集客ブログ記事の書き方・添削・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン方法などを教えるDTPデザイナー歴20年以上のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン相談など、文章の書き方とデザイン方法をメインに教えています。

集客作業でのブログ記事の書き方・構成・デザインをサポートします@デザインコンサルタント秋山アキラ

集客できるブログの書き方

集客できるブログの書き方を解説しているブログ記事の一覧です。ブログから集客したい。けどブログの書き方がわからない。ブログを書いても集客に繋がっていない方はぜひご一読ください。

ブログのSEO対策をしてアクセス数もあるのにお申し込みが入らない理由

「SEO対策はしっかりできていて、ブログ記事も読まれているのに、誰からもお申し込みが入りません。」と、稀にお客様から相談されます。SEO対策を自分でやって、できているだけでスゴイです。 SEO対策はできているので、アクセス数はありますが、今一歩でお…

ブログ記事は結論から書けと言われても結論が何なのかがわかりません

「ブログ記事は結論から書けとよく言われていますが、そもそも記事を書いていても結論が何なのかがわからないので、結論が書けません。」と、たまにお客様から相談されることがあります。 結論とは、書いた記事の内容まとめ、要約することです。要約とは、論…

読みたいと思わせる記事タイトルの付け方

記事タイトルの付け方で悩んでいる人はとても多いです。私のお客様からも「記事タイトルの付け方がわかりません」と、よく相談されます。 関連記事→ 結局はブログ記事タイトルの付け方で悩んでいる人が一番多い 記事タイトルは、 人が関心のあるキーワードを…

女性向けのブログ記事は「わかりやすい」「短い」「面白い」の3つが揃えば読まれる

私のはてなブログは女性、男性を問わずに記事が読まれるように書いています。そのため、女性だけでなく男性の読者も多いです。 ですが、私は他のブログで、女性向けのブログ記事も書いています。女性に向けて記事を書く際に意識していることは、 わかりやす…

ブログ記事が読みやすくなる改行の入れ方を教えてください

「ブログ記事は改行を多用したほうが読みやすいと教えられたのですが、秋山さんのブログは改行がなくても読みやすいですよね。ブログを読みやすくするためには、どこで改行を入れればいいですか?」と、お客様からよく相談されます。 「ブログ記事のどこで改…

ブログに同じような記事が増えても大丈夫でしょうか?

すべての記事で違うタイトルや内容が書ければいいですが、実際は同じような記事が増えていきます。私も記事タイトルや記事内容が同じような記事を何記事も書いています。 同じような内容の記事が増えることを気にするお客様もいますが、気にしなくても大丈夫…

長いブログ記事を分割するだけで記事数もアクセス数も増える

お客様の記事を読んでいると、大抵は1記事内で2〜3つの事柄について書かれています。自分では1つの事柄について書いているつもりでも、途中で「これも書いてあげたほうが親切かも」と思い、どんどん記事が長くなっています。 実は私も長い記事を書きがちです…

ブログに画像を貼る際は画像の著作権を確認する必要がある

お客様のブログを見ていると、著作権や肖像権がある画像を断りもなく自分のブログ記事に貼り付けている場合が多々あります。 特にアメブロのコンサルにイメージ画像を貼ることを教えられ女性が、著作権を侵害しまくっています。 画像の下に「画像をお借りし…

ブログに文字数は関係ない

起業塾出身のお客様から「起業塾の先生からブログの文字数は3000文字〜4000文字書かないと上位表示されないと言われました。」と、たびたび相談されます。 関連記事→ 検索上位になるには4000文字以上書かないとダメだと言われました 関連記事→ ブログで長文…

集客に繋がるのはブログのアクセス数や滞在時間よりも人のニッチで深刻な悩みの記事

ブログのアクセス数や滞在時間よりも、もっと集客に繋がることがあります。 関連記事→ ブログはアクセス数よりも滞在時間を伸ばしたほうが集客に繋がる それは、ニッチ(すごく数が少ない)だけど深刻な悩みを持つ人に向けてブログ記事を書くことです。大手…

ブログから集客できない理由はお客様の曖昧な悩みばかりを書いているから

どこかに所属している占い師さんやイベントで鑑定している占い師さんは、その場でお客様から占って欲しいことを依頼されます。そのため、「お客様はどんなことで悩んでいるんだろう?」と、日頃から真剣に考えることがありません。 占い師さんだけではなく、…

ブログには本音と事実だけを書けばいい

ブログ記事を書くことが苦痛になったり、書くことが嫌になる最大の原因は「事実でないことを書くから」です。 わざと良いことを書いたり、自分が思っていないことを書くと、自分にウソをついている状態になります。自分にウソをつき続けることはできません。…

つまらない記事や面白くない記事は読んでも理解できない記事

「秋山さんの記事は読んでいて面白いです!」と、お客様から感想をいただくことが多々ありますが、私の記事を読めばわかりますが、面白い話は一切書いていません。 記事の中にギャクも書いていませんし、変顔の写真も載せていません。笑いと取ろうと思って書…

ブログ記事をユーザー目線で書くには何を書けばいいですか?

