑メールフォルダに入ることもあるため、24時間経っても返信がない場合は、迷惑メールフォルダをお確かめください。

 

お申し込み

個別相談をご希望される方は、
今すぐ以下のお申し込みフォームからお申し込みください。
「24時間以内に」ご返信させて頂きます。

ws.formzu.net

 

個別相談をいきなり申し込むことが不安な人は、「秋山と喋ってヤロー会(無料)」にご参加ください。私がどんな人なのかを事前に確認できます。

 

メール相談(10日間/20日間/30日間)のみも行っていますので、メールで気軽に相談したい場合はご利用ください。

 

対面個別相談の開催場所、レンタル料金、交通費について

大阪市内の場合:

対面相談の開催場所は大阪市内(梅田〜難波付近、難波〜阿倍野付近)となります。

対面の個別相談は、感染対策も兼ねレンタル会議室またはレンタルスペースで開催します。利用したい場所があればご指定ください。ご指定がない場合は、こちらで指定します。予約は私が行います。カフェでも開催可能です。

テレワークに最適な貸し会議室・レンタルスペース -関西- 

インスタベース|貸し会議室検索

  • レンタル会議室の料金3,000円/2時間を超えない場合、お客様負担はありません。超えた料金のみお客様がご負担ください。

大阪市内(梅田〜難波付近、難波〜阿倍野付近)以外の場合:

大阪市内(梅田〜難波付近、難波〜阿倍野付近)以外でも、交通費を全額お支払いいただける場合は、私がお伺いします。大阪市内以外や大阪府以外でも出張料金(交通費の全額)をお支払いいただければ、出張で個別相談を行います

開催場所は、大阪市内の場合と同じくレンタル会議室またはカフェでの開催となります。ご指定の場所があれば、ご連絡ください。予約は私が行います。

テレワークに最適な貸し会議室・レンタルスペース | お気軽会議室公式サイト

インスタベース|貸し会議室検索

  • レンタル会議室の料金3,000円/2時間を超えない場合、お客様負担はありません。超えた料金のみお客様がご負担ください。

対面の個別相談は感染対策として、私はマスクを着用しお話しさせていただきます。

 

個別相談はこんな悩みがある人にオススメです

【ブログ集客に関する悩み】

  • ブログアップしても誰にも読まれていない。
  • ブログから集客したいけどできない。
  • ブログに何を書いて良いのかわからない。
  • 読まれるブログ記事が書けるようになりたい。
  • アメブロからでも集客できるようになりたい。
  • 本気でブログから集客したい。
  • ホームページにアクセスがほとんどない。
  • ワードプレスの使い方がわからない。
  • ブログやホームページの構築方法を知りたい。

【起業や副業に関する悩み】

  • 副業や起業を考えているが何を最初に始めればいいのかわからない。
  • やりたいことはあるが、どのように集客すればいいのかわからない。
  • やりたいことに需要があるのかがわからない。
  • サラリーマンや会社員でも副業をはじめてみたい。
  • ブログやSNSを使った集客の方法がよくわからない。
  • 自分のビジネスや自分に合った集客方法を見つけたい。
  • 売り上げゼロの状態から脱却したい。

【起業塾やコンサルタントに関する悩み】

  • 起業コンサルや集客コンサルに相談したけど成果が出ない。
  • 起業塾で学んだことを試してみたが成果が出ない。
  • ノウハウや集客ツールの使い方を教えてもらったが集客できない。
  • セミナーや講座で学んだことを試してみたが成果が出ない。
  • 無料や低価格の講座を受けても成果が出ない。
  • 専門用語ではなく、もっとわかりやすく説明してくれる人が欲しい。
  • 色々な集客方法や他人の情報に振り回されたくない。
  • 自分の力だけで集客できるようになりたい。
  • すぐに儲かるという甘い言葉は信じられない。

【その他の悩み】

  • チラシやカタログの作り方がわからない。
  • デザイナーに頼んだデザインがイマイチなので相談に乗って欲しい。
  • カタログやチラシを作っても誰からもお問い合わせがこない。
  • ストアカやYouTubeのサムネイルを自分で作りたい。
  • Canvaの使い方がわからない。
  • 占い師だけど無料メール鑑定の文章から有料鑑定に繋がらない。
  • 占い師だけどメール鑑定の文章の書き方がわからない。
  • メールの書き方が悪くて相手を怒らせてしまう。
  • 女性に悩みを聞いてもらいたい男性。

あなたの目的やレベル・ペースをお伺いしたうえで、ご希望や好みに合わせて、個別相談を行っています。

 

個別相談でできること

  • 集客のためのブログ記事の書き方や文章の書き方のアドバイスと指導
  • ブログ集客や文章からの集客に対するアドバイスと指導
  • 起業や副業に向けての具体的なアドバイス
  • インスタ集客での画像の作り方や撮影方法のアドバイスと指導
  • 占い師のための集客相談とメール鑑定の書き方指導
  • サーチコンソールやアナリティクスを一緒に設置する作業
  • サーチコンソールやアナリティクスの使い方の説明
  • キーワードプランナーを一緒に設定する作業
  • ラッコキーワードやキーワードプランナーの使い方の説明
  • SEO対策の実践的な方法のアドバスと指導
  • ワードプレスの使い方の説明、操作方法の説明と指導
  • アメブロとはてなブログの使い方の説明
  • プレゼン資料の作り方
  • 製品カタログやチラシの作り方や見せ方
  • デザインソフト(Photoshop、illustrator、InDesign、Canva等)の使い方
  • CMS(ワードプレス、kintone、SharePointオンライン等)の使い方
  • その他、ニーズにあわせた具体的なコツやアドバイス

ブログやホームページの作り方や書き方の悩み、占いのメール鑑定での文章の悩み、デザインでの悩み、集客や起業での悩みの相談に乗っています。

私がご相談に乗れることは何でも受け付けています。ご要望にあわせて相談に乗りますので、お気軽にご相談ください。

上記以外の相談も歓迎します。

個別相談でのお客様の成果

  • 半年ブログを書いても集客できなかったが、個別相談を受けた後、2ヶ月でブログから集客できたダンススクール
  • 導線を変えるように伝えただけで数日後に2件の申し込みが入った設計会社
  • 個別相談後すぐにブログを書き直すと、新しく書いた記事がすべてアメブロでランキングされたヘアメイクサロン
  • インスタからプロフィールを変えて集客するように伝えただけでフォロワーが増えた経営コンサルタント
  • Web集客の仕組みの作り方を伝えただけで体験レッスンの予約が入るようになったピラティス講師
  • ホームページとブログのタイトルを変更しただけでGoogle検索1位になったマツエクサロン
  • SEO対策をして新規顧客を獲得した診療所
  • ストアカの教室と講座ページの内容を見直しただけで講座公開1週間で受講者が入った園芸士
  • 知り合い以外のお客様がいなかったが、アメブロを書き直しただけで初見のお客様を集客できるようになったスピリチュアルメッセンジャー
  • アメブロのタイトルとプロフィールを書き直しただけで、すぐにアメブロにランキングしたカウンセラー
  • 記事の書き方を変えただけで、ブログのアクセス数が前日の3倍になったコンサルタント
  • 一度の相談だけで「その資料もらえませんか?」と言われるほど資料作りが劇的に改善したサラリーマン
  • 他多数 / 1回または2回の相談で結果が出たお客様の実績だけを載せています。

 

なぜ個別相談を高い価格に設定しているのか?

