文章やブログの書き方、構成、添削、製品カタログとプレゼン資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログの書き方、構成、添削、SEO対策、文章からの集客の相談に乗っています。あなたのブログを読みやすく、あなたのプレゼン資料をわかりやすくします。私の個別指導を受けると集客できるブログが書けるようになり採用される資料が作れるようになります。

MENU

画像や絵文字を入れないとブログは読まれないと教えられました

「ブログ記事に画像は3枚以上入れましょう」「絵文字を入れないと文字ばかりでは読まれません」そう教えているブログコンサルタントがたくさんいます。「画像や絵文字を入れないと読んでいて読者が退屈するので読まれない」と言っているところもあります。

 

あなたのブログが読まれない理由はもっと単純です。

あなたのブログが面白くないから読まれないのです。

ブログ記事が面白ければ画像と絵文字を入れなくても読まれます。

 

私のブログはほぼ画像を入れていません。絵文字に至っては一切入れていません。ですが、私のブログに1時間以上滞在して記事を読む方もいます。アメブロをやめてはてなブログで記事を書いてから3ヶ月も経っていませんが、私のブログの平均滞在時間は10分以上です。

 

画像や絵文字を入れて記事の内容を誤魔化しても、結局は誰も読まないのです。

 

読者は画像を見たくてブログを読んでいません。絵文字でホッコリしたいからブログを読んでいません。

ブログ記事タイトルを読んで、記事の内容を読みたいと思ったのでブログを読んでいるのです。そんな単純なことに気付いていない人が多すぎます。

 

画像を探す時間があるなら、他のことに時間を使った方がいいです。絵文字に至っては読者から邪魔だと思われています。

 

文字だけで十分に読者に面白いと思ってもらえます。

読まれるブログの書き方はこちらを参考にしてください。

 

あなたのブログのどこを直せばいいのかがわからない場合は、一度私の添削サービスをご利用ください。または直接ご相談ください。

画像や絵文字を入れなくても、面白くて読まれるブログになりますよ。

blog.akira-workshop.com