男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

気が付けばフランス製を選んでいる話【エッセイ】

「これはいい!」と思って買ったものがフランス製品であることが多い。一時期本気で「私の前世はフランス人かも?」と思ったことがある。

 

世の中には色んな水が売られているが私の舌は「エビアンが一番美味しい!」と感じている。今まで色んな水を飲んだけどエビアン以上に美味しいと思った水はない。たまに自分へのご褒美としてエヴィアンのペットボト1.5L ×12本を買うこともあるほど。

 

そして基礎化粧品はユリアージュが一番肌に合う。特にスプレー式のユリアージュウォーターがめちゃくちゃグー。私の肌にピッタリ。

 

ユリアージュではすべての化粧品がカバーできない。それをカバーする化粧品はラロッシュポゼ。今、女性の間で結構人気が出てきている。もちろんフランス製。

 

そして洗顔料はなんとアベンヌの石鹸を使っている。言わずもがなのフランス製。

 

私の身体がフランスの水を求めている。知らんけど。

 

私はアクセサリーをほぼつけない。でもここのイヤリングだけは別。それがセシル・エ・ジャンヌ。パリのアクセサリーブランドだ。値段はかなり高い。けど、かなりの数を持っている。大阪に店舗がないので、ポップアップショップで出店する時にいそいそと買いに行っている。私の唯一の贅沢かも。

cecileetjeanne.jp

 

という感じで、何気にフランス製品を愛用している。フランス行ったことないけどね。一回行ってみたいけど、この先行けるかね。

 

「気付けばフランス製を選んでいる。私の前世はフランス人かも。」という話を友人にすると、「きっと私もそうだ」と言う人が多い。私以外にもフランス製を使っている人が多いと気付いた。そのため、最近は「私の前世はフランス人説」を封印している。

 

今後も気付かない間にフランス製品を使っている場合は、ブログで報告します。いらんと思うけど。

blog.akira-workshop.com