集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

ブログにはイメージ画像を載せなくても大丈夫でしょうか?

「秋山さんのブログにはイメージ画像がいっさいないので気になったのですが、ブログにはイメージ画像を載せなくても大丈夫でしょうか?」という質問を、今までたくさんのお客様からされました。

 

何度でも書きますが、ブログにイメージ画像は必要ありません

 

誰でもわかるように大きな文字で書いておきました。

 

どこかのコンサルタントたちが「ブログにはイメージ画像が必要です!」と言いまくっています。

 

そんなコンサルに遭遇した場合「なぜ必要なんですか?」と質問してみてください。きっと曖昧な答えしか返ってきません。

 

「画像があったほうがブログが読みやすくなる」という人もいれば、「画像を入れたほうがSEO的に良い」という人もいるでしょう。

 

ですが、それは全部ウソです。

 

私はイメージ画像を入れないブログ記事を書いていますが、それでもGoogle検索1位を取れている記事がゴロゴロあります。

 

その上「秋山さんのブログはとても読みやすいです!」と、お客様から度々言われています。

 

今はスマホでブログ記事を読む人が7割以上です。スマホの小さな画面にイメージ画像があったところで邪魔になるだけです。

 

人はイメージ画像があるから記事を読むのではなく、記事タイトルが気になったから記事を読むのです。

 

画像や絵文字は不要という記事を何記事か書いているので貼り付けておきます。

関連記事→ ブログ記事には画像を4枚以上貼らないとダメなんでしようか?

関連記事→ ブログ記事には画像や絵文字を入れないと読まれないと教えられました

 

「1つの画像を作るのに30分かけました!」というお客様がたまにいますが「無駄な時間だな」と私は思っています。

 

30分あれば、記事が2記事ほど書けます。

 

イメージ画像を作ったところで誰も見ていないですし、記憶にも残っていません。一瞬で忘れられています。本当に無駄です。

 

では、ブログに画像はまったくいらないかというとそんなことはありません。文章だけでは説明が足りない場合は、画像を入れてください。以下の記事は画像が入っているからわかりやすいのです。

関連記事→ Canvaを使ってPCで作った画像をアプリからインスタに投稿する方法

 

画像をブログに貼るなら、ただ貼り付けるだけではなく、ちゃんとSEO対策もしてください。きっとほとんどのコンサルが、画像にもSEO対策することを知らないと思います。

関連記事→ ブログに貼り付けている画像もSEO対策したほうがいいでしょうか?

 

画像を探すことが苦痛でブログを書くことが嫌になったお客様も相談に来たことがあります。そんな苦痛なことはしなくて大丈夫です。文章だけで十分なので、イメージ画像を貼るのは今日を限りにやめましょう。きっとスッキリしますよ。