集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

大阪で安くて美味しいお店を教えてと言われても思い浮かばない話【エッセイ】

東京や地方から来る友達に「大阪で安くて美味しいお店教えて」と、たまに聞かれることがある。

 

正直、この質問が一番困る。

 

大阪の飲食店は安くて美味しいお店しかない。だから、大体どこのお店に行ってもそんなにマズい店はない。

 

けど、質問の意図から考えると「これぞ大阪!というお店を教えてもらえること」を期待している。

 

「大阪らしい店ってどこ?」と毎回頭を悩ませられる。

 

大阪は地方よりも名物が少ない。名物といえば、せいぜいたこ焼きかお好み焼きぐらい。けど、そんなのは全国どこに行ってもある。

 

大阪らしい場所なら「新世界」だけど、大阪人としては「新世界」に行きたがる旅行客の心理がよくわからない。

 

なぜなら大阪人は「新世界」にほとんど行かないから。大阪人でも行ったことがある人は、そんなに多くはない。一歩間違えば「ヤバイ場所」だから。

 

ということで、最初の話に戻るけど、私はそんなに外食しないしグルメでもないから私が思い浮かぶ店といえば「味乃家(あじのや)」ぐらい。

tabelog.com

 

コロナ前なんていつもお店の前は大行列で入れなかったほど。それが先日はすんなり入れたため、3年ぶりに焼きそばとお好み焼きを食べたけど、最高に美味しかった!

 

大阪に遊びに来た際は、並ぶの覚悟で「味乃家(あじのや)」にぜひ行って欲しい。今まで食べたお好み焼きとは全然違うから。

 

東京から遊びに来た友達に「大阪で何食べたの?」と聞いてみると、意外なことが判明。

 

なんと「二見の豚まん」と「自由軒のカレー」を食べに行っていた。

tabelog.com

tabelog.com

 

「そんなんでいいの?」と思わず言ってしまった。どちらも大阪人には思い浮かばない店。大阪名物というか、大阪人には当たり前すぎて紹介する店として思い浮かばない。

 

東京の友達曰く「どちらも大阪でないと食べられないから。蓬莱の豚まんはお土産でもらうけど、二見の豚まんは大阪でないと食べられないし。」とのこと。

 

そんなんでいいなら、ついでに北極のアイスキャンデー金龍のラーメンも食べてけよ。

 

要するに東京や地方の人は大阪といえばB級グルメだと思っているということがわかったので、今後はB級グルメを積極的に教えることにする。

 

大阪に旅行する際は、ぜひ参考にしてね。