今は安い講座や安いセミナー、無料の個別相談まで大量にありますが、ほとんどが後から数十万円や数百万円の高額コンサルや継続コンサルを買わせるため、最初は安い価格に設定しています。

初回の安い料金で相談した後で「これ以上知りたい場合は、高額の商品を買ってください」と勧誘されます。私のお客様でも最高で100万円の商品を勧誘された人もいます。

 

ですが、私の個別相談は違います。初回から私の知識や経験、知恵を出し惜しみなくあなたにすべてお伝えするため、高い価格に設定しています。

私の個別相談やサービスの料金は最高で33,000円(120分/1回限り)です。そのため、後から数十万円もする高い商品を買わせる等の勧誘は一切ありません。高額な商品を私から買わされたり勧誘される心配は無用です。

 

あなたの話を聞きながら、その場であなたの商売の需要とあなたの売り方を一緒に考えてます。本気であなたの商売での需要を考え、まずは集客のスタート地点に立たせることが目的です。

私の個別相談を受けたお客様は、個別相談が終わった瞬間に、全員がすぐに集客のための行動に移っています。誰にでもすぐに実践できる、わかりやすくて簡単な集客方法だけを教えているからです。

個別相談の時間を使って本気であなたの悩みと向き合い、今の悩みの解決方法を一緒に探し出します。

 

私の個別相談に対象外の方

  • 転売、アフィリエイト、不労所得目的の人
  • 今のやり方にこだわってそこから抜け出せない人
  • ノウハウさえ学べれば良いと考えている人
  • 自分で行動する気持ちがない人
  • 自分から学ぶ気持ちがない人
  • 起業塾やグループコンサルで学んだことにこだわっている人
  • 誰かに依存して生きたい人
  • そもそも頑張る気がない人
  • 魔法のような集客方法があると信じている人
  • 自分のスキルを使って人を幸せにする気持ちがない人
  • 不労所得だけが欲しい人
  • ただ稼げれば何でもいいと考えている人
  • 自分のお客様を大切にする気持ちがない人
  • 営利を目的とした行為、またはネットワークビジネス、宗教などの勧誘行為、その他

関連記事:
夢見る少女じゃ集客できない
女性が本当のことを女性に言うと女性の機嫌が悪くなる

自分で行動する気持ちがある人に向けての個別相談を行なっているため、自分でやる気のない人や学ぶ気持ちがない人には意味がありません。

反対に自分でやる気がある人は、私がお伝えできることはすべてお伝えします。

今までのやり方にはこだわらずに、集客できる方法を見つけたい人や本気でやる気のある人は、ぜひ個別相談をご利用ください。

 

ここまで読んでご質問があれば、いつでもお問い合わせください。

お問合せはコチラから

 

個別相談お申し込み方法

個別相談をご希望される方は、
今すぐ以下のお申し込みフォームからお申し込みください。
「24時間以内に」ご返信させて頂きます。

ws.formzu.net

▲▲ トップへ戻る ▲▲


その他サービス内容:

10日間/20日間/30日間から選べるメール相談

オンラインまたは対面の個別相談だけではなく、メール相談も行っています。

  • 個別相談に申し込んで直接相談することに抵抗がある
  • メールのほうが気軽に相談できる
  • 個別相談のメール相談期間は終了したけど引き続きメールで相談したい

など、メールで相談したい人は、ぜひお申し込みください。

16,500円 / 10日間

33,000円 / 20日間

49,500円 / 30日間

詳細は以下をクリックしてください。

ブログ記事や文章の再構成

ブログ記事、チラシ、パンフレット、プロフィール、ストアカの教室ページ・講座ページ、ランディングページ、メルマガ、ホームページ、占い師の方のメール鑑定内容など、文章の再構成をしています。

再構成をしてほしい文字数で料金が決まります。ページ数は関係ありません。文字数の計算はコチラをご使用ください。(空白抜きの文字数で計算します)

3000文字まで:5,500円
5000文字まで:7,700円
10000文字まで14,300円
10000文字以上:別途ご相談ください

詳細は以下をクリックしてください。


デザインコンサルタント 秋山アキラ

私はこれまでの経験と実績を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策方法、ブログの構築方法、集客に効果的なデザイン手法を教えながら、ブログ記事やホームページの再構成や添削、起業や副業に関する相談に2020年6月から乗っています。

 

私は過去に法律特許事務所で5年間、印刷デザイン会社で2年間、外資系医療機器メーカーのマーケティング・コミュニケーション部署で内勤デザイナーとして16年間働いた経験があります。以前の職ではデジタルマーケティングも担当していました。DTPデザイナー(印刷関係のデザイナー)としての経験は20年以上になります。これまで28年間、文章の添削や構成に関わる仕事を続けてきました。

 

一人で悩んでいても解決策は見つかりませんが、私と話すことで「あなたの今やること」が見えてきます。ぜひ一度相談してください。

ws.formzu.net

職歴

  • 外資系医療機器メーカー マーケティング・コミュニケーション(16年勤務)
  • DTPデザイナー(23年)
  • Webデザイナー(16年)
  • タロット占い師(7年)
  • プロのイラスト作家・イラストレーター(3年)
  • 弁護士秘書/弁理士秘書(5年)
  • 印刷・イベント営業(2年)
  • 接客販売業(5年)

 

