集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

ブログのSEO対策の効果があらわれる期間はどれぐらいですか?

ブログにSEO対策をすれば、すぐに効果が現れクリック数が増えると考えている人もいますが、実際は違います。

 

特に、ブログを新しく立ち上げた場合、Googleに信用されるまで時間がかかります。私の経験から言うと、SEO対策の効果が現れるまでに4段階ぐらい段階を踏みます。

ブログのSEO対策の効果が出てくる期間

  • 第1段階:1〜3ヶ月の間。記事をアップしてもGoogleに登録される記事も上位表示される記事も少ないため、記事がクリックされることがほぼない。
  • 第2段階:3〜6ヶ月の間。アップした記事がGoogleに登録され、上位表示される記事も出てくる。クリックされる日とクリック数が増えていく。でも、まだクリック数がゼロの日もあり。
  • 第3段階:6〜10ヶ月の間。Googleでの記事の表示回数が増え、上位表示される記事も増えていく。そのため、クリック数がかなり増え、クリック数ゼロの日がなくなる。
  • 第4段階:10ヶ月以上。Googleでの表示回数が大幅に増え、1日のクリック数も大幅に増えていく。

 

Googleも公式にSEOの効果が出てくる期間を公言しています。

成果が出るまで時間がかかることを忘れないでください。変更に着手してからメリットが得られるようになるまで、通常は 4 か月から 1 年かかります。

developers.google.com

 

そのため、SEO対策をしたブログを書くなら、必ず6ヶ月以上続ける必要があります。そうでないと、SEO対策の効果が出てこないからです。

 

もし、3ヶ月でブログをやめてしまったら、クリック数がゼロのまま終わります。ですが、6ヶ月以上ブログを続けるとクリック数が増えていき、SEO対策の効果が実感できます。

 

ただ、6ヶ月が過ぎてもクリック数も表示回数も増えていないなら、かなり問題です。SEO対策がまったくできていないことになるからです。その場合は、過去記事を書き直して、再度SEO対策をやり直してください。

 

SEO対策の効果が出てくる期間はブログの書き方によっても変わってきます。もっと早く効果が出てくる人もいれば、もっと遅い場合もあります。ですが、目安は6ヶ月だと思ってください。

 

ブログを6ヶ月以上書いているのに全然SEO対策の効果が出ていない人は、いつでも相談してください。一緒にSEO対策をやり直して、クリックされる記事を増やしていきましょう。

blog.akira-workshop.com