ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

地域で選ばれるサロンになるためにはどうすればいいですか?

自宅でマツエクサロンをされているお客様から「ブログやホームページからまったくお客様が来なくて困っています」とご相談を受けました。

そのサロンのブログとホームページを見てその原因がすぐにわかりました。

 

ブログサイトとホームページタイトルには、マツエクサロンなのにライフケアサロンと書かれていたのです。

 

マツエクサロンに行きたい人がGoogleやYahoo!で検索する際は

  1. 自分の住んでいる地域名
  2. マツエクサロン

この2つを検索窓に入力して検索します。大阪に住んでいる人なら「大阪 マツエクサロン」と入力しますし、八王子なら「八王子 マツエクサロン」と入力します。

 

そのお客様のブログ、ホームページは、どちらのタイトルにも地域名は書かれておらず「ライフケアサロン+店舗名」となっていました。

これでは一生かかってもブログとホームページからお客様は来てくれません。

 

私はすぐに「地域名+マツエクサロン+店舗名(カタカナ表記)」に変更してもらいました。

先ほど「地域名+マツエクサロン」を入力し、Googleで検索してみるとその店舗のブログ、ホームページがどちらも1ページ目に表示されていました。ホームページはGoogleで1位表示されています。

 

タイトルを変えるだけで集客は全然違ってきます。

 

「なぜライフケアサロンなのか?」とご質問すると「マツエクだけじゃなくその人の人生全般をケアしたいから」とのことでした。志が高くて素晴らしいのですが、お客様からすると意味が不明なだけです。

 

ちなみに「地域名 ライフケアサロン」をGoogleで検索してみると介護ケア施設または老人ホームしか出てきませんでした。私のアドバイスに従ってすぐにタイトルを変更してくれたため、Googleで1位表示されるようになったのです。

 

あなたのサロンも検索されないホームページタイトルやブログタイトルにしていませんか?一度、あなたのブログやホームページのタイトルを確認してみてください。今すぐに変更すればそれだけ早くGoogleで検索されクリックされる確率があがります。

あなただけでは、何をどう変更していいのかわからない場合は、私に相談してください。今から変更しても全然間に合いますよ。

blog.akira-workshop.com