デザインコンサルタントになるまでの経緯

2018年6月にタロット占い師になることを決意。

2018年8月からタロット占い師の養成講座を受講し、8月末からアメブロを立ち上げる。

占い師になって1ヶ月でアメブロからの集客に成功し、2018年11月に集客から販売に繋げることを達成。

2018年12月よりWordPressを開設。

アメブロからWordPressに誘導することで集客人数が増加。

2019年4月よりYouTubeチャンネルを開設し、さらに集客人数が増加。

占い師になるまでWeb集客の知識は一切なく、Webデザインの経験とSEOの多少の知識のみでWeb集客を開始。

短期間にWeb集客を成功させた経験により集客方法を教えてほしいと周りから言われるようになり、本格的にブログからの集客を勉強する。

2020年6月よりブログ集客とデザインの個別相談を本格的に開始する。

 

私の特技と私の良いところ

私の友人に私の特技と私の良いところを聞いてみました。友人が書いて送っってくれたそのままを載せています。

「この人なら信用できそう」と思えばご相談ください。

 

【私の特技】

  • 顧客の話を聞いて求めているものをサイトやカタログに反映できる
  • 提供するサービスの完成度は高く、常にアップデートする姿勢
  • 顧客の経済的・事業的背景を鑑み、仕事の進め方を調整できる
  • 顧客との共存・ウィンウィンの関係を築くことができる

 

【私の良いところ】

  • 冷静
  • 感情に流されない
  • 現実的
  • 地に足がついている
  • 物事を順序立てて直実に実行できる
  • 人の話を聞ける
  • 思いやりがある
  • 優しい
  • 倫理観が強い

 

私が提供できる知識・知見は、プロフィールでの紹介文を参考にしてください。

秋山アキラのプロフィール

ブログの読みやすい書き方を教えてください

「ブログ記事は改行を多用したほうが読みやすいと教えられたのですが、秋山さんのブログは改行がなくても読みやすいですよね。ブログを読みやすくするためには、どうすればいいですか?」と、お客様からよく相談されます。

 

「ブログ記事のどこで改行入れるか問題」は、お客様でも悩んでいる人が多いです。

関連記事→ ブログ記事のどこで改行を入れればいいのかがわかりません

 

そんな時、私は「Yahoo!ニュースをスマホで読んで『改行が多用されてないので読みにくいな』と思ったことがあります?」と、お客様に質問します。すると「Yahoo!ニュースを読みにくいと思ったことはありません。そうですね。改行を多用しないほうが読みやすいですね。」と納得してくれます。

 

例えば、

今日7月21日(金)

気象庁は

四国地方・北陸地方

梅雨明けしたと

みられると

発表しました

上記のように改行を多用すると、とても読みにくい記事になります。

 

今日7月21日(金)、気象庁は四国地方・北陸地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。

上記のように一文を改行を入れずに書けば、読みやすくなります。

 

誰が言い出したのかは分かりませんが、「改行を入れたほうが読みやすい教」の布教活動を行っているコンサルがたくさんいます。

 

「改行を入れたほうが読みやすい!」と、言われたことを鵜呑みにしている人も多いですが、実際は、新聞でも、小説でも、エッセイでも、Yahoo!ニュースでも、一文の中で改行を多用することはしていません。読みにくいからです。

 

本当に読みやすいなら、とっくの昔に「改行を入れたほうが読みやすい教」は日本を牛耳っているはずですが、一部のアメブロユーザーだけが「改行を入れたほうが読みやすい教」の信者です。

 

Yahoo!ニュースの記事の改行位置は、集客ブログを書く上でも、かなり参考になるので、読みやすいブログにしたいなら、ぜひ参考にしてください。

 

読みやすいブログ記事も大事ですが、読まれるブログ記事はもっと大事です。読まれるブログ記事を書きたい人はいつでも相談してください。

何度も起業して何度も失敗している人は案外多い

「過去に数回起業しましたが失敗しました」と、何度か起業に失敗している人は案外多いです。私のお客様でも、起業し、失敗して、また起業するを繰り返している人が今まで数人かいました。

 

以前、人生初のスピリチュアル鑑定を受けたのですが、鑑定してくれた人も何度も起業しては失敗し、結局成功するまでに9年半かかったそうです。

 

という感じで、一度目の起業で成功する人は少ないです。ほとんどの人が起業しても稼げずに、会社勤めに戻ります。

 

結局、起業してすぐに成功する人は、ほんの一握りなのです。

 

アンパンマンの原作者である、やなせたかし先生の本を読んだことがあるのですが、70歳になってから「売れた」そうです。それまでは、色んな仕事をやって食いつないでいたとのことでした。

 

「売れる」までは時間がかかるのが普通です。というか売れないで終わる人が大半です。

 

なので、起業して細々とでも稼いだお金で食べていける人はスゴイです。ほとんどが廃業か休業している現状を考えると、続けられている時点でスゴイです。

 

一つの仕事だけで食べていけないなら、今は複業(複数の仕事を持つ)という素晴らしい選択肢もあります。

 

私なんて完全に複業状態です。

 

メディカルイラストレーターとDTPデザイナーとデザインコンサルとブログコンサルと企業のITサポートとコインパーキングオーナーと占い師をやっています。起業当初は、月に数日だけ販売のバイトもしていました。

 

そんな感じで、あなたも一つの仕事にこだわらず、色々と掛け持ちしながら起業を継続すれば良いのです。今の時代、何が当たるかはわかりません。

 

一つの仕事に頼りすぎるのも危険です。色々とやっていると、そのうちどれかは残ります。全部残った場合はラッキーです。

 

一つの起業で短期間に成功する人は滅多にいません。それよりも長く楽しく続けられそうなことを色々とやってみましょう。

 

20年ぐらい経てば「知らないうちに成功していた」ということも考えられます。今は皆さん長生きです。老後まで続けられる仕事を焦らずに見つけましょう。

悪質な個人コンサルタントの見分け方

コロナ禍で起業や副業をする人が急激に増えましたが、それと同時に悪質な個人コンサルタントも増え、個人コンサルタント=詐欺師というイメージが定着しつつあります。

関連記事→ コンサルが増えすぎてコンサルタントと名乗れば詐欺師と思われます

 

あなたが個人コンサルタントに騙されないためにも、悪質な個人コンサルタントの見分け方を解説してみます。

 

悪質な個人コンサルタントの見分け方ですが、

  • 実績が誇大すぎる(詐称している)
  • コンサル料がどこにも書かれていない
  • 「あなたならできる」「必ず成功する」といった甘い言葉で勧誘される
  • 勧誘が強引すぎる
  • お客様を依存させようとする
  • 具体的なアドバイスをしてくれない

上記に当てはまれば、詐欺的な個人コンサルタントである可能性が高いです。

 

実績が誇大すぎる(詐称している):