「ブログ記事をユーザー目線で書けと言われたのですが、ユーザー目線で書くには何を書けばいいですか?」と女性のお客様に相談されました。 ユーザー目線のユーザーが誰なのかをわかっていないとユーザー目線の記事は書けません。あなたにとってのユーザーと…

集客ブログを書くために参考になる本を教えてください

「集客ブログに何を書いていいのかわかりません」「ブログを書いても集客できません」とお客様から相談されることがほとんどです。 今からブログを始める人や数年ブログ記事を書いても集客できない人に、オススメの本が3冊あります。 「どうすれば、売れるの…

お客様にしたい人を考えるよりもお客様の悩みを考えなければブログから集客はできない【音声配信】

ブログから集客できない人には、「自分が役に立ちたいまたは助けたいお客様の人物像がある」という特徴があります。 詳しくは音声をお聴きください。 podcasters.spotify.com 再生時間:10分13秒 例えば、 生きづらさ(HSP)に悩んでいる人 会社の人間関係に…

基本的にブログ記事は何の対策しなければ誰にも読まれないのが当たり前

基本的にブログ記事は何もしなければ「誰にも読まれないのが当たり前」です。読まれないから読まれるために、SEO対策をし、サーチコンソールをブログに設置するのです。 サーチコンソールをあなたのブログに設置していると、Google検索でどんなキーワードが…

はてなブログって使いやすいですか?

「秋山さんは、はてなブログを使っていますが、はてなブログって使いやすいですか?」と、最近お客様からよく質問されます。 私はアメブロよりも、断然はてなブログのほうが使いやすいです。 私がはてなブログを使いやすいと感じる理由は、 アメブロよりもSE…

丁寧な言葉遣いで記事を書くほど何を書いているのかがわからなくなる

お客様のブログ記事を読んでいると、読者にかなり気を使って丁寧な言い回しや言葉遣いで文章を書いている人がいます。特に女性のお客様に多いです。 一番多いのが、「いらっしゃるのではないでしょうか?」とか「思っていらっしゃる」など、「いらっしゃる」…

記事を読んだ読者に共感や納得してもらえない理由は記事内に具体例や例え話を書いていないから

お客様のブログ記事を添削していて気付いたのですが、記事の中に具体例や例え話を書いていない人がたくさんいます。自分が書けることや自分が書きやすいことだけを記事に書いても、読者には記事の内容が伝わらない上に、共感も納得もされません。 例えば、「…

コピーライティングを勉強しても集客できるブログ記事が書けるようにはならない

ブログから集客するために、コピーライティングを勉強したいと言うお客様はいますが、コピーライティングを勉強しても集客のための記事が書けるようにはなりません。 なぜならコピーライティングは広告のための文章の手法だからです。広告を見て、一瞬で「こ…

ブログ記事を専門用語で書けば書くほどお客様になって欲しい人には読まれない

お客様のブログ記事を読んでいると専門用語を多用して記事を書いている人がいます。「なぜ専門用語を使うんですか?」と質問すると「私は同業の人をお客様にしたいので、専門用語で書いたほうがいいんです。」と答えます。 同業をお客様にしたいと言う割に、…

ブログ集客ではあなたを知ってもらう前にお客様を知ることが先

ブログから集客したい人は「まずは私のことを知ってもらおう」と考え、自分のことばかりをブログ記事に書いてしまいます。 ですが、あなたのことを誰かに知ってもらうよりも先に、あなたにはやることがあります。あなたのお客様となる人を知ることです。 ブ…

あなたのブログ記事の書き方で申し込んでくれるお客様が決まる

あなたのブログ記事の書き方で申し込んでくれるお客様が決まります。 中身のない記事を書いていれば、中身のない人がお客様になります。 関連記事→ 中身のないブログ記事で集客すると中身のないお客様しか来ない ほとんど文字がなく、イメージ画像ばかりの記…

私だけが書ける記事って具体的には何を書けばいいですか?

ブログから集客したいなら、お客様の悩みを解決する記事を書くことが基本です。集客のための記事を書いた上で「あなたにしか書けない記事も書くといいですよ」と、お客様に勧めることがあります。 関連記事→ 商売と関係ないブログ記事は全体の何割ぐらいまで…

集客ブログでは記事を上手く書くことが重要ではない

「秋山さんのようにブログ記事が上手く書けません」と、お客様から言われることが度々ありますが、集客ブログでは記事を上手く書くことが重要ではありません。 記事が上手く書ければお客様が入ってくると思い込んでいる人が多いですが、上手く書けてもお客様…

ブログ記事やプロフィールページに顔写真を載せたほうがいいですか?

「自分の顔写真をブログに載せたくないのですが、載せたほうがいいでしょうか?」と、女性のお客様からよく相談されます。 結論から言うと、ブログ記事に自撮り写真を載せる必要はありませんが、プロフィールページには、あなたの顔がわかる写真を載せてくだ…

ブログ記事を書くとどうしても抽象的で曖昧な内容になってしまいます

「ブログ記事を書くと自分を客観的に見れず、どうしても抽象的で曖昧な内容になってしまいます。」と、悩んでいるお客様は非常に多いです。 抽象的で曖昧な記事とは、読んでも具体性がなく「なんとなくわかるでしょ?」と、読み手にニュアンスで伝えてしまっ…

ブログ記事の最後に「次回に続く」と書いても次回は誰も読まない

お客様のブログを読んでいると「次回に続く」と書いて、シリーズものにしている人が多いです。ですが、次回へ続いても、読者は次回を読んでくれません。 例えば、「集客できるブログを書く方法は?」というタイトルを付けているのに、集客できるブログの書き…

ブログ記事タイトルの簡単な付け方3選

集客のためのブログ記事は書けるようになっても、ブログ記事タイトルの付け方で悩んでいるお客様が多いです。 関連記事→ 結局はブログ記事タイトルの付け方で悩んでいる人が一番多い そこで、記事タイトルの簡単な付け方を3つ紹介します。 お客様から言われ…

© AkiRa Workshop 当サイトの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします