ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

アメブロでの記事の書き方にコツはありますか?

「アメブロでの記事の書き方にコツはありますか?」と、お客様から質問されることがあります。どのブログでも書き方は同じです。アメブロだからこの書き方にしないといけないというのはありません。

 

アメブロを集客用のブログとして使う場合は、お客様の悩みと悩みに対する回答のみを記事に書きましょう。

 

アメブロでよく見かけるのが、

  • 1行を短くする
  • 句読点を使わない
  • 改行を多用する
  • 行間をかなりあける
  • プロフィールや商品紹介、ステップメールやLINE登録の内容をやたら長くする

上記のブログの書き方です。

私は「アメブロ書き」と名付けていますが、この書き方をしている人が多いです。

 

自己紹介はプロフィールに書いてください。ブログ記事を読んで、その人のことが気になれば、読者は必ずプロフィールを読みにいきます。記事内にプロフィールを書く必要はありません。

 

ステップメールやLINEへの登録も読者からウザいと思われています。

 

アメブロでもアメブロ以外のブログでも、できるだけ余計なことは書かないようにしてください。


 ブログの書き方は以下の記事も参考にしてください。


アメブロで決まった書き方があるのではないかと心配になっているあなた。大丈夫です。アメブロだから、特別な書き方がある訳ではありません。他の人と同じにする必要はないのです。

お客様に読まれるブログの書き方を私が教えます。いつでもご相談ください。

blog.akira-workshop.com