「1ヶ月で月商7桁を達成している人がたくさんいます」などの誇大すぎる実績が書かれている場合は、実績を詐称している場合が多々あります。

 

コンサル料がどこにも書かれていない

ブログやSNS、ホームページを見てもコンサル料がどこにも書かれていない場合は、注意してください。一度に支払えないほど高額な料金を要求されることもあります。

 

甘い言葉で勧誘される

「あなたならできます」や「言う通りにすれば必ず成功します」などの、甘い言葉で勧誘してくるコンサルタントは、詐欺師の可能性が高いです。

 

勧誘が強引すぎる

無料のお試しコンサルや定額の体験コンサルを受けた後、「今なら30万円ですが、今すぐ申し込まないなら50万円になりますよ!」や「私にコンサルを頼まなければ、あなたは間違った選択をすることになるんですよ!」と、半ば脅される形で勧誘される場合は、ほぼ詐欺確定です。

 

お客様を依存させようとする

継続コンサルで「私がいなければあなたは成功しません」など、お客様を依存させようとするコンサルも存在します。あなたの思考力を奪うようなコンサルタントは信用に値しません。

 

具体的なアドバイスをしてくれない

悪質な個人コンサルタントで最も多い特徴が、具体的なアドバイスを一切しないコンサルタントです。私のお客様からも「他のコンサルタントは具体的なアドバイスを一切してくれませんでした」と、人間不信に陥ってしまい相談に来る人もいます。

関連記事→ Web集客のやり方を誰も教えてくれません

 

逆に良い個人コンサルタントは、

  • 実績が現実的
  • コンサル料が明確されている
  • 甘い言葉よりも真実を話してくれる
  • お客様との信頼関係を築いている
  • 具体的なアドバイスをしてくれる

などです。

 

良い個人コンサルタントのブログやホームページには、現実的な実績が書かれいて、コンサル料が明記されています。もちろん勧誘などは一切しておらず、コンサルを受けてみても、真実を話してくれる上に、具体的なアドバイスもしてくれます。

 

「そんな親切なコンサルタントっているの?」と思うかもしれませんが、数は少ないですが良いコンサルタントも実際にいます。そんな個人コンサルタントにあなたが出会えたなら、出会えただけで幸運です。

 

悪質な個人コンサルタントに騙されないよう、しっかりとあなた自身がコンサルタントを見極める目を養うことが大切です。あなたに合った個人コンサルタントを見つけてください。

 

もちろん私も良い個人コンサルタントの条件に当てはまっているので、いつでも相談してください。具体的なアドバイスをしますし、自分で考える力も付きますよ。

男性に「男らしさ」を求め続けるのは男性にとって地獄でしかない

以前読んだ本「男が心配」が面白すぎた。著者である奥田祥子さんが新刊を出したので、読んでみた。

シン・男がつらいよ 右肩下がりの時代の男性受難奥田 祥子 (著)

 

私も社会人になってから、いろいろな男性とマンツーマンでしか仕事をしたことがなかったので、著者が本に書いてあることが身に染みてわかる。私の言いたいことが全部書かれていて、マジで共感しかない。

 

基本的に、今の社会は「男尊女卑」が酷い。それはずっと日本社会の根底にあるのは間違いない。ただ、根底には「男尊女卑」があるんだけど、上辺の部分で「男女平等」が叫ばれ、性の多様性を受け入れる動きが盛んになっている。

 

そのため、「男らしさ」を全面に出すことは如何なものなのか的な空気が世間で流れているのだけど、実際には「男らしさ」が男性にまだまだ求められている。

 

例えば、

  • 男なら家族を養って当然
  • 男なら女に食事を奢るのが普通
  • 男なら会社で出世を目指せ
  • 男なら何事に対しても責任を持て

など、今の団塊の世代以前から続いている「男らしさ」を、現在の男性も女性も引きずっている人がまだまだ多い。

 

本の中でも、夫婦関係が上手くいかない原因として「夫と妻のどちらもが暗黙の了解で『男らしさ』と『女らしさ』を求めているのに、それを口に出して言わないこと」で、離婚に至っているケースがあるとされている。

 

夫側は「妻も仕事をしているけど、子供ができたらいずれは家庭に入ってくれる。そのために、俺は仕事で出世して家族を養うために頑張る。」や「妻には家庭に入ってもらったんだから、俺が仕事をする分、家事と育児は全部やってくれるのは当たり前。」と、思っているけど、口に出してハッキリと言っていない。

 

妻側は「今は仕事をしているけど、子供ができたら、旦那には育休を取ってもらって、早期に仕事に復帰したい。」や「自分を犠牲にし、仕事を辞めて家庭に入ったんだから旦那には何がなんでも出世してもらいたい。」と、こちらもハッキリとは言っていない。

 

夫と妻がそれぞれに望む役割を果たせている時は、上手く回っているんだけど、人生は予定通りにいかない。歯車が1つでも狂ってしまうと、それぞれが望む「男らしさ」と「女らしさ」が噛み合わなくなり、離婚に至っているケースが多い。

 

特に男性は「男らしさ」に雁字がらめになっている人が増えていて、男性のうつ率が高くなっている。特に日本男性の幸福度は先進国の中でも、かなり低いレベルらしい。

 

「男らしさを出せ」と「男らしさを出すな」の間で、苦しんでいる男性が多いのだ。

 

私も様々な男性から相談を受けてきたけど、男性は本当に弱音を吐けるところや相談できる相手がいない。なぜいないのかといえば「男が人に悩みを話たり、弱音を吐くなんて、男として情けない」という「男らしさ」の基準から外れてしまうからだ。

 

そんな男性から相談を受ける度に「男も大変だな」と思う。

 

奥田さんと一度でいいから直接話してみたいわー。男性の生きづらさについて、20年以上前から調査をしているなんて、絶対に他にいない。マジで勉強になる。

 

男性にも女性にも読んで欲しい1冊。女性は男性に「男らしさ」を求めすぎてはいけない。マジで「男らしさ」に追い詰められている男性が多いんだよ。もちろん、男性も女性に「女らしさ」を求めないでね。

メールの返信が早い人はお客様からの信頼が得られやすい

「ストアカで他の講師にメッセージを送っても返信がなかなか返ってきません」とか「お願いしているコンサルからのメールの返信が全然来ません」と、お客様から講師への不満やコンサルへの不満をよく聞きます。

 

ストアカ講師やコンサルだけではなく、メールやLINEを送ったにも関わらず相手から「返信が遅い」または「返信がない」と困っているお客様が多いです。

 

