集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

プロフィールでのエピソード

秋山アキラのプロフィールに書かれているエピソードに関する記事の一覧です。プロフィールを読んでご興味のある方はご一読ください。

無名だった頃のダウンタウンの話【エッセイ】

私のプロフィールにも書いてあるけど、私はほぼ無名時代からダウンタウンのファンだ。 どちらかというと、熱心なファンだったのは「4時ですよーだ」に出る前までで、アイドル並みに人気が出てしまってからは遠い存在になった気がして、ヒッソリと応援してい…

3年で3回も偶然見かけたら何かしらの縁を感じる話【エッセイ】

ここ3年で3回も見かけた男友達がいる。それは大学時代から大親友だった男友達。 社会人になってからも仲は良かったので、上海に転勤になった時は、上海まで一人で遊びに行ったりもした。 → 関連記事:私が人生で一番驚愕したエステの話【エッセイ】 けど、私…

誰に話しても共感してもらえない私の話【エッセイ】

私には誰に話しても共感してもらえない話がある。 今から30年前に接客販売のバイトを始めたのだが、「接客販売が天職!」と言われるほど、どの店に入っても商品を売って売上を上げていた。 なぜそんなに売ることができたのかには、私なりの理由がある。 「人…

嫌いな食べ物はどうしても食べられないから嫌いなのです【エッセイ】

私は昔から食べ物の好き嫌いが多い。基本的にグニョグニョした食べ物が食べられない。食感が嫌いなのだ。 その中でも嫌いな食べ物トップに君臨するのが「タコ」。 タコがどうしても食べられない。もちろんタコは食べたことはある。食わず嫌いではなく「食べ…

カンフーといえばリー・リンチェイ(ジェット・リー)だと思う話【エッセイ】

カンフーといえば、ブルース・リーとジャッキー・チェンという人も多いだろうけど、私は何がなんでもリー・リンチェイ(ジェット・リー)。 前に記事で書いたけど、私は中島らものファン。 → 関連記事:ということで中島らもの話を少し【エッセイ】 中島らも…

見取り図の南大阪のカスカップルネタの方言がキレイすぎる話【エッセイ】

たまに「千鳥のクセがスゴいネタGP」を観ている。そこで漫才師の見取り図が「南大阪のカスカップル」のコントをやっている。それを観ていつも思うのが「方言がキレイすぎる」ということ。あんな上品すぎる南大阪のカスカップルは存在しない。 南大阪ってどこ…

メンターのやり方があなたと合わない場合はあなたの足かせとなる

副業や起業する際にメンターの先生についてもらうことがあります。私もついてもらったことがあります。ですが、メンターの先生とあなたのやり方が合わないとあなたの足かせになる場合があります。 成功する方法は人それぞれなので、あなたのメンターとあなた…

親の言動がちょっとおかしいと思ったら迷わず病院へ連れて行け【エッセイ】

私の父親はアルツハイマー型認知症だった。7年前に亡くなったけど。 若い頃からちょっと変わった人だったのと、認知症になるには歳が少し若いのとで家族誰もが認知症とは思わなかった。 たぶん、発症したのは65歳前ぐらいじゃないかと思う。 71歳まで現役で…

サイコパスの本当の怖さは周りから信用されること【エッセイ】

今までサイコパスについて2記事ほど書いたけど、これがかなり読まれている。あなたもサイコパスに興味ある? → 関連記事:サイコパスはあなたの周りにも必ずいるという話【エッセイ】 → 関連記事:他人に興味がないサイコパスって実際はどんな人なの?【音声…

テレワークしながら親の介護は絶対にできない話【エッセイ】

今はテレワークを導入している会社が多いが、「テレワークがあるから自宅で親の介護ができるようになった」というのはどう考えても無理がある。 私は35歳〜44歳まで父親と母親の介護をしていたが、仕事しながら介護をするのは絶対に無理だと断言できる。 親…

LINEは確実にあなたの時間を拘束し奪っている話【エッセイ】

「秋山さん、LINE送ります」と言われても「私はLINEやってないんです」と答えるしかない。 なぜなら本当にLINEをやっていないから。というかアプリをインストールしたことさえない。 お客様に「私はLINEやっていません」と伝えると「ウソー!」と大概はビッ…

世界一になりたければニッチだけど確実に需要がある業界や仕事を探せ

私は「とある業界」で世界一のデザイナーです。これはその業界にいる人なら誰もが認めてくれます。私の作った印刷物は「バイブル」として扱われ、今もその業界の「伝説」となっています。 あなたが世界一になりたければ、なれる可能性はあります。 ものすご…

気が付けばフランス製を選んでいる話【エッセイ】

「これはいい!」と思って買ったものがフランス製品であることが多い。一時期本気で「私の前世はフランス人かも?」と思ったことがある。 世の中には色んな水が売られているが私の舌は「エビアンが一番美味しい!」と感じている。 今まで色んな水を飲んだけ…

他人に興味がないサイコパスって実際はどんな人なの?【音声配信】

以前の記事で「サイコパスはあなたの周りにも必ずいるという話」を書いた。 → 関連記事:サイコパスはあなたの周りにも必ずいるという話【エッセイ】 この記事が思いのほか読まれていたので、調子に乗って音声配信してみた。 anchor.fm 再生時間:12分22秒 …

サイコパスはあなたの周りにも必ずいるという話【エッセイ】

私は今までの人生の中で2人のサイコパスに関わったことがある。1人目は最初の職場での女性上司で2人目は元彼だ。 職場の上司の時は、後輩を含めて命の危険も感じたので、後輩を先に逃がして、私は3ヶ月後にその職場を辞めた。 元彼の時は私の人生自体を崩壊…

たまに自分のことが人でなしに思える時がある話【エッセイ】

たまに自分のことが人でなしに思える時がある。それは私が友達にまったく連絡しないのに友達から連絡が来た時だ。そんな時は「私って本当に人でなしだな」と思うことがある。 私は基本的に自分から友達に連絡をしない。1人でも全然平気だから。群れることが…