集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

ブログ集客は地味で地道で自力な3G作業

ブログ集客は華やかそうに見えますが、実は「地味」「地道」「自力」な3Gな作業です。この3Gが強すぎて押しつぶされそうになります。

 

実際、集客できるようになるまで、ブログを書き続けることができる人は少数です。ほとんどの人が集客できる前に、この3Gに押し潰されてやめてしまいます。

 

アメブロのコンサルのブログを読むと、ブログさえすれば

  • すぐに楽して儲けられる!
  • お客様に囲まれて楽しく過ごせる!
  • ブログでファンがたくさん増える!

ように見えますが、そんな訳はありません。

 

地味:

ブログ集客はめちゃくちゃ地味です。ブログ記事を書いてはアップするを繰り返すだけです。華やかさのカケラもありません。誰に褒められる訳でもないのに、ただただ記事を書き続ける他に選択肢はありません。書いた記事が誰かに読まれるまで、日の目を見ることもありません。ワードプレスなら読まれるまで半年かかることもあります。

 

地道:

ブログ集客はめちゃくちゃ地道です。書いた記事が読まれないなら、記事タイトルを見直して、記事を書き直します。読まれるまで何度でも過去記事を書き直すこともザラにあります。報われるかどうかは誰にもわかりません。誰かに読まれるその日まで、地道にブログ記事を書き直し続けるしかないのです。

 

自力:

他力本願な人も多いですが、ブログ集客に関しては自力でやるしかありません。ブログ集客は他人に任せても上手くいかないことが多いです。プロのライターさんに頼んで記事を書いてもらっても、まったく集客できない人はたくさんいます。「どこが悪いのか?」「どうすればブログ記事を読んでもらえるのか」「お客様はどんなことを知りたいのか?」を自分で考えながら、試行錯誤していくほうが断然集客に繋がります。

 

地味で地道で自力なブログ集客ですが、ブログから申し込んでくれるお客様が出てくると「ブログ記事を書き続けて良かった!」と心の底から思えます。

 

誰にも読まれないと思っていた記事が、ある日突然読まれるようになります。そこからGoogleで検索され読んでくれる人が増えていきます。

 

気が付けば、リピートしてブログ記事を読んでくれる読者が増えていき、そこからお客様になってくる人が現れます。

 

地味で地道なブログ記事を読んで申し込んでくれたお客様です。見た目で選ばれたのではなく、記事を読んで共感し、納得してくれたから申し込んでくれたのです。まさに神様仏様お客様です。ここまで来ると本当に感動します。

 

地味で地道で自力な分、集客できた時の喜びは大きいです。時間がかかるブログ集客ですが「それでもやってみたい!」と思っている人はいつでも相談してください。一緒に地道で地味に頑張りましょう。

blog.akira-workshop.com