メールやLINE、ストアカ内でのお客様への返信は早ければ早いほどいいです。なぜなら、人は知りたいことがあれば、今すぐに知りたいからです。

 

相手からの返信が少しでも遅いと、人はイライラしだします。そして「この人はダメだな、信用に値しないな」と思われ、お客様が離れていきます。

 

私はメールの返信が早く、仕事も早いです。会社員時代は、帰るのも早いため職場では驚かれていました。

 

今の個別相談後のメール相談でもお客様からのメールは常にチェックしています。メールが届けばすぐに返信します。返信が早すぎてビックリされることもあります。

 

すぐに返信すると、お客様から「この人は私に誠実に対応してくれている」と思われます。実際、誠実に対応しています。そうすると、お客様からの私への信頼度が上がります。

 

それとは逆で、返信が遅い人は何をやらせても遅いです。仕事も遅いのでイライラします。返信が遅い人はお客様からの信頼も得られにくいです。

 

あなたがどうしても返信できない時間帯がある場合は、「〇〇時〜〇〇時までは返信ができませんのであらかじめご了承ください」と、どこかに書いておきましょう。それだけで返信が遅くなってもお客様は安心します。

 

メールやLINEの返信速度はあなた自身で調整することができます。返信が早いだけでお客様からの信頼度が上がるので、今すぐに実践してみてください。効果ありますよ。

Google検索の生成AIの参考記事に表示されると地味に嬉しい話【エッセイ】

ある企業のホームページのITサポートをする傍らで、「秋山さん、好きに記事を書いてください」と、社長から言われたので、週一の頻度でかなり好き勝手な記事を書いている。

 

2022年6月ぐらいから記事を書き始め、ホームページへのアクセス数も徐々に伸びている。

 

企業サイトで記事を書いて思ったのは「やっぱり企業サイトはSEOに強い」ということ。

 

もちろん、契約している会社のホームページのアクセス数を上げたり、お問い合わせを増やすことが私の仕事なので、SEO対策はかなりしっかりやっているけど、私のはてなブログと比較すると上位表示されやすいと常々思う。羨ましい!

 

サーチコンソールで表示されている検索キーワードを、Google検索窓に入力し、実際に何位になっているのかを、私はたまに調べるのだが、先ほど調べていてビックリしたことがある。

 

私の書いた記事の多くが、Google検索の生成AIの参考記事になっているということだ。Google検索の生成AI(SGE)については、以下の記事を読んでね。

www.businessinsider.jp

 

私がはてなブログで書いた記事は、まだGoogle検索の生成AIの参考記事にされたことはないと思う。(たぶん)

 

企業のホームページで書いた記事で上位表示されている記事の多くが、Google検索の生成AIの参考記事になっている。そのため、私が記事の中で書いた一部が生成AIに抜粋されていることもある。以下のような感じ。

Google検索の生成AI

 

こんな感じで、私の書いた記事がGoogle検索の生成AIにかなり使われていることが判明し、地味に嬉しい。

 

嬉しいんだけど、今後はSEOも大事だけど、AIに認められる記事を書かねばならないのかと思うと、ブログ集客をする上では複雑な気持ち。

 

Bingなんて無料でChatGPT4が使えるんだから、Googleも近いうちに完全にAIに切り替えるだろうな。

qiita.com

 

今のところはブログやホームページのSEO対策は有効なので、今のうちにAIに参考にされる記事を書けるようになっておいたほうが良いのかも。今後はどうなるのか私にも全然予想できない。

 

最近は、コンプラとか忖度とかAIとか、色々と大変な時代に突入しましたよね。

人は焦れば焦るほど視野が狭くなり思考力を奪われていく

たまにものすごく焦ってブログ集客を成功させようとするお客様がいるのですが、焦って何かをやろうとすればするほど、視野が狭くなる上に、思考力を奪われるため、上手くいきません。

 

「焦る」の意味は、「早くしなければならないと思っていらだつ。気をもむ。落ち着きを失う。」です。「急いては事を仕損じる(急ぐと失敗するので、慌てず落ち着いて取り組むといい)」という、ことわざまであります。

 

誰にも急ぐことを強要されていないにも関わらず「早くしないと!」と自分で自分を追い込み、完全に落ち着きを無くしている状態です。要は、プチパニックに陥っているのです。

 

人は焦れば焦るほど、上手く事が運ばなくなります。なぜなら、焦ると頭も手も動かなくなるからです。

 

「あれもやらないとダメ!」とか「まだ全然できてない!」など、自分への目標を高く設定し過ぎているため、到達しない自分自身に苛立ち、自分を追い込んでいきます。自分への期待値が高すぎる人に「焦り」は起きやすいです。

 

自分で自分を追い込んでも良いことは一つもありません。追い込めば追い込むほど、目の前のことしか考えられなくなり視野が狭くなります。全体像が把握できなくなるため、平常時にはすぐに気付くことにも気付かなくなり、失敗が起きやすくなるのです。

 

私の記事にも常々書いていますが、人は頭が1つで手が2本なので、どんなに頑張っても1つのことしかできません。

関連記事→ 一度に全部やろうとすると気持ちだけが焦り結局何もできなくなる

関連記事→ 一度に色んなことを教えられても人ができることは1つだけ

 

焦っている人は自分への期待値が高い分、失敗した時に自分自身に失望し、すべてを諦めてしまう傾向があります。ですが、起業して個人事業主ですぐに成功する人は、ほぼいないため、自分に期待していない人や気の長い人のほうが時間をかけて取り組めるため、成功する率が高くなります。

 

自分への期待値が高い人ほど、途中で挫折したり、心が折れてしまう人が多いため、くれぐれも自分に期待なんてしないでください。「できたらラッキー」ぐらいな気持ちでいましょう。

関連記事→ 起業前に崇高な目標がある人ほど途中で挫折しやすい説

 

焦らずに1つずつブログ集客に取り組みたい人はいつでも相談してください。今すぐ簡単に取り組めることだけを教えますよ。

ブログに同じような記事が増えても大丈夫でしょうか?

すべての記事で違うタイトルや内容が書ければいいですが、実際は同じような記事が増えていきます。私も記事タイトルや記事内容が同じような記事を何記事も書いています。

 

同じような内容の記事が増えることを気にするお客様もいますが、気にしなくても大丈夫です。私は現時点で1,000記事以上書いていますが、似ている記事がたくさんあります。

 

私の記事なら、

この2つの記事タイトルと記事内容は似ていますが、どちらの記事もGoogleで上位表示されています。そのため、どちらの記事も読まれています。

 

どの記事タイトルが読まれるかは、ブログ記事をアップしてみないとわかりません。そのため、記事タイトルを少しだけ変え、記事内容も少しだけ変えた記事を書けばいいのです。どちらかの記事が読まれれば万々歳です。

 

例えば、

  1. 20代の転職でスキルがない女性にもオススメの仕事
  2. 40代の転職でスキルがない女性にもオススメの仕事

上記2つの記事タイトルは似ていますが、読者の年齢は違います。1番は20代で転職したい女性が読みますし、2番は40代で転職したい女性が読みます。

 

というように、同じような記事タイトルでも読む人は違いますし、たとえ内容がほぼ同じでも誰も気にしていません。気にするのは書いた本人ぐらいです。

 

まったく同じではなく、少しだけタイトルや内容を変えれば、どちらの記事もGoogleに登録されるため、読んでくれる人も増えます。

関連記事→ 違うブログで同じ記事をアップしても問題ないでしょうか?

 

同じような記事タイトルになっても、気にすぜ記事をアップしてください。そのうち1つでもGoogleで上位表示され、その記事から集客できれば、それで問題ありません。

コンサルの言う通りに頑張っても結果が出なくて悩んでいます

「コンサルの先生に言われた通りにやっていますが、全然結果が出ません。」と、お客様から相談されることが多いです。

 

結果ができない原因としては、2パターン考えられます。

  1. 期間が短すぎて結果が出ていない
  2. コンサルに教えてもらった内容が間違っている

 

1. 期間が短すぎて結果が出ていない

「言われた通りにやった期間」によっても、結果が出る出ないが変わってきます。

  1. 1ヶ月やって結果が出なかったのか
  2. 6ヶ月以上やって結果が出なかったのか

1ヶ月やって結果が出ないのは当たり前です。そんな短期間で結果は出ません。まだ準備期間にも入っていません。何をやっても1ヶ月で結果は出ません。

 

6ヶ月やって結果が出ないなら、もう少しで結果が出る場合もあります。もしブログで集客しているなら、通常は6ヶ月目ぐらいからブログを読む人が出てくる頃です。1年は頑張ってみてください。

 

2. コンサルに教えてもらった内容が間違っている

6ヶ月〜1年の間、継続コンサルで精一杯頑張っている(言われたことは全部やった)のに、結果がまったく出ていないなら、そのコンサルの教えている内容は間違っている可能性があります。

 

その場合、そのコンサルとはお別れしたほうがいいです。

 

1年以上同じことをやって結果が出ないなら、この先も結果が出る確率は低いです。なのでスッパリとお別れしてください。

 

どちらにしても、1年以上やって結果が出ないなら、

  • そもそもあなたの商売に対する需要がまったくない
  • コンサルの先生のやり方があなたに合っていない

可能性があります。商売を変えてみる、もしくはコンサルの先生に頼るのをやめて自分で頑張ってみましょう。

 

実際、コンサルへの不満を私に相談するお客様は多いです。

関連記事一覧→ コンサルや起業塾での悩み

 

お客様からも「コンサルの先生に対する不満を抱えている人は多いので、話だけでも聞いてくれる人が欲しい」と言われます。

 

継続コンサルをお願いしていて、1年経ってもまったく結果が出ずに悩んでいる人は、いつでもご相談ください。その先生のやり方とは違う方法を私が教えます。やり方を変えてみるのもアリです。

 

今までやって結果が出ていないなら、今までのやり方にこだわる意味もありません。一緒に一からやり直しましょう。

長いブログ記事を分割するだけで記事数もアクセス数も増える

お客様の記事を読んでいると、大抵は1記事内で2〜3つの事柄について書かれています。自分では1つの事柄について書いているつもりでも、途中で「これも書いてあげたほうが親切かも」と思い、どんどん記事が長くなっています。

 

実は私も長い記事を書きがちです。「ここでやめよう」と思っても、「もう一押し!」と思い、ダラダラと長い記事を書いてしまいます。

 

過去記事を読み返して「この記事長いな」と思えば、

  • 不要な部分はできるだけ削除する
  • 記事を2つから3つに分割する

不要な部分を削除したり、記事を分割するだけで、記事内容が読者に伝わりやすくなります。

 

そして、長い記事を分割すれば記事数も増えるし、新しい記事を書かかずにすむため、良いことしかありません。

 

アメブロの記事をインスタのストーリーズにシェアできるんですか?」という記事を私は以前に書いたのですが、よく読んでみると途中から「アメブロとアメーバオウンドの違い」について書かれていました。

 

そのため、「アメブロとアメーバオウンドの違いは何ですか? 」という記事を書いて、元の記事から分割しました。

 

結果としは、両方の記事が読まれるようになり、1つの記事のままにしておくよりも間口が広がりました。

 

1つの記事に全部を詰め込むよりも、分割したほうが1つの記事に対する文字数が少なくなる上に、読者に記事の要点も伝わりやすくなります。

 

ぜひ過去記事を読み返して「この記事長いな」と思えば、分割してみてください。

 

ただ、自分では1記事内に複数の事柄について書いていると自覚できていない人が大多数です。そんな時は、私があなたの記事を分割するので、いつでも相談してください。

他のコンサルタントからは教えてもらえないことばかりです!

「他のコンサルタントからは教えてもらえないことばかりです!」と、お客様から感想をもらうことが多々あります。

 

多くのコンサルタントは、ブログやSNSの使い方、LINE公式の使い方、高額商品の作り方など、ツールの使い方や高額商品への誘導方法は教えてくれますが、肝心の「どうすれば集客できるようになるのか」は教えてくれません。

 

そこで私が

  • ブログに何を書けば集客できるようになるのか
  • 読まれる記事の書き方
  • SEO対策方法

など、集客においての基本的な考えを教えると「今まで誰も教えてくれませんでした!」と、なる訳です。

 

他には、

  • やろうとしている商売に需要があるのか需要がないのか
  • やろうとしていることに向いている人か向いていない人か

など、私が気付くことはすべて話しています。他のコンサルタントは、話してくれません。

 

誰にも必要とされていないことを商売にしたところで、お客様は入りません。そのため、需要がありそうな商売に変えることを勧めることもありますし、商売自体が向いていないなら、サラリーマンに戻ることを勧めることもあります。

 

そして、結構重要なのは、自分がやろうとしていることに向いている人なのか向いていない人なのかです。

 

例えば、私の場合ですが、タロット占い師もやっていますが、私自身占い師は向いていないと自分でわかっています。なぜ向いていないのかと言えば、人に気持ちに寄り添えないからです。

 

悩んでいる人の気持ちはわかりますが、その気持ちに寄り添うよりも、手っ取り早く解決方法を教えてあげたくなります。

 

タロット占い師やカウンセラーは、悩んでいる人の気持ちに寄り添うことが仕事であり、答えを教えてあげることが仕事ではありません。

 

そのため私は、タロット占い師やカウンセラーには向いていません。やっていても面白さを感じません。

 

一方で、今やっている相談業は、悩んでいるお客様に対して、的確な答えを出す仕事です。お客様も「何とか解決したい!」と前向きなお客様ばかりです。お客様の悩みに対して、私の知識や経験から得た答えを教えることは楽しいですし、お客様が何らかの成果を出した時の喜びは言葉で言い表せません。

 

向き不向きは、商売を長く続ける上で、かなり重要なのですが、これが誰も教えてくれません。なぜなら、それはコンサルタントの仕事ではないからです。向き不向きよりも、「あなたならやればできる!」とか「絶対に成功します!」と、意味なく励ますことしかしてくれません。

関連記事→ コンサルタントから「あなたならできる」と言われますが具体的に何をやればいいのかは教えてもらえませんでした

 

それで商売が成功すれば結果オーライですが、成功しない人が大多数です。

 

ブログ記事を読んだり、直接お客様と話すことで「この人は、今やっていることが嫌なんだな」というのが私にはわかります。そのため、今まで何人かのお客様に「今やっていることは向いていないので、方向転換したほうがいいですよ。」と、商売変えを勧めました。

 

商売変えを勧めたお客様は「やっぱり私も合ってないと思っていたんです!」と、ほぼ全員が言うので、自分でも薄々は向いていないことに気付いているのですが、確信が持てなかっただけです。他人から見てもそう見えるなら「やっぱり合ってなかったんだ」と思えるため、返ってスッキリするようです。

 

という感じで、他のコンサルタントから教えてもらえないことばかりを私は教えています。ありきたりなコンサルタントに飽きたら、いつでも私に相談してください。目から鱗なことばかりですよ。お試しあれ。

アメブロを新しく作り直したいです!

「アメブロをやっていますが、今のアメブロをやめて新しく作り直したいです。」と、女性のお客様に相談されることがあります。

 

アメブロで新しいアカウントを作って、新たにアメブロを始めることもできますが、できれば今持っているアメブロを使うことをお勧めします。

 

新しくアメブロを作ると、Googleに登録され、検索からクリックされるまでに最速でも3ヶ月はかかります。

 

時間がもったいないので、できれば今のアメブロのタイトルやプロフィールを書き直して使ってください。

 

タイトルやプロフィール、ヘッダー画像、デザインを変更するだけで、今まで使っていたアメブロとはまったく違うブログに見えます。

 

数年前にアメブロを始めたものの、今はあまり更新せずに放置しているお客様もたくさんいます。アメブロを放置していても、Googleにはあなたのアメブロはすでに認識されているので、一から作り直すよりも早くGoogleで検索されます。

 

ブログタイトルやブログの見た目、ブログ記事の内容を変えるだけで、読まれるようになります。

 

アメブロのヘッダー画像は、結構簡単に自分で作れるので、時間があるなら自分で作ってみましょう。デザイナーにお金を払わなくても、それなりに見栄えの良いヘッダーが自分で作れます。

関連記事→ アメブロのヘッダー画像を自分で作りたいです!

 

今のアメブロを作り直すなら、以下の記事をよく読んでから作り直してください。それだけで今までのアメブロよりも、格段に読まれる確率が上がります。

関連記事一覧→ アメブロについて

 

女性のお客様のほとんどがアメブロを使っていますが、放置している人も多いので、せっかく作ったアメブロなら有効活用しましょう。

 

過去に作ったアメブロを活用したい人はいつでも相談してください。一緒に読まれるアメブロに作り直しましょう。

起業コンサルタントは怪しい人が多くないですか?

答えは「Yes」です。ほとんどの起業コンサルタントは怪しいです。

 

今まで会社勤めしかしたことがない人を安易に起業させようとするのが怪しいです。

 

「起業すればこんなに良いことがありますよ」とか「私は今、何にも縛られずに自由に仕事ができている上に儲かっているので楽しいですよ」と言って、あなたに起業を勧めてくるのが、怪しい起業コンサルタントです。

 

起業コンサルタントがあなたに起業を勧めるのは、自分のお客様になって欲しいから勧めてくるのです。あなたの能力や技術を評価して、起業を勧めている訳ではありません。ここで起業コンサルタントの言葉を信じて「私は他の人とは違うんだ!」と、勘違いすると痛い目にあいます。

 

起業するには税務署に「開業届」を出せば誰でも簡単に起業できます。ですが、起業したところで「その後どうするのか?」「どうやって儲けるのか?」を考えて起業している人はいません。詰めが甘いのです。

 

あなたの詰めの甘さに付け込んでくるのが怪しい起業コンサルタントです。

 

コロナになってから起業ビジネスが流行っていますが、ほとんどの人が起業しても稼げずに失敗しています。

 

大金を起業コンサルタントに払ただけで「これで自由に働けて大金が手にできる!」と思っている人が大半ですが、起業はそこまで甘くはありません。ほぼ失敗します。私のお客様でも起業コンサルタントに大金を巻き上げられてだけで、何も教えてもらえなかった人がとても多いです。

 

起業するのはあなたの自由ですが、その前に少し考えてみてください。

  • そもそも実績も経験もないあなたが起業して大丈夫なのか?
  • あなたの商売でお客様が本当に来てくれるのか?
  • 起業してもしばらくはお客様が来ないので、生活は大丈夫なのか?

起業コンサルタントは「起業して3ヶ月で月商100万円!」と言うかもしれませんが、そんなことを信じていてはいけません。

 

実績も経験もゼロの人がお客様を集めるのは大変です。私自身がそうだったので良くわかります。占い師の時も経験ゼロから集客しましたし、今の仕事でも同じです。それでも根気強く継続することができるのかが重要なのです。ほとんどの人は最初の3ヶ月で挫折します。

 

お客様はすぐには来てくれません。というか、来てくれないのが普通です。あなたの商売での需要がない場合は、どんなに商売を続けたところでお客様はゼロのままです。そこを理解して起業していますか?という話です。

 

結婚していてパートナーに収入があれば生活は大丈夫だと思いますが、起業してもいつ生活できるレベルの収入が得られるかはわかりません。それまでの蓄えがあればいいですが、お金がない状態で起業するのは危険すぎます。

 

起業コンサルタントに大金を払って、あなたのお金がなくなってしまったら、その後はどうなるでしょう。起業コンサルタントが今後のあなたの人生を保証してくれる訳ではありません。

 

起業するなら蓄えは絶対にあったほうがいいのです。安易に起業コンサルタントに大金を払ってはいけません。

 

起業は誰にでもできます。ですが、起業コンサルタントに頼った状態での起業は危険です。少しでも「怪しい」と感じたら、一旦お断りしてください。

 

起業コンサルタントに数十万円払わなくても、私に相談すれば30分の1以下の料金で済みます。私に相談すれば安くて早くて安全です。起業を考えている場合は、ぜひ一度ご相談ください。

ブログに画像を貼る際は画像の著作権を確認する必要がある

お客様のブログを見ていると、著作権や肖像権がある画像を断りもなく自分のブログ記事に貼り付けている場合が多々あります。

 

特にアメブロのコンサルにイメージ画像を貼ることを教えられ女性が、著作権を侵害しまくっています。

 

画像の下に「画像をお借りしています」と書かれている場合もありますが、書いたところ無断使用していることに変わりはありません。

 

画像の無断使用は犯罪です。正確には著作権侵害にあたります。無断使用の著作権侵害で訴えられても文句は言えません。

www.risewill.co.jp

 

もし、著作権がある画像を使用したいなら、その画像を撮影した人や作った人、著作権を持っている人に必ず許可を取る必要があります。

 

アニメや漫画、ドラマの一場面の画像を勝手に使用している人も多いですが、本当にブログの載せたいならテレビ局や出版社に連絡し「使ってもいいですか?」と許可を取る必要があります。

 

俳優やアイドルの画像を使う場合も同じです。所属事務所に許可を取る必要があります。

 

個人が撮影した写真も同じです。勝手に使ってはいけません。撮影した人に必ず連絡を取り使用の許可をもらう必要があります。

 

私は以前、某学会のポスターをドクターに頼まれて作ったことがあります。その際、自分で撮影した風景画像を自分のブログに載せている人の画像を使いました。もちろん、私にポスター作成を依頼したドクターにお願いして、使った画像すべての著作権者に連絡を取ってもらい「使ってもいいですか?」と聞いて、許可をもらいました。

 

すべての著作権者の承諾をもらえたので、無事にポスターとして作成することができたのです。

 

私はデザイナーなので、著作権にはかなりうるさいです。その上に、法律事務所で勤務していたこともあるので侵害訴訟にも詳しいです。

 

そのため、勝手に人の画像をブログに使っているお客様には「著作権を完全に侵害してるので、即刻削除してください」と言います。

 

勝手に人の画像を使うのはダメですが、著作権フリーで使える無料画像を提供しているサイトもあります。

 

有料ならもっと色々とあります。

 

自分のスマホで撮影した画像を使うか、自分で描いたイラストを使うのは問題ありません。

 

それよりも、もっと良いのは画像をブログに使わないことです。画像を使っても、ブログの検索順位に効果が出ていない人が大多数です。それなら使わないほうが楽です。

 

著作権を侵害した画像をブログに貼るのは、かなりのリスクがあります。「見つからなければいいや」という考えは危険です。

 

あなたのブログで使った画像は勝手に他の人に使われているかもしれません。その人が捕まって「あの人のブログから拝借しました」とあなたのブログ名を出せば、あなたが著作権侵害で訴えられます。

 

ということも考えて、ブログに画像を貼る際は、著作権を侵害していない画像を貼りましょう。

起業塾の高すぎる料金の理由がわかりません

「起業塾や起業コンサルタントの無料セミナーに参加して正規料金を聞くと、50万円や100万円と説明されます。高すぎる料金の理由がよくわかりません。」と、女性のお客様から相談されました。

 

「料金が高すぎる!」とビックリして、起業塾や起業コンサルタントへの申し込みを断念する人はかなり多いです。断って正解です。高いお金を払っても、元が取れることはほぼありません。入ったことを後悔している人も唸るほどいます。

関連記事→ 高額起業塾に入って後悔してる人はあなたが思っている以上に多い

 

高すぎる理由は「料金が高い商品があるほど、他の商品を買う人が増えるから」です。そのため、高い商品・中ぐらいの商品・安い商品の3つを用意している起業塾が多いです。

 

あなたが風邪を引いた時に栄養ドリンクを買うとします。絶対に失敗できないプレゼンが控えているなら、栄養ドリンクの安いものは買わず、1番安いものよりも少しだけ高い栄養ドリンクを買うはずです。1番高いものは避ける人が多いです。

 

この心理は「松竹梅の法則」と言われています。三段階の選択肢があった場合、多くの人は真ん中の選択肢を選んでしまうという心理傾向のことを言います。

 

起業塾で30万円・50万円・100万円の商品が販売されている場合、多くの人は50万円を選びます。50万円を選ばす30万円を選んだ人の心理は「100万円や50万円は高すぎるけど、30万円なら安いかも」と思い、選んでいます。30万円や50万円を安いと考え、商品を選んだ時点で、起業塾の思う壺なのです。

 

そして、100万円を選んだ人は「30万や50万よりも高いんだから、100万円を選んだ人は絶対に成功するだろう」と思い、選んでいます。これも起業塾の思う壺なのです。「値段が高ければ高いほど効果が高くなる」と思い込みたい人の心理「認知的不協和(自身の思考や行動と矛盾する認知を抱えている状態)」を利用しています。

 

実際に100万円の商品を購入するのは「間違った選択をしてしまったかも」と不安になるのですが、買ったことを後悔するよりも「高いんだから、絶対に効果があるはず!」と、自分に思い込ませたほうが気が楽になるため、人は買ったことを肯定しようとします。

 

どの商品を選んだとしても、起業塾や起業コンサルの巧みな心理誘導に負けているのです。

 

この心理誘導に騙され、起業塾に大金を払ってしまうカウンセラーさんが多いのですが、それぐらい気付けるようにならないと心理カウンセラーとは言えません。

 

「高いから良い」訳ではありません。高い安い関係なく、値段で選ぶのではなく内容で選べる人になりましょう。

 

私の個別相談は、値段が高くないにも関わらず、内容が良すぎるとお客様から大評判です。

関連記事→ 秋山さんの個別相談はコスパ最強のサービスだと思います!

関連記事→ 秋山さんの個別相談料金は安すぎませんか?

 

内容で選びたい人は、いつでも個別相談に申し込んでください。お値段以上な内容なので、元もすぐに取れますよ。

© AkiRa Workshop 当サイトの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします